« ゆえあって | トップページ | 時計の磁気抜器 »

2006/01/08

大雪お見舞い申し上げます

近年にない大雪で、日本海側、それから、北陸から東北で大きな被害が出ている様子。
被害に遭われた皆さんに、謹んで、大雪お見舞い申し上げます。

京都市内も、非常に寒いですが、大雪地方は、寒いだけではないですもんね。
はやく、春がくればよいと思います。

|

« ゆえあって | トップページ | 時計の磁気抜器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/8064111

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪お見舞い申し上げます:

« ゆえあって | トップページ | 時計の磁気抜器 »