« 運動会 | トップページ | 梅雨入りなのに »

2009/06/09

<番組速報>HCJB日本語放送

HCJB日本語放送の尾崎先生より、番組速報をお送りいただきました。

6月ではシカゴは卒業シーズンです。
我家でも、といっても私の娘家族のことですが、子供4人のうち3人がそれぞれ卒業しました。
まず、先日5歳の誕生日を迎えた末娘の恵美ですが、1年間通った保育園でささやかな卒園式があり、こんどは兄のサムが通っている大きい学校の幼稚園へとすすみます。
長男のジェフリーは高校を卒業です。卒業生580名という大人数とあって、コミュニティ・カレッジの体育館を借りてのマンモス卒業式でした。
「全員無事卒業おめでとう」というのアナウンスとともに四角い大学帽が一斉に空中に放り投げられました。
ジェフは夏の間は屋根直しの仕事をアルバイトして大学の学費を稼ぎます。
そして長女のクリスチーンですが、コミュニティ・カレッジでの2年を修了して、次にアーカンサス州のジョン・ブラウン大学に転校します。
成績優秀のかどで奨学金をもらいました。
アルバイトで証券会社のIT部門で働いた経験を生かして、専攻はインターナショナル・ビジネス。
将来は日本で活躍したいと夢みています。
勿論、日本語の勉強もつづけます。

そこで、日本語学習のファイナル・プロジェクトとしてクリスチーンに日本語でインタビューしてもらいました。
ゲストは、クリスチーンが1年間習った日本語教師の札谷新吾先生。
渡米21年。
日本語教育を通して世界に平和をと情熱をかたむけています。
札谷先生も中学時代に過ごしたBCLブームを懐かしがっていました。

クリスチーンの突撃インタビュー第1号をお楽しみに!

放送日:6月13日(土)日本時間 7:30~8:00AM
周波数:15.525MHz

なお、ベリカード(June-July 2009)の写真は、突撃インタビューを終えたクリスチーンと札谷先生です。

尾崎一夫
June 8, 2009

|

« 運動会 | トップページ | 梅雨入りなのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/45292081

この記事へのトラックバック一覧です: <番組速報>HCJB日本語放送:

« 運動会 | トップページ | 梅雨入りなのに »