« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/28

HCJB日本語放送 尾崎先生からのおたより

祈りの友11_09

早朝4時。
ぱっちり目が覚めました。
夜半から、秋雨がしとしとと落葉をぬらしていたようです。
昨日、10月24日土曜日の昼前に成田空港を飛び立ったジェット機は、12時間ノンストップでシカゴ空港へ。
地球の自転に逆らって日付変更線を越えると、出発と同時刻に帰宅できます。
まさにタイムスリップです。
しかし、季節は夏から秋へ移っており、住宅街の並木はすでに紅葉のシーズンを過ぎ、道路も庭も散り落ちた葉で錦の絨毯。
気温は摂氏5度。
すでに初冬の風が木立を吹き抜けていました。
裏庭はすっかり木々が葉を落としてしまい、小さな菜園も淋しくなりましたが、真っ赤なホオズキはまだ実をつけたまま待っていてくれました。
久子が愛した花だけに、私に「お帰り」と声をかけてくれているようでした。
日本滞在2ケ月間は多忙でしたが充実した毎日でした。
HCJB日本語放送のリスナーをたずねる「日本ふれあい2009」は、仙台、東京、大阪での集いをはじめ、個人訪問をふくめて50名余の方々にインタビューすることができました。
すぐに編集をはじめ毎週土曜日のサタデー・トークの番組で放送することにしています。
このところ教会に出席するリスナーが次第にふえる傾向にあります。
放送伝道は息の長い働きですが、「みことばに伴うしるしを確かなものとされる」主の約束をみるおもいです。
私がぜひ教会へと誘えば、リスナーも気軽に出て来られるようです。
山形の教会では、わざわざ休みをとって盛岡から早朝の高速バスでかけつけてくれたたリスナー。
四国の西の端から会社出張をかねて東京の淀橋教会まで来てくれたリスナー、逆に、教会のすぐ目の前に住んでいるのに教会のなかに入ったのは初めてというリスナー、また、茨城県の取手の教会では、バーベキューの昼食会で3人のリスナーを交えて楽しい語らいをすることができました。
「放送」が橋渡しとなって未信者が教会に足を運ぶ良い機会になっていることを実感させられます。
Japan Trip 2009 が守られ無事に終わったことを感謝します。
離日前に、群馬県の狩野外科で健康チェックしてもらいました。
私が29年前に胃潰瘍手術をうけた病院です。
結果は、加齢現象以外は異常なしということなので、勇者ヨシュアのごとく、限りなき前進あるのみです。
お祈りをありがとうございました。

「とるべきところ なおおおし こころつよくし かついさめ」(聖歌584)

尾崎一夫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/24

Windows7とPERSEUS

いよいよ、Windows7が発売されました。
XPよりも軽く、機能充実という鳴り物いりですがどうなのでしょうか?
この夏からdynabook TX/66J2BLを使用しており、Windows7アップグレイドキャンペーン中の購入でしたので、さっそくキットを申し込みました。
PERSEUSそのものは64bit-VISTAで動いた実績はあるのですが、周辺アプリがそううまくいきません。
ちょっともったいないですが、32bitをインストールしようと思います。
名古屋DXer、超級PERSEUS使い、N-1通信の瑠璃さんはすでにインストールされており問題なく動作しているとのこと。
早っ!!
アップグレイドパッケージ、はやくこないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HCJB日本語放送 尾崎一夫先生離日

本日の午前便でHCJB日本語放送の尾崎先生が離日されました。
まだ暑い8月の半ばにお越しになり、2か月以上の一時帰国でした。
HCJB関西リスナーズミーティングの後、もう一度くらいお目にかかれるかと思っていましたが、その機会はなく残念でしたが、離日のご挨拶を携帯メールでいただきました。
お疲れ様でした!

関西MTでインタビュー中の尾崎先生
Img_0765s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の広沢の池(京都・嵯峨野)

午前中、少し自転車散歩をしてきました。
奥嵯峨野から少し東にいったところにある、広沢の池です。
この池は映画や時代劇のロケが良く行われるところです。
池のほとりは、こんな感じです。
この写真に映っている木はなにでしょうね。
花が咲いていまして、秋咲きの山桜かな?と思って写真を撮ったのですが、良く分かりません。
ちらほらとかわいらしい花を付けていました。

P1100634a

P1100633a

本日の走行距離:  21km
今年の走行距離: 509km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

嵐山・奥嵯峨野から洛北・大原野

秋日和の日曜日です。
ブリジストンモールトンを再びドロップハンドルにしました。
アヘッドアダプタを付けて、可変型ハンドルステムにして、コンフォート仕様にしました。
頸椎の調子がやや復調傾向にあり半年前なら、5分で激痛がはしりましたが、どうやら大丈夫です。
P1100619a

奥嵯峨野は、気の早い木立は赤く色づいていました。
P1100605a

大原野の山里は奥嵯峨野とはまた風情が違って良い感じです。
寂光院は、観光バスの基地から少し外れているせいか今日のような日和も観光客はまばらです。
P1100626a

秋の草花も咲いています。
秋の花は可憐でいいですね。
P1100599a
P1100601a
P1100603a
P1100604a
P1100629a

本日の走行距離:  65km
今年の走行距離: 488km


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/17

HCJB日本語放送関西リスナーズミーティング開催!

本日、新大阪にて、尾崎一夫先生をお迎えしてHCJB日本語放送関西地区 リスナーの集いを開催しました。
総勢11名のミーティングでした。
新大阪にある、ニューオオサカホテルのチャペルをお借りしミーティングのスタートです。
先ずは、尾崎先生からのご挨拶と、恒例のリスナーへインタビューでした。
その後、場所をレストランに移し、ランチをしながらの歓談、それからもう一度チャペルに戻っての交流会となりました。
私が生まれる前から短波放送をお聞きだったOMもご参加で、珍しいべリカードなどを拝見しながらの「ワイガヤ」でした。
楽しいひと時は、あっという間で、また来年、尾崎先生ご帰国のタイミングで集まりましょうと再会をお約束しての散会となりました。
お集まりいただきました皆さんに心よりお礼申し上げます。

いやぁ~、楽しかったです。
ミーティング中に撮りました写真は、別途メールにてwebアルバムのありかをお知らせいたします。
それから、HCJBグローバルとAWRのプレミアムグッズも郵送でお送りいたします。
(ちょいと、気長にお待ちくださいませ。)

またやりましょうね!!

A


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/10/13

信楽の陶器市

三連休の最終日。
滋賀県信楽の陶器市に行ってきました。
信楽と言えば、信楽焼の「タヌキ」が有名です。
案の定、沢山のユーモラスなタヌキの出迎えを受けました。(笑)

お皿と焼酎を飲む用のカップとビールを飲む用のカップそれから、焼酎を入れておくとまろやかな味になるという不思議ボトルを2本買ってきました。(なんでも、遠赤外線とマイナスイオンと、、、ムニャムニャ。。。ラジウム鉱石が練りこんであって。。。えーーと。。。)
とりあえず、気のせいかなんなのか、水も入れておくと美味しくなるんだそうです。
さっそく、黒霧島とお水を充填しました。
明日にでも試してみましょ。(笑)

Tanuki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/10

台風被害

アンテナは大丈夫でしたが、外溝フェンスが倒壊しました。(TT)

P1100594a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/06

台風18号接近中

久しぶりの超大型台風が関西を狙っています。
その後、日本列島を縦断するとか。
しかし明日は東京出張で1泊して8日中には帰ってこなければなりません。
9日は関西で大切な打ち合わせがあります。
うーーん。明日とりあえず東京に行って、1日でできることをしてそ日のうちに帰ってくるのが得策かな?

アンテナの支線の点検をしました。
まぁ、大丈夫でしょう。

BCL各位はご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/05

抜歯

突然ですが、歯を抜きました。
調子が悪いと思いつつ数カ月。
とうとうこの日がやってまいりました。
歯医者で、歯を抜くなんて20年ぶりではないでしょうか?
いくつになっても、歯医者は嫌なもんです。(笑)
しかし、痛い、歯が浮いて、かみ合わせがうまくいかない->口がしっかりしまらないー>カツゼツが悪い->おまけにメシがうまくない。
もう、ヘレンケラーなみです。
右の奥歯なのですが、一番先にあたりますので、一番負荷がかかっています。
その結果、グラグラです。
で、あー、抜くしかない。
と相成りました。
ええ、もう、そんな歳ですから、歯の1本や2本どーということはないのですが、なんですか、あの、歯を抜かれますと、しばらく腑抜けになりますね。(これほんと)

某N社(今はP社)の電動歯ブラシを使い続けて幾歳。
使い方の問題なんでしょうね。
歯医者に言わせますと、ふつうの歯ブラシでTVを見ながらでも10分~20分じっくり磨きなさい。。。って、そんなもん、サラリーマンには無理ですよ。あーた。

コマーシャルではないですが、歯は一生もんです。
サメではないですから、抜かれりゃ、もう生えてきません。オダブツです。

諸兄もお気をつけ下さい。

とほほ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

京都の西から北を回ってきました

朝のHCJB日本語放送の後、ハンドルの位置をコンフォート仕様にしたロードレーサを久しぶりに外に出しました。
1年ぶりかもしれません。

自宅->(サイクリングロード南下)->羽束師(これで、はづかしと読みます)->(サイクリングロード北行)->嵐山->(東行)->嵯峨野->龍安寺->金閣寺->深泥ヶ池(ここ、心霊スポットです)->木野->宝ヶ池->(南行)->京都御所->(西行)->二条城->自宅

非常によい天気で、くっきりやけました。
日中は暑いですがそれでも自転車で走ると、風はずいぶんさわやかです。
DXの秋ではありますが、スポーツの秋でもあります。

左腕は指先まで相変わらず痺れています。(うむぅーー、負けてたまるかぁ。)

宝が池でのワンショット。後ろに京都国際会議場が見えます。
昭和41年(1966年に開館されたといいますから43年前の設計なんですね。
古さを感じさせず、科学特捜隊(これも古いか?(笑))の基地みたいでかっこ良いです。
設計者は、あの丹下段平、もとい、世界の丹下健三氏の片腕と言われる大谷幸夫氏です。
その右奥の山は、天台宗総本山「延暦寺」のある比叡山です。
比叡山からは、京都と滋賀県(琵琶湖)が一望でき、絶景です。
こんど、行ってこよう。(自転車で。。)

Img_0740a

本日の走行距離:  58km
今年の走行距離: 423km

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/10/03

いろいろ

秋本番なのか、コンディションがよろしいようで。
12000kHzのRDPが45544で入感しています。
ログも付けないで、BGMにしながら、blogを更新しています。
部屋の掃除をして、ロードレーサのスピードメータの電池を交換。
オドメータはゼロリセットになってしまいました。
何km走ってたっけなぁ。。
ハンドルの位置が低く、こいつにのると5分でクビがノックアウトになるので、可変式のアヘッドを買ってきて付け替えました。
ハンドル位置が高くなり且つ体躯に近づきましたので、無茶苦茶コンフォート仕様になりました。
明日、どれくらい楽ちんになったか、試乗予定です。
秋ですから、自転車も気分が良い(はず)です。♪~

今日は、満月なのでしょうか?
カミさんが、植物園での名月観賞会に行かないかと誘ってきました。
なんでも、「EPO」(うっふふっふ、チヤホヤされ、うっふふっふのEPOです)が野外コンサートをするらしいです。
行こうかなぁ。。

で、結局行ってきました。
月もほんのりおぼろ月で、EPOの歌も良かったですし、その前に出ていた「きっさご」も良かったです。

Img_0724a


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/02

<連絡>HCJBリスナーズミーティング in 関西(Osaka)

関西ミーティングの呼びかけにご応答いただきました皆さん。
ありがとうございました。

本日をもって、参加募集を締め切ります。
しかしながら、どうしてもという方がおられましたら、10月3日(土曜日)中に、私までメールをお願い致します。
メールは、こちらのHPの下のウインドウ↓よりお送りください。
             ttp://homepage3.nifty.com/bcl/
※ttpの前にhを付けて、http://としてください。

参加の皆様、当日お目にかかれますことを楽しみに致しております。

HCJBリスナーズミーティング in 関西 幹事 NGO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »