« ICOM 新型受信機 (米国デイトン発) | トップページ | 新型受信機はまだかな »

2005/05/22

シャックの模様替え

TS850Sを隅っこにおいやって、BCL主体のシャックにした。
ラックの足を長いのに変えて、ベースから3階建てにした。
各コントローラ(デルタループ、プリアンプ、ノイズキャンセラー)を使いやすいところに設置。
随分すっきりした。新しいレイアウトはこちら

|

« ICOM 新型受信機 (米国デイトン発) | トップページ | 新型受信機はまだかな »

コメント

NGOさん、おはようございます。NGOさんのメインマシンは右下に鎮座するのが「定説」ということでしょうか?。(笑)

投稿: sake | 2005/05/22 09:32

写真拝見しました。いいですね。小生なんか見せられるシャックではありません。2001DとR75が「書斎」と称するたこ部屋の机の上に置いてあるだけですし、壁にループが3つ(1530とDL6 (2つ))ぶら下がっている状態です。1530が屋根の上に置ければ、ちゃんとした格好になるのでしょうけどね。

投稿: Waki | 2005/05/22 12:06

sakeさん>
使い勝手から言いますと、545に軍配が上がりそうです。
通常使いにおいて、値段ほどのアドバンテージは340にはないように思います。
模様替えで、AR7030plusを使うようにして、こやつの復権を目指そう週間実施中であります。
Wakiさん>
いえいえ、wakiさんには、ワンダーランドがあります。
あの環境はうらやましすぎます。
会社のデスクでやったら、間違いなく、社長訓戒の刑でしょうね。(笑)

投稿: NG0 | 2005/05/22 14:47

NGOさん、良いですね。
うちの仮設シャック&仮設ANTではノイズのモグラたたきです、
1mx1mのシールドループにプリセレとアンプの構成ですが、
49mのノイズを消すと19mのノイズがでて、ハイバンドのノイズを消すと90m,
60mのノイズが増えると言った状況です。
ノイズ方向が3方向から来ています。
半分以上は自工場のノイズですが、ノイズのない環境がうらやましいです。
昨日もこの調整をHPかけながら夜中にやっていて、「夜食出来た」の声が聞こえなかったら、
「無視してる!」って事で嫁はんと今日は冷戦中です。

投稿: 化石 | 2005/05/22 16:34

 順番から行くと次は、340がラック外に
移動しそうですね。(コメントの内容を含めて)
その時は、大きな車で引き取りに行きます。
 当家では右の一番上がなかなか埋まらない
ので宜しくお願いします。

投稿: show | 2005/05/22 18:09

化石さん>
ノイズは難儀ですね。
アンテナに直接飛び込むノイズは、もう、どうせぇ!ちゅうねんや!というくらい悩みます。
拙宅ではこの間、アンテナを高くあげてから、人並みになったかなぁと思っています。
アンテナの地上高を上げるというのは、ノイズに対しては有効のように思います。
ノイズ発生原からは離せるわ、信号受信強度はあがるわです。。
(ホントはもうちょっと、なんとかしたいのですが、上をみるときりがありませんので。。。)

Showさん>
はぁ、、いえいえ、文句を言いながらでも使っています。
何と言っても、「青い仏壇」ですから、放出したら、バチあたりますって。(笑)

投稿: NG0 | 2005/05/22 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/4226851

この記事へのトラックバック一覧です: シャックの模様替え:

« ICOM 新型受信機 (米国デイトン発) | トップページ | 新型受信機はまだかな »