« 大雪お見舞い申し上げます | トップページ | カーナビ »

2006/01/15

時計の磁気抜器

この間、ハワイからやってきていた、甥っ子に永久磁石を機械式時計にピタァと当てられて、磁化させられた結果、精密に動いていた、時計が強烈に進みだしたという悲惨なことに。

時計屋さんに聞くと、OH込みで、結構な値段+1ヶ月かかる。
それならダメもとで、と、磁気抜器を、ヤフオクで落札。
それが届いた。
早速、コンパスで磁化していることを確認の後、磁気抜き作業。
うん!、コンパスが動かなくなった。
2日腕につけて、日差を見てみたら、±0秒の仕上がり。(本当は、日に2秒ほど進む位がよいのだが)
まぁ、よしとしよう。
良い買い物をした。(笑)

|

« 大雪お見舞い申し上げます | トップページ | カーナビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/8166440

この記事へのトラックバック一覧です: 時計の磁気抜器:

« 大雪お見舞い申し上げます | トップページ | カーナビ »