« Kageyama ΔLOOP9 評価再開 | トップページ | 最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <31mb> »

2010/12/26

最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <25mb>

ちょっとすごい状況を25mbで現認致しましたのでUP致します。
受信している局は、どうでも良いのですが、11600kHzから下にでているノコギリ上のノイズをみて下さい。
ALAで受信しています。

ALA1530
20101226ala_a_25mb

これが、ΔLOOP9ですと、
20101226dl9a_25mb

こんな感じになります。
ノイズが消えているんですね。
ΔLOOP9は、差動増幅回路をヘッドアンプに採用し、理論上最適ななドライブ電流でアンプしているといおうお話しを影山さんからうかがっております。
このノイズは同相ノイズであり、差動増幅回路によって増幅されずキャンセルされたということです。
これだけ目のあたりにするとcgほっとすごいです。
このノイズは隣のマンションからのPLCノイズと思われ、25mbのもならず31mb全域にも出ています。
これをキャンセルできるのであれば、夢のアンテナ+アンプです。

しかし、キャンセルできるのは、同相ノイズだけです。
違うノイズ成分が入っていますとそのノイズだけは残ってしまうことになります。(これも経験済み。。)
でも、ものすごいノイズが少なくなる可能性があるのは確かです。

ちょっとすごいです。。。

この状況で、25mbは圧倒的にΔLOOP9の勝ちです。
受信ゲインはALA1530と同等ですが、ノイズキャンセル性能は比べ物になりません。
よって、S/N比もΔLOOP9の勝ちです。

|

« Kageyama ΔLOOP9 評価再開 | トップページ | 最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <31mb> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/50408653

この記事へのトラックバック一覧です: 最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <25mb>:

« Kageyama ΔLOOP9 評価再開 | トップページ | 最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <31mb> »