« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/29

何すんねん(怒)>>縄文杉

縄文杉:「傷深く危険な状態」樹木医らが現地調査 屋久島

傷を付けたバカヤロウの人生の何百倍も生きてきている生き物になにすんねんと憤り。
もし、この縄文杉が動くものなら、バカヤロウなんて簡単に踏み潰されてるぞ。
反撃できないものに対して、傷つける行為は卑怯者以外の何者でもない。
こういうことをするバカヤロウはろくでもない。(きっと、人も傷つけるようなやつにちげーねぇ)
即刻捕まえて、社会的制裁を加えるべし!(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

ココログのアクセス重すぎ!!

リニューアルしてからだろうか。
最近、niftyココログのスピードが猛烈に重い。
ココログユーザーの方、そんなことないですか?
ここはいっちょうユーザみんなで、niftyに注文つけんといかんですよ。
おーい、しっかりしろ!!ココログ!!
午後から、極端に重くなる。
他のblogに完全に負けてるよ。>スピード

| | コメント (2) | トラックバック (1)

HCJB 41st anniversary Broadcasting

HCJBから、先に放送された41周年記念番組に対するベリカードが届きました。
毎年の記念番組が楽しみです。
尾崎先生ご夫妻もお元気そうでなによりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中学の授業参観にいってきた

ゆとり教育だろうか?
少しの内容を随分時間をかけて教えている。
国語は、なかなか面白かった。
古文の授業で、先生が何を教えようとしているか良く伝わった。(私には(笑))
英語は、日本の先生と、後には外国(西洋)の先生(この人は教えているわけではない)
あの教え方では、英語嫌いになってしまうのではないかと懸念する。

ところで、問題は、師弟の関係にある。
授業開始の挨拶、終了の挨拶が全くなっていない。
終了後、「きりぃーつ、れい」の号令もむなしく、挨拶もせずに部屋を出て行く子供がいる。
あれは、先生も悪ければ、家庭の教育がなっていないせいだろうと思う。
それに対して、先生も注意しない。
生徒に迎合しているのか。。。

先生と生徒がわかりあい、仲良くするのは良いことだ。
しかし、親しき仲にも礼儀あり。どこまでいっても、先生の立場と生徒の立場は守られるべきである。

「仰げば尊し、我が師の恩」
あの風情をみると、こんな風にはならんのではないかと思う。
勉強を教える前に、人の道を説くべきだろう。
最近の若い先生、しっかりして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

オトナゲない中国と日本

折角のチャンスを、中国も、日本も潰してしまった。

行われるはずだった小泉首相と中国の呉儀副首相の会談である。

どうなってるんだろう。

<日本の立場で>
日本びいきの日本人としては、いささか不愉快ではある。
最近の中国はどうかしている。大人げない。
ODAを止められたからか?
それほど、アジアのリーダーになりたいのか?
まだまだ、経済的にも社会的にも成熟途上のクニであることは明らかなのに少し経済発展したからといってもう、中華思想を振り回す気か?
急用が出来たから、キャンセルといっておいて、日本の経済界とはしっかりミーティング。
やることが、しみったれてるねぇ。
それじゃぁ、いつまでたってもリーダーになれないよ。
そんなに、常任理事国の権利を守りたいのかねぇ。
唯一の世界的に認められている権威だもんなぁ。


<中国の立場で>
先の大戦について深く反省している、もう二度と戦争はしません。間違ってましたといっておきながら、戦犯を合祀する「ヤスクニ」になぜ、コイズミはいくのだろう。
口では奇麗事をいっているが、日本を率いて戦前のような「シンリャクのヤボウ」を抱いているのではないか?
不愉快だ。


<考えるに。。> 誤解を恐れずに書くのであれば。。。

小泉首相も、ヤスクニ参拝が隣国に不愉快な思いを抱かせることは重々承知のはずである。
色々と思うところはあろう。 個人的な心情もあろう。
私だって、この美しい国、ニッポンの未来を信じ、その尊い命を投げ打って戦いそして死んでいった多くの人への感謝は忘れない。
しかし、一国の首相たるもの、アジアのリーダーを目指し、アジアはじめ、世界に対し、より貢献をしようという国の首相なれば、李下で冠を正さず。
誤解をうけるような行動は慎むべきであろう。
犠牲になった人たちへの感謝や祈りはどこででもできるではないか。
先ずは、戦犯(といわれている人たち)を切り離してはどうかと思う。
もしくは、千鳥が淵にお参りしてはどうか?

しかし、中国も中国だ。
戦後、高度成長をとげたニッポン。
そのニッポンはあなた達を助けなかったか?
自分たちだけがよければそれでよいということをやったか?
そこのところを良く考えて欲しい。
民間同士は仲良くしているのだから。。
戦後、決して裕福ではなかったろうに、あなた達だけでも日本に帰れ、足手まといの子供は私たちが立派に育てるから、安心して。。。落ち着いたら迎えに来れば良い。それまで大切に育てます。
そう言ってくれた、中国の人たちのやさしさを私たちは忘れてはいない。
心豊かな中国の人達はどこにいってしまったのだろう。
あの時代、反対の立場であったら、日本人もそうしていたに違いない。

中国に限ったことではないが、過去は過去だ、アジアの仲間同士、仲良くやっていこうではないか。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/05/23

新型受信機はまだかな

米国デイトンのハムコンベンションでは、ICOMの新型受信機は発表されなかったようですね。
あー残念。
真剣に新型受信機の登場を期待していました。
市場ないのかなぁ。
これほど、待っているのに。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/22

シャックの模様替え

TS850Sを隅っこにおいやって、BCL主体のシャックにした。
ラックの足を長いのに変えて、ベースから3階建てにした。
各コントローラ(デルタループ、プリアンプ、ノイズキャンセラー)を使いやすいところに設置。
随分すっきりした。新しいレイアウトはこちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/20

ICOM 新型受信機 (米国デイトン発)

「IC−R7800登場」

先行発売されているのトランシーバー、「IC−7800」で培われた驚異の受信性能。
この受信性能に更に磨きをかけ、世界最高の受信機が誕生しました。

LW/MW/SW/VHF/UHF/SHFの全てのバンド、全てのモードをカバー
短波受信愛好家のために、強力なS.A.M.(同期検波)も搭載。
同時2波完全受信。
勿論、2波ともワンタッチで側波帯の選択が可能です。

フィルターは、DSPにより構成される64種類+ユーザ設定。
ユーザー設定では、メカニカルフィルター/クリスタルフィルター/LCフィルター特性を忠実に再現したモデルプログラムを内蔵(変更可能)
LANポートを備え、単体でインターネットに接続でき、Webより情報の入手も出来ます。(オプション)
本体ファームウェアのアップデートサポートも完璧です。

録音機能搭載
MP3,WAMのファイルとしてSDカードに記録できます。
勿論、記録データはPCなどで編集、再生が可能です。

しかも驚きの低価格、298000円(税込み)

びっくりしましたか?

NG0の脳内妄想です。。


まもなく、フェアーが始まります。
こんな受信機記事がでないかなぁ。
1週間後が楽しみです。
待ちに待ってる新型受信機。
がんばれ!アイコム!!
諭吉さんを握り締めて待っているDXerが沢山おられると思うのですが。。。

私もこんなのが出たら、すぐに無線機屋さんに走ります。(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

朝のアフリカを聞く

上のボーズが本日より修学旅行。
カミさん入院中なれば、起こさねばならぬ。
ということで、5:00から5:30までの短時間ワッチ。

3200 TWR-Swaziland 25432 英語プロ
3320 R.Sondergrense 25442-1 変調浅すぎ!
3345 Ch. Africa 25442
4910 ZNBC 34443-44444 強力
4915 R.Ghana 2532 変調浅すぎ、5:15位から浮いてきた
4930 VOA Botswana 34543-44544 強力
4940 VOA SaoTome 34443-44544 強力VOA 2波は同プロ
4965 Christian V. 34443
4976 R.Uganda 2---- キャリア確認。しかし変調浅すぎ
5005 R.Beta ----- 入感なし
5050 R.Tanzania 35443
6045 ZBC-Harare 23542 音楽番組、ゴキゲン

Ghanaは変調あさすぎ、コレではレポート出来ません。(汗)
VOA,ZNBCは大変強力英語放送でもあり、楽しめる。

修学旅行へ出発ボーズと一緒に朝ごはんを食べて見送った後のUPです。

毎日早朝ワッチができるエネルギーが欲しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

FX8

パナソニックから、新型デジカメが発売された。
FX8
FX7と比較して、電池容量が大きくなったようだ。
この新開発の充電池はFX7でも使えるのかな?
興味津々。。。(買えないけど。。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/14

7600Gを外部同期検検波ボックスとして使う

結構贅沢な使い方かもしれん。
TENTEC340(青い仏壇)はとてもよい受信機だが、AMモードの受信に弱い点がいくつかある。

<AMモード>
音がややこもる

<SAMモード−同期検波モード−>
フィルターが4KHz以下の選択を許さない。
(その代わり、AMモードと比較してハスキーではない。)
PBSシフトは動作しない。−>まぁ、いらないケド。
(これも、SSBモードだけ)

いずれのモードも、ノッチは動作しない。(SSBだけ)

−>これは不便!!545を見習って欲しい!!

そこで、RX340の背面からIF信号を取り出し、定評のあるICF7600Gのアンテナ端子に突っ込み、7600Gを外部同期検波ボックスとして使うのだ。
で、試してみるとこれがなかなかヨイ。
音も歪まない。
いつも拝見しているHP(blog)のOMが試しておられていたのを拝見してのテストだ。

PWRで340にはイギリス製の外部同期検波ボックスを使うべきだと書いてあったのは、あながちウソではないようだ。
しばらくこのスタイルでの受信を試してみよう。

うーん、いい感じ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最高に旨いハンバーグ屋さん

車で10分の距離に、死ぬほど美味しいハンバーグ屋さんがある。
とくらという。
本当に旨い。
お箸でいただくのだが、ハンバーグをお箸で割ると、信じられないほどの肉汁が出てくる。
かけてあるデミソースも絶品。
近郊の方、是非お越しいただきたい。
女性雑誌などでも時々取り上げられているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

35BNC-ATがやってきた

1980円と書きましたが1800円ですね。
オーダー1日でやってきました。
早速1530と7600GRをつないで聞いてみましたが、いい感じです。
根っから飽和していないようにも見えますが、小さいけれど使えそうです。
RX340から出力を取り出して7600GRに突っ込んでみても良さそうです。
ムフフ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/08

CD-R、DVDマルチドライブを買った

某DXerのアイデアをお聞きし、PC用のDVD±R/RAM、CD-R。。。とりあえず何でもいけるライターを買ってきた。
6800円と思っていたより安く、当初はCD-Rだけでいいやと思っていたのを急遽変更した。
知らない間に安くなっている。。。
これでPCでDVDも見ることができる。(ウレシイ)
後は、メディアの調達だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなのを買ってみた

サケさんのblogでも紹介されている、アッテネータ付のアンテナアダプターを注文した。
本体1960円のクセに、運送料が800円。。。
高すぎ!
これで、7600GRをRX340の外部同期検波機として使ってみようと思う。
はてさて、どうなるか。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/01

Nakaさんと会った

4月の最終土曜(昨日)所用で関西にこられたNakaさんと久しぶりに懇談。
詳しくは、こちらの日記で。
ひじょーに楽しく、あっという間に時間が過ぎた。
今日は、用事を済ませ、夕方までの2時間あまり自由時間。
夕食は、外食の予定。
その後、明日の仕事の準備資料をつくらねばならない。
明後日からは、香港出張。
GWはどこ吹く風。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »