« <連絡>HCJBリスナーズミーティング | トップページ | <連絡>HCJBリスナーズミーティング in 関西(Osaka) »

2009/09/27

京都南東部 醍醐寺&御香宮

いつもの桂川CR(サイクリング・ロード)を南下し、横大路から東へ、伏見桃山をぬけて醍醐寺へいってきました。
9月も終わりというのに、この週末は、夏の陽気が戻ってきたようです。
昨日は下のボーズのテニスの試合の応援に宇治城陽の運動公園へ、今日は輪友とチョイ走りでしたが、すっかりやけました。
醍醐寺の後は、御香宮に寄り道し、霊験あらたか、御香水をボトルに詰め、いただきました。
貞観4年(862年)に社殿を修造した年、境内より良い香りの水が湧き出し、周辺の住人がその水を飲むと病が治り、時の天皇が御宮を建て、「御香宮」の名を付けたというようなことが書き記してありました。
このお水は環境庁の名水100選にも選ばれているそうで、確かに冷たく美味しいお水です。
「良い香り」はしませんでしたが、飲み口はクセなく、まろやかで、氷にしてウイスキーロックにでもすればウマそうです。(笑)
大きなボトルを何本も持ってこられている方がおられました。

醍醐寺の山門
Img_0713a

左右には、阿吽の木像があり、お寺を守ります。
Img_0714a
Img_0715a

醍醐寺の境内のはしです。不動様や如来様がおられます。
Img_0717a

本日の走行距離:  40km
今年の走行距離: 365km


阿吽像

|

« <連絡>HCJBリスナーズミーティング | トップページ | <連絡>HCJBリスナーズミーティング in 関西(Osaka) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/46327409

この記事へのトラックバック一覧です: 京都南東部 醍醐寺&御香宮:

« <連絡>HCJBリスナーズミーティング | トップページ | <連絡>HCJBリスナーズミーティング in 関西(Osaka) »