« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »

2010/06/05

PERSEUS NEW SOFTWARE V3.0Beta

Betaというのが気になりますが、久しぶりに、ソフトウェアのアップデートが行われました。

付属のリリースノートPDFを読みますと、

よー覚えときぃや、これは、Beta版じゃきに。
他のよーさんの演算やら、ビジュアルはまだやっとる最中やき、こいは、ホンマのアップデートのときにやりますきに。
とあります。

主な改定内容は、
1.Windowsタスクバーとキーボードのショートカットの改善
タスクバーから画面を最小にしたり隠してしまうことができるようになったと書いてありますが、前からできてませんでした?(笑)ん?、忘れた。。。

2.グラフィックスと動きの改善
Sメータの見栄え変更とグラフィックスがよりスムーズになって、下位のシステムにも対応できるようにしたと書いてありますがなんのことだろう?
シングルコアに非力なPCではSメータとかがちゃんと動かなかったのかな?

3.Vectrial Noise Blankerの機能追加
新しいノイズブランカのモードが追加になったようです。
AMモードとCWモードでのみ機能するノイズブランカで、ベクトル解析処理によるもののようです。
画面上にNBVというボタンで表示されています。

4.信号演算段の改善
といっても、機能の改善ではないようで、フィルタを変更するときにぎこちなかったグラフィックをよりスムーズにしている様子です。

5.新CI-Vコマンドの追加
CATでいろいろコントロールできる。

と書いてあります。

受信機能UPに関係するのは、NBVだけですか?。。。
早く、ベータがとれるといいですね。
ダウンロードは、ここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ΔLOOP8レポート(2) 60mbの異変

5030kHzのRTM-SARAWAKを聞こうとして、気が付いたのですが、

これは、パワーを落とした、ΔLOOP8の信号です。(中心周波数:5MHz)
5mhzloop8_poweroff

これはパワーをONにしたΔLOOP8の信号です。
アンプは生きています。
5mhzloop8

それから、これが、ALA1530の信号です。
5mhzala

その時の、短波帯をスキャンしました。
(HFSPANを使用)

ΔLOOP8です
5mspan_loop8

ALA1530です。
5mhzspan_ala

ひょっとしたら、またコイルがとんだかもしれません。
アンプのゲインが低いような。。。
明日、再度アンテナを下ろしてみます。
今回はショートしても保護抵抗が付いていて大丈夫なはずなのですが。。。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

ΔLOOP8レポート(1) 受信機との相性

ΔLOOP8は受信機を選ぶかもしれません。
フロアノイズのレベルの差をALA1530との比較で見ているのですが、
PERSEUSではS読みで5-6の差がのあるフロアノイズがNRD545では、2-3の違いに見えます。
(ALA1530 vs ΔLOOP8)
当然ながら、放送局の受信信号レベルも変わってきます。

ひょっとしたら、ALAが受信機を選んでいるのか?
もう少し詳しく調べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ΔLOOP8モニタ開始

今朝、調整済みのΔLOOP8を持って、影山さんがわざわざ拙宅まで来てくださいました。
早速、大屋根に上げ、セッティング、モニタをスタートしました。
これから、既に使用中のALA1530との比較を含むモニタレポートをUPしてゆきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/05/30

ハムフェア2010

今年のハムフェアは21日、22日です。
新型の(短波専用)受信機の登場は望み薄だし。
どうしよっかな。 ハムフェア。

日本短波クラブJSWCのブースにはHCJBの尾崎先生がまた来ておられるでしょうし、お顔を見にいこっかな。

尾崎先生といえば、、来日のスケジュールが決定したご様子です。

7月24日(土曜日)~9月18日(土曜日)

また、関西にお越しですので、リスナーズミーティング開催のご希望をお持ちです。

決めないといけないこと。
1.幹事
2.日時
3.場所

今年のHCJBプレミアムグッズも到着しています。
でも、まだないしょ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »