« ローレライ | トップページ | アンテナグレードアップ計画始動 »

2005/03/20

どう考えても低いアンテナ

2階のベランダに設置しているデルタループ6とベランダから4mのパイプで上に上げているALA1530。
どう考えても、低い地上高。
地上高が低くても、ノイズも低けりゃいいが、地上高とノイズは一般的に言って反比例の関係にありそうだ。
3連休の中日。お墓参りにも行けたし、ちょっとアンテナいじってみるかな。
努力と工夫。。。

|

« ローレライ | トップページ | アンテナグレードアップ計画始動 »

コメント

そうですね。地上高は大事だと思います。昨日もワンダーランドで、デカΔLOOPを地上高30cmに設置しましたが、どうもノイズであきませんでした。何とかちょっとでも上にと言うことは、必要な努力だと思います。頑張ってください。

投稿: Kageyama | 2005/03/21 09:35

アンテナで次なる遊びを考えています。今度は一緒に遊びましょ

投稿: Waki | 2005/03/21 14:54

影山さん、wakiさん>
コメントありがとうございます。
ドデカループのお話を興味津々で読んでおりました。
向かいのマンションの上に上げたいと言っていましたが、これは最高の話で、とりあえず、小型の屋根馬を調達して、ALAを屋根の上に持ってあげようと思います。これで、現在より4-5mは上に持ち上げられ且つ、電信柱からも4mくらい距離をとれそうです。
それに従い、KDL6も3mほど地上高さをさらに取れそうです。
地上高を上げることで、電界(磁界)強度を上げるということよりも、「クソノイズ源」から距離をとることができればと考えています。
部材の調達を開始しました。(笑)
アンテナ遊び(^o^)また誘ってくださいね。

投稿: NGO | 2005/03/21 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/3365775

この記事へのトラックバック一覧です: どう考えても低いアンテナ:

« ローレライ | トップページ | アンテナグレードアップ計画始動 »