« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »

2011/05/28

オトコの趣味は浪漫の塊なんだなぁ、これが。 と独り言

寝坊できる休みの日にもなぜあわてて飛んで行くの?

ユーミンが「草野球」で問いかけています。
オトコはバカみたいに一生懸命何かをするんですね。
このカレは実は大して野球は上手ではないんですよ。
でも眠たい目をこすって出かけていくんです。(笑)

趣味ちゅうのはなんかそういうもんのような気がします。
誰かに強制させられるものではなく、自分で気のすむように一生懸命やってみたり、リラックスしてやってみたり。
楽しみ方は幾万通りであります。

NGOの知り合いにNSXを2台持ってる御仁がいます。
2台ある理由は、壊れてなくなったらいやだからなんだそうです。
んで、時々乗ってござる。
そこで、車の能力、(加速性能や、ハンドリングなど)を100%出し切ることなんて出来ないですよね。
でも、本人は大満足なんですな。
聞いて恐ろし、見ていやらしい、添って嬉や奇兵隊
ちゅうのが奇兵隊の軍歌だそうですが、
聞いて楽しい、見て美しい、触れてたのしや受信装置
という感じでどうでしょう?

もちろん、聞いたことの無い放送局をつかまえる、いわゆるDXハンティングはエキサイティングでありますが、
良い受信機を手に入れればきっと「あの放送局」が受信できるとか、
あのDXerなみに聞こえるにちげーねぇとかね。
中学生のあの昔より自由になるお金がちょっとはあったり、で、それをコソコソちょっとづつ貯めます。
(あっ、コレ大事です。コソコソ、ハムスターのようにカミさんの目を盗んでためるところにまた面白みが。。ちょうど映画大脱走の様に隠れてトンネルを掘る、見つからずに掘るというドキドキ感にも似た。。。。。)

で、買うわけです。受信機。
しかーし、前もっているのと聞き比べて決定的に違うことなんてありゃしない。
実際に気がつきます。
へっへ、こっちは聞こえるけど、あっちでは聞こえないということってあんまり無いです。
しかし、夢ですね、浪漫ですね。
受信機欲しくなりますね。(ちょっといいやつ)
もう、所有欲ですね、コレクションですね。
で、時々電源を入れて聞き比べます。
受信機達は受信状況によって、得意不得意があったりしてまたこれが面白い。

アンテナもしかりです。
環境にあったアンテナと出会えたときの喜びたるや、これは放尿、脱糞ものです。
(アンテナ選びはサイコロ博打とどこかのOMが言われてましたなぁ。)

NGOの場合、最初のダッフンダァ~、はALA1530でした。
それからその次は、ΔLOOP5あたりでありました。
今、更に高性能になったΔLOOP9を使っています。
LOOP系は2本上がっていますが、バンドや受信の状況によっては、もう一本あげているクッシュクラフトのR8Jが良かったりもするんですね。

アンテナも、実は1本あれば良いです。
2系統に分配して受信機が2台あればパラチェックもできます。
でもそんなことしなくっても良いです。
シュミの楽しみかたは千差万別です。
周辺気温を上昇させるような楽しみ方もありますし、ハンディーラジオ+ホイップで軽くR.Japanを聞き流しているというのもありでしょう。

でーも、聞き流すにしても良く聞こえるほうが良いでしょうから、
1.良いアンテナ
混信を回避してクリアに放送を楽しみたいでしょうから、
2.混信除去機能を備えた通信型受信機
コレクションの彩りも備えたいのであれば、
3.アンテナと、ラジオや受信機をいっぱい。。。

放送を聞きたければ聞く、受信機をいじりたければいじる。
休みの日にはその中で、うずもれて過ごす。(あー、、最高!)
アンテナに工夫がしたければそうする。
何もしたくなければなにもしない。

それで良いと思いますね。
普通にBCL楽しむんなら。

それで、仲間が出来て、周辺温度が熱を帯びてくるとなればそれはそれでまたむちゃくちゃ楽しい。
これがシュミちゅうものではないかと。。。

自転車シュミもバイクシュミも一緒。
乗りたい人もいれば、磨きたい人もいる。
ピカピカにして飾っておきたいという人もいる。
いろいろですな。

NGOはラジオも含めるともう受信機は何台あるか分からんくらい沢山あります。
ああ幸せ。。。
アンテナも沢山あります。(HF、VHF、UHF)
ほんとに幸せ。。。(笑)

でもあまり綺麗に聞こえません。
でもこれは誰かと比べてという話しですので、くらべなければ問題ないでしょう。
  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/05/27

久しぶりの欧州

本日イングランドから帰国しました。
ちょっと長丁場でもあり、ネーダーランドに行くべしで、ニューキャッスル空港にいきましたら全便欠航とのニュースでがっかりです。
ヒースローは大丈夫みたいだったのになぁ~。
取れる飛行機便(時間)の都合を見ると打ち合わせはどうしても無理みたいです。
しかたがないので、チケット取り直しの算段とネーダーランドでのホテルのキャンセル、打ち合わせ先アポのキャンセル、イングランドでのホテルの取り直しなどバタバタしました。
で、後数日イングランドに残り仕事をすることにしました。

もうちょっとでスコットランドというイングランドの北のハズレの空港に日本から観光に来る人も少ないんでしょうけど、今回のような火山噴火みたいな突発的天変地異で飛行機が飛ばない、しかも日本への直行便はないみたいなところに添乗員なしの安いツアーで来ている観光のお客さんなんかはどうするんでしょうね。
なにはともあれ、激しい出張月間になりそうな第一弾が済みました。
次は、香港->中国とそのあとに、マレーシア->中国、そのあと、米国がこの一ヶ月の間に待っています。

ちょっとおしゃれな実用自転車(イギリスっぽいですね)
P1120437a
BROMPTONの祖国なれど滞在中に見たのは一台だけでした。
モールトンにいたってはゼロ。
日本での遭遇率のほうがはるかに高いです。。。
実は、日本だけでうれている?(笑)


我々は木の文化、彼らは石の文化
一般住宅でも築100年てなのがあり、古いほど高価なんだそうです。
P1120445a

しかし、ビールはどこでもおいしいのだ。
P1120339a

やつらは、平日仕事が終わる5時~6時から、週末は、もう午後一番から、パブで飲んだくれてますなぁ。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »