« 秋はやってくる | トップページ | オムロン歩数計HJ-205IT »

2010/11/04

RAE(アルゼンチン国営放送)ピンチ!!

複数の方から、RAEについてのご連絡をいただきました。

<以下は、岩沙さんからいただいたメールです。直接マルセロ氏とお話しをされたご様子で、状況が一番良く分かります>

現在、日本向けに送信している11710kHzでも使っている送信機は、
このほか他の言語で15345kHzでも送信を行っていますが、
この2波をカバーしている送信機が、来年1月1日以降、改修を行わないと
もはや送信を継続できない状況にあるとのことです。

しかし、アルゼンチン政府は、その予算を出すつもりはなく、
このままでは、放送を継続できなくなるとのこと。そのため、RAEの局長より、
各言語セクションに対して、リスナーへ呼びかけ、送信機改修の支援要請の
メールを集めてほしいと通達があったとのことです。

やはり、短波放送縮小の流れが南米にも及んでいるようです。
ちなみに、日本で現在良く聞こえている6060kHzは、米国向けに使っている送信機
で、
この電波がなぜ、日本でよく聞こえるのかは、RAEでも不思議だと話しているとの
ことです。

是非、皆さん、メールにて、支援のメッセージをお送り頂けますか、よろしく
お願いします。

(以下、RAEからのメールです)

拝啓

RAE(アルゼンチン海外向け放送局)が現在、短波放送に使用している送信機が改新
されない可能性を前にして、リスナー各位の皆様に、我が局に対するご支持のメッ
セージを下記のメールアドレスまでご送付願います。

dxrae****@gmail.com

スパムメールのメールアドレス収集ツールのコレクションから逃れるため、上のメアドは変えてあります。
****のところを2010に打ち変えてください。

 敬具
           RAE日本語班アナウンサー
           マルセロ・カルバジャル

|

« 秋はやってくる | トップページ | オムロン歩数計HJ-205IT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/49937170

この記事へのトラックバック一覧です: RAE(アルゼンチン国営放送)ピンチ!!:

« 秋はやってくる | トップページ | オムロン歩数計HJ-205IT »