« 2004年8月22日 - 2004年8月28日 | トップページ | 2004年9月5日 - 2004年9月11日 »

2004/09/04

R8<クッシュクラフト>組み立て開始

2004年9月4日(土) 15:00-

待ってた土曜日!!
やってきたクッシュクラフト製バーチカルを組み立て始めた。
ところで、雨が、パラリン、パラリン。
しかし、部品が多い。。多すぎる。。。
国産の4倍はあるぞ。
面倒くさいなぁ。
アンテナ建て(組み立て)なぞは、嫌いではなかったはずなのだが、もう頭の中は、「面倒くさい」が飛び交っている。
考えてみれば、メーカー製のちとややこしいアンテナを組み立てるのは、5−6年ぶりくらいかもしれない。
歳とったかなぁ。。。
組みあげたあと「ニタニタ」しながら、受信している自分を想像して、がんばるしかないか。。。

空は雨がぱらぱら来たり、晴れ間がのぞいたり。
終了まで、もってくれよ。

18:00

うむぅ。。
やっぱり、終わらなんだ。
ラジアル、1本約、1.7mが7本放射状に付いているが、これがあるばっかりに、ハンドリングが厄介だ。
一番最後、上げたあとに脚立に登ってつけるべきだったかもしれない。
各部分は概ね組み立て終了、あとは、スタブを数本つけて、合体させるのみ。
さすが、アメリカ製、もう、穴の位置とか、小さいパーツの曲げ加工が雑雑。。
無理やりつけないといけない。
この手の製品は、日本製に限るかな?
ちょっと印象悪し。。。(手間がかかる、かかる)
組み立てたあとの性能がどうかが大きな問題。
はてさて。


2004年9月5日(日) 20:00

組み立て完了。
しかーし、支柱のトップにどうしてもリフトアップできない。
こりゃ、ユンボが必要かもしれん。
弱った。
とりあえず、支柱の下にくくりつけて、作業終了。
無線屋さんに相談してみっかな?
はぁーくたびれた。

(心のつぶやき。。)
CVG48に比べて全長は短いが、やや、トップヘビー。
もうちっと、小さいアンテナにしときゃよかったかな。。。
はぁー、ちょっと後悔。。。


2004年9月6日(月) 13:00-

リフトアップの方法を色々考えてみた。
先ず、一人でなんとかしようとするのはやめた。
ポールの先端に滑車をつけて肝心なところまでリフトアップできないか。。(うーん出来そうだぞ)
それでだめな場合は、ユンボの手配。
アンテナのスタブ調整は必須なので、実は、ユンボが一番よさそうだ。
幸運であれば、調整はしなくても良いだろう。
祈願!! 無調整(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/09/03

開梱してみた

届いたクッシュクラフト社製R8をちょいと開梱して、取説を読みながら、パーツを見てみる。
なかなか、しっかりしたアルミパイプを使っている。
しかし、日本製のアンテナと比べてみると、パイプとパイプの接合方法がちょっと弱そうだ。
ボルトでとめるべきだと思うところがなんと、締め上げ式の、メタルベルトだ。
それに、やたら、部品が多い。
土曜日はちょっと早起きして、CV48を降ろしてお昼、そこから組み立て始め−>設置で多分夕方。
調整は、日曜日になるかな?
ちょっと時間がかかりそうだ。
BC帯でのチューナアンプとのペアでの活躍が期待される。
最近涼しくなってきたので、屋外作業は、ラクそうだ。
それにしても、急に秋っぽくなった。
DXer各位、風邪を召されぬよう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/30

初体験

最近買ったもの、、、で、初体験とくれば、ムムっと思われる向きもあろうかと。。。(笑)
実は、昨日の小学校の同窓会。
京都の学校ということと幹事が、「その道」の達人ということもあって、本会の後の流れ会(2次会とか3次会とかね)は、宮川町(京都の花街です)の御茶屋さんで、舞妓さんと芸子さんを呼んでの酒席となりました。
NGOは、そんな席は初めてで、しかも、目の前で、
「つっきは、おぉぼおろぉにぃ、ひがぁしぃいやあぁまぁ」の舞とお歌をフルコーラスで聞いたものですから、もうコーフンでした。
ちょっと聞けない局のISを聞いた以上の大興奮。
クラスメートも、「お前が、そんなに喜んでくれるとはおもわなんだよ。また、誘うわなぁ」と言ってくれました。(笑)
で、お花をかけるというのですが、お座敷代も結構かかりました。
ビール一杯、ん千円という感じです。
でもね、いいんです。ビールの代金なら高いですが、初体験をさせてもらって、結構な舞を見せてもらって、クラスメート15人ほどでの共有時間を持てて。
この雰囲気を買ったんだと思えば、安い(ん?)もんです。
いやぁ、良かったなぁ。
「おにいさん、ビールどうどすぅ?」だもん。
で、芸子さんの出身地を聞くと、九州福岡だそうで。。。(笑)
結構、遠隔地から、祇園とか芸者にあこがれて来る若い娘が多いそうだ。
芸者さんが駐在しているお店を「置屋」さんというらしいが、最近は、インターネットでも募集しているらしい。
でも、インターネットで応募してくる女の子は3ヶ月持たないそうな。
長唄、京舞、お囃子、作法、お茶、生け花と大変な修行らしく、もちろん、有給休暇なんてないし、お給金なんかも、修行中はほとんどないとのこと。
どんな道でも、極めるのは大変なようだ。

で、また行ってみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校の同窓会

昨日は、小学校の同窓会だった。
懐かしい、顔、顔。
あのころマドンナだったあの娘もすっかり、オバサン。
東証1部上場会社の社長夫人や、娘達、お医者さんや、会社経営者(Jr.ね)なんかもいて最初は、硬いムードだった。
でも、小さい頃を知っているってぇのはいいもんだ。
話をしているうちに、いつしかタイムスリップ。
会社では、ムツカシイ顔をしているのだろうおっさんたちも、無防備な笑顔になる。
あー楽しかった。
次回は、1泊温泉付きクラス会とあいなった。(おいおい(汗))
利害が伴わない関係は、クラス会といい、BCLの仲間たちといい、本当にいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月22日 - 2004年8月28日 | トップページ | 2004年9月5日 - 2004年9月11日 »