« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »

2011/01/01

謹賀新年 2011

新年 明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2010年の目標だった

1.ワッチタイムの増加
これは、ちょっとはできたかな?と思います。
影山さんからΔLOOP9をお預かりできましたので、必然的にワッチタイムは増えるのです。(笑)
海外から、R.Japanもよく聞きました。
(今年は、もうちょっと違う、オシャレな外国に行きたい。。。)

2.所有受信機の整理
IC-R9000とドレークのR8Bの放出が終了いたしました。
現在稼働中の受信機は、
JRC NRD545
TENTEC RX340
ICOM IC-R75
AOR AR7030PLUS
MICROTELECOM PERSEUS
の5台です。

もっぱら、電源を入れるのが、545とPerseusで、その次に340、75が続きます。
ちょっともったいない。。。

3.BCLとの交流
夏は、ハムフェアに行くことが出来、関東のDXer諸氏と交流を楽しみました。
HCJBリスナーズミーティング、JSWC関西ミーティングにも参加できました。
関西のDXerとは、これまた恒例の新年会からスタートし、忘年会まで、4回は飲みました。
今年も楽しみであります。

4.自転車走行2000km
いけるかなと思ったのですが、後半失速し、1100kmほどでありました。
今年は、去年末から始めたウォーキングとプラスして2000kmを目指します。

で、今年の目標ですが、

1.ワッチタイムの更なる増加
国内中波もちょっとがんばってみようかなと思っています。

2.交流領域の拡大
仕事も、趣味も、(特に趣味)の領域を拡大して新たな交流、交友関係を構築したいなと思います。

3.自転車+ウォーキングで2000kmを目指します。
平日10000歩のウォーキングを週4日ペースで行い、あとは自転車。
72cm/1歩で10000歩ならば7.2km
7.2x4x4=115km/月
115x12=1380km/年
本当にこつこつすれば、ウォーキングだけで、去年自転車で走った距離を上回ります。
オソロシヤ、こつこつ継続。。。

4.体重を減らす。
10kg減を目指したいです。
どうも去年タバコをやめたのが原因して、体重が増加傾向にあります。
ウォーキング+自転車でがんばります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/12/31

トピックス in 2010

今年のトピックスです。

つらつらと書いてみます。
何が一番で何が2番ということはありません。

<その1>
相変わらず(海外)出張が多かったので、R.Japanをよく聞きました。
で、沢山ベリカードをいただきました。

<その2>
およそ2年ぶりにバイクに乗り始めました。
動力の付いている乗り物は、ある意味快適です。

<その3>
禁煙・断煙
タバコをやめました。
これはごっつい。
20歳-ん歳から吸い続けてきたタバコをやめました。
やめれるとは、全然思いませんでしたが、科学の力は凄いです。
人の残り物のクスリを分けてもらって、1ヶ月でなんともなくなりました。
このクスリの効果は絶大です。殆どといってよいほど、苦しくなかったです。

<その4>
健康志向。
タバコをやめて、体重が恐ろしく増え始めましたので、ウォーキングを開始。
殆ど自動車には乗りません。

<その5>
今年も受信機を買いませんでした。
それどころか、2台を放出しました。
何をかいわんやです。
新しい、買いたい受信機が出てこない。うむう~。

<その6>
ΔLOOP9登場! そして評価的稼動
大変よいアンテナです。
影山さん、ありがとうございます。
一本釣りではなく、あっちもこっちも聞く!という方には最適です。
性能も先のΔLOOP7(一本釣り用、同調型アンテナ)と変わらないように思います。
ALA1530との比較においても互角以上と言えます。
(もうちょっと比較評価を続けます。)

<その7>
ハムフェアー参加
今年で5年連続ですか。
去年よりやや人が少ないかなぁ。。
いつものように関東のDXerと飲むことが出来ました。
はぁ、おいしかった。。

<その8>
HCJBリスナーの集い
今年は、泉南で開催出来ました。
尾崎先生にもお会い出来て良かったです。

<その9>
関西のお仲間との飲み会
さてさて、今年は、何回ご一緒に飲みましたか?
えーっと、
新年会
桜花見会
夏日やー(夏、ビヤー)会
忘年会
4回ですね。
もうちょっと多くても良い様に思います。
2次会では必ずワインバーでボトルを2本は空けますので、それなら、ボジョレーの時期にもう一回位あってもいいですね。
しかし、同好の皆さんと飲むのは楽しいですね。
2011年もよろしゅうおたのもうします。

2010年はこんな感じです。
仕事的にはちょいとした地殻変動もあり、2011年はどう料理してやろうかぁ~、ん? 料理されちゃうのかぁ~?
という感じで不確定な部分+新規の部分が結構ありそうです。
この歳から、新規の部分が多いとちょっとしんどいかなぁ。
でも、趣味と人生そのものをエンジョイするためにもがんばります。
といいつつ、2010年も暮れてゆくのであります。

来年はblogを開始して8年目です。
あんまり大したことは書けないのですが、BCLのこと、自転車のこと、思うことなどをオネオネと書き続けようと思っています。
2010年も大変お世話になりありがとうございました。

2011年皆様にとって良い年になりますようお祈り申し上げますとともに、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年買ってよかったもの 2010

さて、さて、またまた恒例、今年買ってよかったもの+あー、やっちまった 2010です。

<よかったもの>

補欠+番外
ほぼ日手帳2010
今年で、4年目でした。
「なにもない日、おめでとう」という、糸井重里のアホなコンセプトから出発した手帳です。
一日1ページのやや分厚めの手帳なのですが、今年も使い切りました。
糸井は好きではないですが、糸井事務所のスタッフみなさんの努力で毎年改良されていく姿には好感が持てます。
ビジネス用として持つのはどうかなぁとも思うのですが、ややクリエイティブ系(?)のお仕事+革の装丁で堪忍してもらいます。
日記であったり、思いつきであったり、スケジュールであったり、それから、やや恥ずかしいこと(どんなことだ?)なんかも色々と書き込んであります。
死ぬ前に処分しないと。。。(笑)
2011年用も仕入れて現在トランジット中であります。
年末に来年の手帳を選ぶ行為と、その手帳を使い出す前にする様々な儀式(書き込み)が大好きです。
なんか良くないですか? 新年度の手帳の使い始めって。(笑)

第6位
シャープ、ANDOROID携帯 GALAPAGOS 003SH
久しぶりに、マトモな携帯電話に買い換えました。
NOKIAのE71がだめなわけではありません。
今でも、最高に使いやすい「良い移動端末」であると思います。
しかし、持ち主の目の老化にともない、表示エリアが小さく、メールが読みにくいといy致命的なところがクローズアップされてきて、買い替えとなりました。
生まれて初めての「2年縛り購入」です。
今のところ、全く何の問題もなく、良い感じです。
これは、カミさんとお揃いでの買い替えです。
カミさんは、前の携帯のほうが(ふつーのやつ)使いよいと言っています。

第5位
オムロン 歩数計 HJ-205TI
増え続ける体重を何とかせねばと、ウォーキングを開始しました。
かれこれ1ヶ月、毎日だいたい15000歩ほどがんばって歩いています。
この歩数計は、PCにデータを上げられるタイプで記録を累々と残すことができます。
モチベーションの維持にはよいです。
しかし、体重は一向にへりませんなぁ。(これが問題。)

第4位
Schneider ローラーペン Baseball
ドイツ製の水性ボールペンです。
なんで、Baseballって名前なんだろう??
デザイン賞を受賞しているだけあって握り具合が最高に良いです。
書いていてくたびれません。
書き味も素晴らしく、ちょっと太字なのですが、筆跡が万年筆のようでこれまた大変味があります。
ブルーインクの色も良く、今年買った筆記具のなかではトップです。
字を書くのが楽しくなるペンです。

第3位
スズキ グラストラッカー250
中古購入ですが、、
本年度の購入物で一番高かったで賞!
買って、カミさんの目が最高に怖かったで賞!
のダブル受賞です。
でも、欲しかったんだも~ん。バイク。
目的地を定め、そこに行って、何かをすることが第一の目的とするならばバイクは快適です。
時間もかかりません。燃料代もしれています。
行く道のりを楽しみたいなら断然自転車です。
走りながら飲む健康飲料水のほうが、ガソリンより高いです。
よく奥嵯峨野に行きますが、田舎をゆっくり楽しむならもう自転車です。
走っていて、周りの音がよく聞こえる、見えるという入力される情報が、自転車のほうが圧倒的ですね。
自転車vsバイク考はまた別の機会に。。。
まぁ、鉄馬です。(自転車は自分でこがねばならんので、馬にはなりません。)
ええもんですな。

第2位
DURAACE ロードホイール
今年のお買い物の中で3番目に高いものです。
前後のロードホイールとタイヤ、それに9速のリアスプロケットで軽~く100kを突破します。
超高い自転車部品ですが、オーディオで言えばスピーカに当たるでしょうか。
コストを少しかけると大きく変わる部品です。
走りがとても軽くなりました。

第1位
BROMPTON M6L
今年買った高かったものランキングでは第2位です。
しかも最初は、カミさんの分と「おそろ」で2台予約しました。(2台だと、グラストラッカーより高くなります。。(汗))で、案の定、カミさんの近年まれに見る大逆鱗にふれ、1台に減りました。
2人で輪行して(鉄道に自転車を折りたたんで持ち込む)いろんなところに行こうと思っていたのですが、カミさんにとって自転車は「単なる」移動の手段以外のなにものでもないようです。(うむぅ~)
したがって、趣味の自転車としての価値は見出せず、張られるプライスタグは信じられなく、それを買っちまう、NGOのことも、全く信じられないようで、「アホぢゃなかろか?」と思っているフシがあります。
そもそも、もともとの2台発注のお支払いはNGOのヘソクリでなんとかしようと思っていたのですが、そんなヘソクリがあること自体、お気にに召さなかった様子です。
(なんだかなぁ。。オトコのロマンのわからぬやつ。)
本件も、またの機会に。。。

<やっちまったぁ ->殿堂入り>

三洋 エネループ 充電式カイロ KIR-SL2
これは企画倒れですなぁ。
単3型のエネループを2本入れて使いますが、1時間で冷たくなります。
もう、意味がわかりません。
(ホッカイロのほうがカイロとしては数段上、安いし。。。)
換えの電池を持って歩いてなければなりません。
出張ラジオで使うエネループ充電池の残りエネルギーを使ってリフレッシュさせるための道具と割り切ればよいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <22mb>

おはようございます。
いよいよ今日で2010年もおしまいです。
一年間大変お世話になりありがとうございました。
下は朝の22mbです。

Radio Nacional de Venezuelaを聞いています。
今朝はちょっと弱かったような。。
ΔLOOP9、ALA1530共にSINPO=34433です。
ΔLOOP9のフロアの部分になにやらノイズがのっています。
ALAのほうには見えません。
原因がよく分かりませんが、受信自体に大きな影響はありません。
ノイズフロアのレベルは
ΔLOOP9が-123dBm~-112dBm
ALA1530が-123dBmですのでSメータ読みでノイズは1.5程度ΔLOOP9の方があるということになりますが、S/N比的にはどっこいどっこいです。
このバンドでは、引き分けです。

ΔLOOP9
20101231dl9_22mb

ALA1530
20101231ala_22mb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/30

BROMPTONという自転車

今年の6月にBROMPTON M6Lという自転車がやってきました。
輪行目的でかったとは言え、購入当初は、スピードが出ない、乗っていても楽しくない、なんじゃこりゃ~?というようなことを書いています。(汗)

6月からの約半年間付き合ってみて良さが分かりました。
結局、半年遅れてやってきたにもかかわらず、年間で乗っている距離は、ブリジストンモールトンを抜き、ロードには及ばずながら第2位であります。
ちょこちょこ、乗ってるんですね。ちょこちょこ。
この自転車の美点は、

乗るときに戦闘服に着替える必要がない。
街になじむ。
フロントに結構大きな荷物をつもことが出来る。
嫌になったら、(雨が降ったりとか)、自転車に乗る以外の手段で帰ってくることができる。
街中をきょろきょろ、シティーウォッチングにはこれ以上ないという最適なスピードを維持して走れる。
スピードは出ないけど、遠乗りしてもあまりくたびれない。

こんな感じです。
私がわるぅござんした。
BROMPTONはエエ自転車だす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/29

最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <31mb>

夕方に、31mbを聞いています。
受信局は、9565kHzのSuper Radio Deus e Amorです。

最新の定数と回路でチューニングされているΔLOOP9ですが、今回の受信と31mbでのサベイでは、ALA1530に一歩リードをゆるしているかなとも思われます。
表題局ですが、ALA1530で聞きますとSINPO=34433、かたやΔLOOP9で聞きますと、SINPO=24432と少々入力信号強度が足らないようです。
アンプのゲインがあと6dBほどあれば良い感じでしょうか。。
ΔLOOP9で聞く31mbは、バンド全域いたって静かです。
うーんやっぱりもうちょいとゲインがあったほうがいいかなぁ。

ΔLOOP9
20101229dl9_31mb

ALA1530
20101229ala_31mb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

最新聞き比べΔLOOP9/ALA1530 <25mb>

ちょっとすごい状況を25mbで現認致しましたのでUP致します。
受信している局は、どうでも良いのですが、11600kHzから下にでているノコギリ上のノイズをみて下さい。
ALAで受信しています。

ALA1530
20101226ala_a_25mb

これが、ΔLOOP9ですと、
20101226dl9a_25mb

こんな感じになります。
ノイズが消えているんですね。
ΔLOOP9は、差動増幅回路をヘッドアンプに採用し、理論上最適ななドライブ電流でアンプしているといおうお話しを影山さんからうかがっております。
このノイズは同相ノイズであり、差動増幅回路によって増幅されずキャンセルされたということです。
これだけ目のあたりにするとcgほっとすごいです。
このノイズは隣のマンションからのPLCノイズと思われ、25mbのもならず31mb全域にも出ています。
これをキャンセルできるのであれば、夢のアンテナ+アンプです。

しかし、キャンセルできるのは、同相ノイズだけです。
違うノイズ成分が入っていますとそのノイズだけは残ってしまうことになります。(これも経験済み。。)
でも、ものすごいノイズが少なくなる可能性があるのは確かです。

ちょっとすごいです。。。

この状況で、25mbは圧倒的にΔLOOP9の勝ちです。
受信ゲインはALA1530と同等ですが、ノイズキャンセル性能は比べ物になりません。
よって、S/N比もΔLOOP9の勝ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kageyama ΔLOOP9 評価再開

NGOのリクエストでややゲインを落として影山さんに製作いただいた前回のΔLOOP9のゲインを標準に戻し、細部を更にチューンアップしたモデルが手元に戻ってきました。
影山さんありがとうございます。

評価再開であります。
スモールループアンテナの標準器として考えてもよい、Wellbrook社(英)のALA1530と比較したいと思います。

先ずはいつものように、バンド全体のプロポーションから。。。

ΔLOOP9
20101226dl9_a

ALA1530
20101226ala_a

さて、どうでしょう。
全体を見る限り、ΔLOOP9のほうが若干静粛のように思われます。
これから年末年始休暇に突入しますので、その間に評価を少しでも進められればと考えています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »