« デルタループ10現る | トップページ | ΔLOOP10 設置 »

2011/05/07

京都西山善峯寺

京都の西山にある善峯寺は西国33箇所の第20番札所です。
広大な敷地は季節の花がいっぱい咲き、花の寺としても有名です。
また遊龍の松という天然記念物の見事な松もあります。
お寺からは京都市が展望でき、これまた絶景です。7

毎年、この季節になると訪れます。
自転車でくるのですが、坂がなかなかしんどいです。

凛とした佇まいの境内の回廊です。
Dsc_0064a

京都市を展望します。
Dsc_0056a

夢のような綺麗な花です。なんだろう?
Dsc_0054a

本日の走行距離:      30km(BRO)

今年の走行距離:     000km(ロード)
                036km(BSM)
                201km(BRO)

今年の走行距離合計:   237km


|

« デルタループ10現る | トップページ | ΔLOOP10 設置 »

コメント

NGOさん、大変ご無沙汰しております。さいたまのダイアルです。
素敵なGWを過ごされたご様子、なによりです。
花は、牡丹でしょう。「立てば芍薬、座れば牡丹‥‥」の。
ちょっと見、芍薬と牡丹の区別がつき辛いのですが、
お写真の葉っぱの先がみっつに別れているようなので牡丹でいいかと。
最もわかりやすいのは、木なら牡丹、草なら芍薬です。
撮影された際、ご覧になっていかがでしたか。
牡丹も芍薬も大ぶりで鮮やかな色なので豪華な感じがしますね。
ただ僕は、小学校の頃、お花紙を何度も折り返して使った紙の花を思い出してしまいます。
それでは、この辺で。

投稿: ダイアル | 2011/05/08 21:48

ダイアル・ザ・キッドさん>
コメントをありがとうございます。
ほぅ、そうなんですか?
しらなんだ。ひとつ賢くなりました。
良くご存知ですね
ありがとうございます。
ちょいと洒落ていて、おねいちゃんに説明したらモテそうな気がします。(笑)
しかし、白のふちと赤のグラデーションが見事で、咲いている花をしばしぼーっと見ておりました。

投稿: NGO | 2011/05/11 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/51617539

この記事へのトラックバック一覧です: 京都西山善峯寺:

« デルタループ10現る | トップページ | ΔLOOP10 設置 »