« 京都花の寺・三室戸サイクリング | トップページ | 春の京都市内をポタリング »

2008/04/05

尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い開催のお知らせ(プリアナウンス)

日時:5月31日(土曜日) 午後から(詳細未定)
場所:JR京都駅周辺のレストランか、貸し会議室
趣向:ランチを取りながら、尾崎先生と歓談、或いは、ケーキ+紅茶(コーヒー)のアフタヌーン・ティブレイクをしながらの歓談。


尾崎先生はこの5月8日に、成田にご到着され、概ね2ヶ月間、日本にご滞在されます。
そこで、ご滞在中の5月31日の土曜日に京都で、「尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い」を行いたいと思います。
尾崎先生も、古くからのリスナーの方、最近HCJBを聞き始めて、レポートを書かれた方や、新しいリスナーの方で、尾崎先生にメールを送られた方はじめ、関西のBCLの皆さんにお目にかかれることを楽しみにしておられます。
2007年は、夏に大阪で開催され、多くのリスナーの皆さんが尾崎先生と楽しいひと時をすごされました。

本年の集いの詳細の時間と場所は決まり次第、またアナウンスいたしますが、場所は、JR京都駅周辺のレストランか、貸し会議室を予定しています。
(参加される方の人数によります。)
時間は、午後から、概ね午後1時か2時くらいから2時間程度を予定しています。
レストランの場合は、食事をしながら、会議室の場合はケーキ+紅茶(コーヒー)などのアフタヌーン・ブレイク形式になると思います。
会費は、レストランで開催の場合は、食事代(2000円くらい?)
会議室の場合はお茶+ケーキ代+会議室レンタル代を参加者で頭割りした金額になると思います。(3000円くらい?)
会議室で実施の場合は、時間と周りの目(他のレストラン利用者)の縛りから開放されますので、どうであれ、会議室が良いかなと思っています。
幹事は、私、NGO(エヌジオ)がさせていただきます。
参加したいとお考えの方は、下のページから、私宛にメールをお願い致します。
大まかのカウントをいたします。
homepage3.nifty.com/bcl/
(このアドレスの先頭に、http://を付けてアクセスしてください。)

尾崎先生から、以前のBCLブーム(30年前?)お手紙やレポートを書かれたリスナーの方で、京都市北区にある聖書教会で行われたリスナー集会に参加された方のお名前とあらましの住所をいただいており、かつてのBCL少年がどのようになれれているか是非お目にかかりたいと、おっしゃっていました。
個人情報の絡みもあり、公表できないのですが、思い当たれる方は、やはり、上のHPよりメールをお願い致します。

|

« 京都花の寺・三室戸サイクリング | トップページ | 春の京都市内をポタリング »

コメント

NGOさん こんばんわ。FBなinfo有り難うございます。
滋賀からですが是非とも参加させて頂きたく宜しくお願い致します。(通勤は京都ですが・・・)
尾崎先生もですが皆様にもお会いできる千載一遇のチャンスと思っております。
準備も大変だと思いますが宜しくお願い致します。

投稿: cougar2200 | 2008/04/05 19:06

Cougar2200さん>
コメントをありがとうございます。
尾崎先生は年に一度、お越しになります。
今年は、諸般のご都合で、ハムフェアー前にお帰りになられるご予定です。
リスナーの集いで、お目にかかれますことを楽しみにいたしております。
よろしくお願い致します。

投稿: NGO | 2008/04/06 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/40776173

この記事へのトラックバック一覧です: 尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い開催のお知らせ(プリアナウンス):

» HCJBリスナーの集い開催 [KAGEYAMA BCL AUTOPAGE]
HCJBのリスナーの集いが今年も関西地区にて実施されます。 昨年は梅田でしたが、今年は京都です。今から楽しみですね。 参加のご表明は、幹事のNGOさんまでお願いいたします。 参加したいとお考えの方は、下のページから、NGOさん宛メール をお願い致します。 http://homepage3.nifty.com/bcl/ 日時:5月31日(土曜日) 午後から(詳細未定) 場所:JR京都駅周辺のレストランか、貸し会議室 趣向:ランチを取りながら、尾崎先生と歓談、或いは、ケーキ+紅茶 (コーヒー)... [続きを読む]

受信: 2008/04/05 19:13

« 京都花の寺・三室戸サイクリング | トップページ | 春の京都市内をポタリング »