« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »

2008/06/18

大阪のキム画伯にお会いしました

本日は、HCJBの尾崎先生と、画家でBCLの大阪のキム先生のところに遊びに行ってまいりました。
お昼をご一緒させていただき、キム先生、キム先生の奥様、尾崎先生と私の4人で、サムゲタンを食べました。
キム先生とは1年ぶりにお会いしたのですが、お元気そうで何よりでした。
キム先生は、個展出品の作品制作の傍ら、CRIのベリカードのデザインをされたり、イタリアのroma放送の機関紙の表紙、JSWC発行のベリカードのデザイン絵画を描かれていたりします。
この間、韓国で開催された個展のお話しや、絵を描く心のお話しなどおうかがいできました。
尾崎先生は、本日は堺の教会でお話のあと、明日東京に戻られるとのことでした。
京都での集会以来あちこちの教会を飛び回られていますが、お元気そうで、良かったです。
日本におられる間にもう一度お会いできればとお約束しました。(東京かな?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/16

墓参りに

早いもので、今年の11月で、オヤジがいなくなって6年になります。
昨日が父の日だったのですが、一日遅れで墓参りに行ってきました。
ついでに実家によって、母親と昼ごはんを一緒に食べました。
実家も京都市内ですので自転車で1時間も走れば会える距離で幸せです。
実家から、嵯峨野をぬけて嵐山経由で帰って来ました。
たんぼのお米はすくすくです。
ほとんどすべてのたんぼに水がはられました。
田んぼに水を引くために水路に水を誘導しておりそこらかしこで、流れの良い音がしています。

いつもながらほっとする風景


向こうのほうに見える愛宕山


相棒は、BSモールトンです。


本日の走行距離:  32km
今年の走行距離:1010km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

京都・幕末・伏見

午前中、雨が降りだす前に、BSモールトンでポタリングしてきました。
幕末、勤皇の志士の舞台であり、京都の酒どころ伏見です。
お酒を運ぶための運河が巡っており、10石船が運航しています。
長建寺というちょっと変わったお寺はそのほとりにあり、芸事、お金の神様弁天様が祀られています。
このお寺でお授けいただける宝貝というコイン型のお守りは霊験あらたかということで、いただいてまいりました。
なかなか、イロっぽいお守りであります。(笑)
芸事(芸術)の神様なので、けっこうな有名人が、絵の奉納などされているようです。
近くには、月桂冠記念館などもあり、利き酒なども楽しめます。
今日は、時間がなかったので、後ろ髪をひかれる思い満点でしたが、パスしました。
また、幕末の事件、寺田屋騒動のあった旅籠「寺田屋」もあります。
坂本龍馬ゆかりの地でもあり、またゆっくり来ようと思います。
自転車で、40分ほどの距離ですぐ近くです。


長建寺

旅籠・寺田屋


本日の走行距離: 31km
今年の走行距離:978km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »