« BSモールトンにブルックスB17スペシャルをセットする | トップページ | <再掲載> 尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い開催のお知らせ(プリアナウンス) »

2008/04/20

お天気の良い日には、BSモールトンで京都をポタリング

昨日セットした、ブルックスの革サドルの試乗を兼ねて、よい天気なので、京都をぐるっと回ってきました。
いつものように、桂川サイクリングロードを北行し、嵐山へ。
そこから、東へ、広沢の池の横にあるとてもお気に入りの農道を走ります。
ここの風景は、日本の田舎の原風景といってもよいくらいのどかで落ち着きます。
菜の花畑とスミレ畑が広がります。
田舎の写真をとるには最高に良いところだと思います。
そこから東へ、東へ、仁和寺、金閣寺の横を通り抜けそのまま東へ。
京都市内を突っ切って、今度は銀閣寺です。
そこから、南行。
哲学の道は、川端康成が散歩をした閑静(今日は日曜日で、観光のお客さんがそこそこいました)なたたずまいです。
ずっと南へ下がると、南禅寺、そこからさらに南へ下がり、祇園の八坂神社をすりぬけ、清水寺の参道のスタート地点。
さらに南行し、今度は伏見稲荷大社です。
ここからしばらく南行し、今度は、西に向かいます。
伏見の造り酒屋の町並みを通り抜け京都をまたまた横断し桂川にぶちあたります。
そこから、桂川サイクリングロードを北行し、自宅にもどりました。
ちょっとしたポタリングで、やはりお尻は痛くなりました。
あとは徐々にならし、自分のお尻にフィットした革サドルに仕立てます。
500kmも走ればなじんでくるとか。。。
楽しみです。

嵐山は、すっかり初夏です。


広沢の池の横のレンゲ畑


京都東山極楽寺


京都丸山公園


本日の走行距離: 48km
今年の走行距離:458km

|

« BSモールトンにブルックスB17スペシャルをセットする | トップページ | <再掲載> 尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い開催のお知らせ(プリアナウンス) »

コメント

まいどでございます。
私も自転車で走るのは好きなのですが、NGOさんの場合、目的地を決めてから走り出すのでしょうか?
私の場合は大体の方向を決めてから、走り出しますが、目的地は決めません。京都のように観光名所が沢山あるわけでは無いのですが、意外なお店を発見したり、車で走る時の抜け道を探してしまったりと色々な発見があることが多くて、楽しいです。
体にも良いですしね。一石二鳥ですね。

投稿: 影山 | 2008/04/26 14:51

これからの季節、自転車は本当に気持ちがいいです。
あのスピードが、道沿いの何か(お店とか)を発見するのに良いです。
道探索も楽しいですし、間違えてもダメージ少ないです。
気が向けば、店に駐車場を気にせずに入れますし、道交法的にはイケナイですが、ちょっとくらいなら「A」が入っても。。。
お気に入りの風景スポットは、いくつかありますよ。
今は、奥嵯峨野の「日本の田舎原風景」がお気にいりで、口ずさむのは、巨匠さだまさし先生(笑)の桃花源です。
いい歌です。

桃花源 ~アルバム風見鶏より~
あなたの便りが
峠を越えて 
私のお家に届く頃
南風吹いて
稲穂がそよぎ 
あなたの里は黄金に染まる

川のほとりには
水車がひとつ 
静かに時を刻んでいます
野いちご色した
夕陽の中に 
荷馬車の影絵が
浮かんでいます

影山さんとは、さだまさしさんの話ができますもんね。
最近の若いモンは、懐メロとか、なんか、古臭いなんていうんですよ。
唄のハートがわからんかなぁ。。。(笑)

投稿: NGO | 2008/04/28 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/40937321

この記事へのトラックバック一覧です: お天気の良い日には、BSモールトンで京都をポタリング:

« BSモールトンにブルックスB17スペシャルをセットする | トップページ | <再掲載> 尾崎先生を囲むHCJBリスナーの集い開催のお知らせ(プリアナウンス) »