« 久しぶりにデジカメを買いました | トップページ | BSモールトンテンポラリー改造&試走 »

2009/05/02

<引き続き>ウイルスバスター2009とPERSEUSソフトとの相性について

ウイルスバスター2009が悪さをしているのかどうかを判断すべく、一旦2009から2008にダウングレードしてみました。
症状としては、PERSEUSソフトを終了すべくウインドウ右肩の「X」をクリックするとハードは「カチャ」と音がして切れるのですが、画面上のPERSEUSのコントロールソフトがフリーズしてしまい、画面から消去するにはWindowsでの強制終了を行わねばならないというものでした。

で、ウイルスバスター2008にダウングレードしましたら、この症状は消えました。
この部分のみを取りますと、やはりどうやらウイルスバスター2009とPERSEUSのコントロールソフトの相性は「よろしくない」ようです。

ウイルスバスターの使用期限が8月までなので、2008をこのまま使い続け、あるところで、ノートンにでも変えようと思います。

PERSEUS+ウイルスバスター2009で、問題なく動作しているというPERSEUSユーザがおられましたらコメントをお願いいたします。

拙宅ではとりあえず解決ということで。。。。(汗)

|

« 久しぶりにデジカメを買いました | トップページ | BSモールトンテンポラリー改造&試走 »

コメント

私のところでも一緒でした。WB2009はだめですね。私は何にしようかな?って思っていたら、ちょうどPCのキーボードが壊れたので、修理に、ついでに新品PCも発注しました。プリインストールのウィルス対策ソフトは、マカフィーらしいのでこれで一度相性をチェックしてみて、良いようでしたら、マカフィーでそのまま行って見ようかと思います。

投稿: 影山 | 2009/05/25 19:03

いつも楽しく読ませていただいております。
先日、ペルセウスを購入いたしました。
VB2009との相性、とのことで報告いたします。

VISTA64bit+VB2009+perseusV2.1fの組み合わせで2週間ほど使用しておりますが、当方では特に不具合はありません。

なお、comOcom等はインストールしておりません。
あるいはそんな関係もあるのでしょうか?

投稿: xwd | 2009/05/29 00:09

xwdさん、

コメントをありがとうございます。
ほぅ、そうですか。
OSとのカラミがあるのかもしれませんし、comOcomかもしれませんね。
何か新しいことがあったらまた教えていただけるとありがたいです。
設定はどんな感じなのでしょうか?

投稿: NGO | 2009/05/30 00:24

こんばんは。

今回の出張には個人用にUMPC 東芝のNB100を持ってきていますが、VB2009に入れ替えてからPerseus、正常終了しなくなりました。XPとVB2009のあるのでしょうか?ちょっと不便です。VB2009、3台のPCまで追加費用が要らないので...

駐在員に誘われて、バンコク・ナナ周辺の社会見学に行ってきました。ホテル(ナナのど真ん中)に戻ってきてもラジオを聞くか、インターネット見るしかありません。NHKのワールドTVは、朝しか見ないですね。ラジオでのんびり、毎晩強力な11815kHzでラジオ深夜便を聞くのがとても良い感じです。

投稿: ゆうちゃん | 2009/05/30 00:49

ゆうちゃん、

またまた、コメントと貴重な情報をありがとうございます。

そうですか、XPとVB2009の組み合わせが怪しいですか。。。

うちもXP+VB2009でおかしくなりました。
次は、VISTAかなとも思うのですが、XPはOSとして軽いので、使い続けています。

おおっ、そうですね。海外で聞くラジオ深夜便、いいですね。私も香港できいちょりました。
あ、受信報告書かかなくっちゃ。(笑)

投稿: NGO | 2009/06/01 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/44872540

この記事へのトラックバック一覧です: <引き続き>ウイルスバスター2009とPERSEUSソフトとの相性について:

« 久しぶりにデジカメを買いました | トップページ | BSモールトンテンポラリー改造&試走 »