« 2004年7月11日 - 2004年7月17日 | トップページ | 2004年7月25日 - 2004年7月31日 »

2004/07/20

そして3連休はあえなくも終わった

3日間、たいしたことは何もせずに終わってしまった。
あーもったいない。おまけに次の土曜日は出勤日だ。
こう暑いのに、土曜日出勤と聞くと「失禁」しそうだ。
土曜失禁日!!
結局この3日の間でしたことといえば、アンテナアナライザーの振込みをしたことと、3Mの鉄管(50mm)を調達して、2,7Mにカットしたことだけだ。
駐車場の屋根の柱に取り付ける算段はこれからだ。
アンテナも早く決めたいがこれもまだ。。
ツテに問い合わせて、思っているアンテナがなんとか安くならないかの返事をまっているが、無理そう。
最終的にクッシュクラフトになりそうだ。
駐車場の柱に上手くアースを落とすことができれば、結構飛ぶかもしれないし、よい受信アンテナになるかもしれない。
夏の楽しみは、これからだ。
夏の間に、真空管式のラジオもひとつ作ってしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/18

夏の思い出

本館では、暑い暑いとぼやくことしかりだが、尊敬するDXerのBBSで、遥かかなたに過ぎ去った「夏」、「夏はBCLの季節」について書かれていたので、私も思うところを一文。。。
先日、あるある大学の合同企業セミナーに行ってきた。
20社以上の企業がブースを出して、会社の紹介をして、新卒(来年3月卒業)の学生諸君に会社紹介をするものだ。
NGOは、人事採用責任者として秘書(のような人!)を連れて会社説明をしにいった。
大学は、NGOの時代と違ってとても美しく「パーク」のようだ。(卒業したのは、この大学ではないけれど)
で、途中で、休憩のために、ビルの外に出たときに、夏の強い太陽の日差しと、生暖かいが全身に当たる強い風、それから、セミの声を受けて、記憶のフラッシュバックが起こった。
強烈な記憶は夏。
懐かしい記憶も夏。
甘酸っぱい記憶も夏。だ。
かつて夏にいろいろな事が起こり、今の夏はその記憶を呼び覚ましてくれる。
子供の頃の思い出。
一昨年逝ってしまったオヤジとの思い出。
懐かしい友達や、昔のあの子の声。
嫌だった受験勉強。。。
あのころ、夏は素敵な季節であり大好きな季節でもあった。
いつのころから、「夏が嫌い」になったのだろう。
夏が嫌いなのはオヤジの証拠という。
確かに、もうオヤジなわけで、夏は暑いから嫌いなのだが、こんなことを思い出して、少し好きになった。
夏といえば、ワイルドワンズのあの曲だ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年7月11日 - 2004年7月17日 | トップページ | 2004年7月25日 - 2004年7月31日 »