« IC-R9000定期健診(?) | トップページ | デルタループ6PLUS(2) »

2006/05/15

デルタループ6PLUS

先週、部品の調達を終了して、本日やっと、製作にかかりました。
作業は無事終了。
上手く動作している様子です。
少々気になるところはあるのですが、ちょっと手を入れれば直りそうです。
さすがPLUS。ハイバンドまで稼動します。
製作は2度目ですが、簡単に作れて、本当にいい感じです。

|

« IC-R9000定期健診(?) | トップページ | デルタループ6PLUS(2) »

コメント

NGOさん、たびたび、こんばんは。

△LOOP+、無事製作完了とのこと、さすが、
手慣れてらっしゃいますね。ハイバンドの聞こえが、
グッと改善されましたでしょうか。

私はとても自作は無理ですが、既製のLOOPでも
もし設置できるようでしたら、考えてみようかと
思っております。(計画倒れになるかも?・・)

ところで、遅ればせながら、小生もブログを作ってみました・・。
よろしければ、お立ち寄り下さいませ。(大した中身じゃございませんが・・)

投稿: Area51 | 2006/05/15 19:49

Area51さん>
コメントをありがとうございます。
blog開設おめでとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
LOOP6+はなかなか調子いいです。
あんまり難しいアンテナではありませんので、「えいやぁ」でトライされてはどうでしょう?
ぼちぼちやってても、丸一日あれば、ケースの加工まで含めてできると思います。
差動アンプ搭載の同調型アンテナですから、近隣で発生している鬱陶しい同相ノイズをびっくりするくらい排除出来ます。
それからループ型ですので、一般のノイズにも強いのではないかと思いますよ。
バンドサベイには非同調型のループ、一本釣りには、デルタループと言う風に使い分けが出来ます。
お奨めです。
手間はさておき、部品代もそんなにかかりませんし。。。

投稿: NG0 | 2006/05/16 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/10073954

この記事へのトラックバック一覧です: デルタループ6PLUS:

» ΔLOOP6+ [KAGEYAMA BCL AUTOPAGE]
NGOさんも、+バージョン完成のようです。ノーマルタイプですと受信範囲の上限は25mb止まりですが、+バージョンでは16mbまでカバーできます。13mbまで行けば良いのですが、ちょっと簡単な改造では無理っぽいです。エレメントを小さくすれば13mbまでカバーできますが、逆に120mbなどが聞えなくなってしまいます。非同調型のΔLOOPに関して色々と考えていますが、まだ実行に移れるようなグッドアイデアはなかなか浮かんできません。... [続きを読む]

受信: 2006/05/21 15:49

« IC-R9000定期健診(?) | トップページ | デルタループ6PLUS(2) »