« IRRSからのお知らせ | トップページ | 夏のB&B(Beer& BCL)大会 in Osaka »

2011/07/23

コモンモードフィルター

コモンモードフィルターと言えば、短波帯で「ハローCQ」をがんばって叫んでいたころ、ローパスフィルターだけではとりきれないTVIをコモンフィルターとテレビのチューナー側につけるハイパスフィルターで退治したことがあります。
あのときのコモンモードフィルターは確かRFインダストリーの製品でよい評判でした。
関東のシエスタさん、関西の影山さん、sj30さんからいただきました情報を元に、フェライトと細い同軸ケーブルを準備して作ってみました。
ご教授いただきましたOMsにお礼申し上げます。

フェライトはあと2セット分あり、近々全て作って持っておこうと思っています。
制作はいたって簡単で、ケースもプラスチックですから、ラクチン加工です。(笑)
ケースは76mm x 50mm x 27mmを使い、M型メス受け、M型オスケーブルだしのスタイルで作ってみました。
ケーブルのブッシュ、M型メスとフェライトで、パツパツ(笑)です。
もうちょっと大きめでも良いかもしれません。
もうどんぴしゃです。

効果ですが、、、
制作されたシエスタさん、影山さんら先達がレポートされているような効果が出ているのかどうか、良く分かりません。
付け替えてみていますが、「おおっ!!」というノイズ低減は今のところ気がつきません。
単なるドンカンなだけか、コモンフィルターで取れるノイズではないのか。。。
PERSEUS+ΔLOOP9のセットで受信機側に付けています。
アンテナ側にも入れたほうが良いとのことが記事に載っておりましたので、防水ボックスに入れてそちらにも付けたいと思います。

それから、もう少し、慎重に聞き比べたいと思います。

P1120550a

P1120552a

|

« IRRSからのお知らせ | トップページ | 夏のB&B(Beer& BCL)大会 in Osaka »

コメント

おぉ、作られましたか!!
そうなんですよね。確かにコモンモードノイズの
減衰量はある程度確保しているらしいのですが、
いざ受信してみると効果がよくわからんのです。
仰るように、コモンモードのノイズだけではないんですよね、きっと。

投稿: Watkins | 2011/07/23 23:19

Watkinsさん、

コメントをありがとうございます。
それに、おおっ!! お久しゅうござりまする。
お元気でしたか?
うむぅ、今日も朝からワッチしていますが、お守り、お札のような感じなのかなぁ。。コモンモードノイズにはきっと効いているんでしょうね。
技術板の特性表を拝見しますと。。
安心して、残りの2個を作ります。(笑)
引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: NGO | 2011/07/24 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/52287351

この記事へのトラックバック一覧です: コモンモードフィルター:

« IRRSからのお知らせ | トップページ | 夏のB&B(Beer& BCL)大会 in Osaka »