« PERSEUSをコントロールするソフト | トップページ | <再掲>HCJBリスナーズミーティング in 関西(大阪)の予告 »

2009/08/31

PERSEUSをコントロールするソフト(2)~留守録ソフト~

FCRecTimerがうまく動作しませんので。もうあきらめて、Perseus Record Schedulerに乗り換えることにしました。
このソフトは、ペルセウスのホームページにあるシェアウェアです。
Alessio Mianiさんに大感謝です。

ソフトインストールの注意点としては、
1.ソフトのファイルをPERSEUSのソフトのフォルダに置くこと。
2.このソフトのWindowsバッチファイルをテキストエディタでオープンし、デフォルトのCOMPORT5を10に書き換えること。
3.com0comのインストールとSetup for com0comで、CNCA0 PortName=COM10 CNCB0 PortName=COM11の設定を忘れないこと。
4.MicroSoft .NET Framework 3.5のインストール
※VISTAには最初からインストールされていました。
でしょうか。

使用上の注意点としては、
1.録音時間開始表示がUTCであること。
2.設定毎にファイルのセーブフォルダを設定しないといけないこと。
の2点です。
3.シェアーウェアですので、ドネーションをお支払いすること。
くらいでしょうか。

これで、快適に留守録ができるようになりました。

ファイルの設定で、いちいち留守録の日時データを入れなくてよいところも、このソフトの美点であります。


|

« PERSEUSをコントロールするソフト | トップページ | <再掲>HCJBリスナーズミーティング in 関西(大阪)の予告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/46084553

この記事へのトラックバック一覧です: PERSEUSをコントロールするソフト(2)~留守録ソフト~:

« PERSEUSをコントロールするソフト | トップページ | <再掲>HCJBリスナーズミーティング in 関西(大阪)の予告 »