« HCJBの番組予定 | トップページ | だぁー、さむっ »

2008/11/16

Hello again! St.Helena Day 2008

またまた、楽しいお祭りの日がやって来ました。
年に一度のSt.Helena Dayです。
今回は、05:00JSTから1時間が日本向け、そこから1時間半が欧州向け、その後、1時間の米国向けで、日本向けは、スタート直後は、聞こえたり(聞こえたような気がしたりが正しいかな)聞こえなかったりでしたが、35分を過ぎたあたりから音になりはじめ、欧州向けになったときには、爆裂でした。
米国向けになってからも聞こえ続け、終了の8時半を越えてからもしばらくの間音楽を流していました。
絶好調の時のSINPOは45433という記録です。
夕方に、京都中央郵便局から投函しましたが、via UK...の処理をどうしたら良いか、若い局員さんが分からず、ベテランの方に聞きに行ってくれましたら、「あぁ、こうで、ああで、こうして。。。」と指導されながら、さっき同じところへの郵便を持ってきた人がいるよ」と教えて下さいました。
間違いなくBCLですね。(笑)
来年もまた、沢山のBCLと楽しいひと時が共有できますようにと10ドルをドネーションしました。
はぁ、楽しかったです。

「R_ST_Helena2008.mp3」をダウンロード


|

« HCJBの番組予定 | トップページ | だぁー、さむっ »

コメント

NGOさん、こんばんは。
日曜日早朝は楽しかったですね。お疲れ様でした。UPされているMP3ファイル聞かせていただきました。うちで受信したものより、とてもクリアーですね。アナウンスもはっきりしていて、すばらしい受信状態であったことがわかります。アメリカのダニエルさんの名前もはっきり聞き取れました。(笑)やっぱり私の家はあまり良い環境ではないのかも。NGOさんは、受信機からの音声出力をエフェクトされていますか?あまりに私の受信音と差があるので、秘密はないのかなと思っております。。。

投稿: hiros_bcl777 | 2008/11/17 22:32

NGOさん
あれだけ楽しめると良いですね。

RSHのR.K.氏は「日本のDXerには感謝している」と書いてくれます。
「USAのリスナーはクレームが多くて協力的ではない」とも書いています。
今回の返送料US3$は「交換レートを間違えました」と放送当日に発表しましたが、「北米向けにやったな」と勘ぐりました。

日本も大武さんお一人に任せないでJSWCとして協力できないのでしょうかね?
HAMフェアーで「RSHD募金」でもやればかなり集まると思うのですが。

投稿: 化石 | 2008/11/17 22:42

初めまして。いつも拝見させていただいております。私は郵便局に持って行っても、首をかしげられると思い、ポストに投函しました。
京都中央局に先に出したかもしれない人のブログを発見しましたので、ご参考まで。
http://blog.goo.ne.jp/hiro-kondo/e/c81740d6463b2d13dbee6816c5cc22bb

投稿: とち | 2008/11/17 23:04

>とちさん、
初めまして。
コメントをありがとうございます。
あ、きっとこの方です。(笑)
この方のおかげで、私はスムーズでした。(爆)

とちさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: NGO | 2008/11/18 22:45

>化石さん、
いつも、ご指導をありがとうございます。
えっ? あれは、JSWCが主体でされているものだと思っていました。
会報にも載っていましたし。。。
確かに、運営が大武OMの肩に大きくのっかかっている様に見えます。
でも、それではよろしくないですね。
何か、少しでもお手伝いできないものかと思っています。
レポートとかナントカ記を投稿するくらいしかできないのですが。。。
中年と言えども、JSWCではまだ「若手」(えっへん)だと思いますので、力仕事ができると良いのですが。。

アメリカ人をひとくくりにするといけないですが、「権利主張」のお国柄ですもんね。
オバマさんになっても、教育システムが変わらん限りお国柄はかわらないんでしょうね。(汗)

投稿: NGO | 2008/11/18 22:53

私のことが、思わぬところで取り上げられていて少々驚きでございます。

多分、京都中央局で先に出したのは私だと思います。
ご推察の通り、BCLです(「一応」ですが)。

同じ地域にいて、同じ郵便局に行って、お会いできなかったのが残念です。また、偶然にお会いできるでしょうか?

で、返信料はUS$3ではなかったのですか?(この辺が「一応」な所以で…)

投稿: ひろ@一応BCLer | 2008/11/18 23:00

>hiros_bcl777さん,
いつもお世話になりありがとうございます。
いえいえ、何にもいじってません。
教えていただいた、バーチャルAVケーブルで直接Sound it 5.0に録音しています。
Sampling Rate 22kHz
Sample Size 16bit
Bit Rate 32kbps
です。
聞いていたフィルタ幅は2.1kくらいだったと思います。
あまり広げても、シャーという耳障りな高温が聞こえるだけですので。
下の方を、センターギリギリにもって行って、上を音声がのっかている帯域より心もち狭くして聞いていました。
SSBですから、帯域が狭いくらいの方が明瞭です。
ちょっと、歪んでいるのが気になるのですが、オーディオメータで見る限り、オーバーロードしていないんです。
気になります。。。なんでだろ?

あ、秘密ありました。
ざっと聞いて、良く入っているところをきりだしてます。(笑)

投稿: NGO | 2008/11/18 23:01

ひろさん>
はじめまして!
いやー、お越しいただき、ビックリしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ひろさんのおかげで、スムーズだったこと。(笑)
返信は3USDと言うことですが、私は来年の放送も期待して残り7USDは任意ドネーションです。
楽しませてもらいました。
楽しかったですね。
本当に、また来年あるといいなぁと思います。
「お祭り」ですね。
また、ご一緒に聞きましょう。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: NGO | 2008/11/18 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/43146113

この記事へのトラックバック一覧です: Hello again! St.Helena Day 2008:

» 聞こえた! R. St. Helena! [La voz y la luz]
5:00から1時間、な〜んにも聞こえなくて、今年もだめかと思ったR. St. Helena。 日本向け放送が終わり、諦めモードだったのですが、6:12になっていきなり音楽が聞こえました。その後男性アナウンサーの声。 音楽と男性アナウンサーの声が交互に聞こえています。ただ、うまく復調できていないので、かなり音がモガモガしてしまい、アナウンサーが何を言っているかまではわかりませんが…。 とりあえず、これで受信報告書が出せる。via U.K & Ascencionでしたね。 あとは、US$3.00を... [続きを読む]

受信: 2008/11/18 22:53

« HCJBの番組予定 | トップページ | だぁー、さむっ »