« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

2012年年末のご挨拶

2012年も大みそかです。
2011年の大みそかから本当に早かったです。
年々加速していきます。
このままあっと言う間に人生が終わってしまいそうな恐怖を覚えます。(汗)

本年も拙Bolgをご愛顧いただきありがとうございました。
来年はもう少しラジオ関係の充実をはかりたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

2013年が皆様にとってより良い年でありますようお祈り申し上げます。

2012年 12月31日 <大晦日>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年の目標達成度

(1) BCL
  のめり込むようにワッチしたいなぁ。
  もっと良く聞こえるようにならないといけません。
  年々周辺のノイズが増えてきています。
  この間まで静かだった19mBにもノゴギリ状のノイズが。。。。あ”~!

のめりこむ様にはワッチは出来ませんでしたが、週末の朝はコンスタントに聞こえる局を聞きました。
夕方も南米方面を少し聞いたり。。
べリカード収集熱はさめ、今年は、海外からの受信報告によるR.Japanからのべリカードが20枚ほどだったと思います。
年末に、新アンテナLA800とPERSEUSをもう一台購入しましたので、またアクティビティーは上昇すると思います。
しかし、年々受信環境は悪化してきています。

(2) 自由時間の拡大
   人生50年!と言っとったちょび髭のおっさんより年が往ってしまいました。
  もう、残りは余分前。
   余分前なら、余分前の如く自由に使いたいと思うのですがそうもいかず。。。
  自由時間の拡大を目指します!(と言いつつ、すでにこの時点で2012年は忙しいことが分かっていたりします。)
  くそーーーっ!

今年は、例年とは違い、英国、米国の出張が大変多い一年でした。
仕事が立て込みなかなか大変でした。
久しぶりに月残業が100時間ありました。(なんにもカウントされませんが。。。)
国内にいる週末は比較的穏やかに過ごせたのではないかと思います。
(骨休め的休日)

(3)自転車でうろうろする。
  先ず、年間2000kmの達成。
  それから、しまなみ海道を走りたい。

2000kmは厳しいなぁ。
バイクも乗っていましたし。。
今年は最終的に700km走りませんでした。
しまなみにもいけませんでした。

(4)バイクでうろうろする。
  夏の北海道に行きたいなぁ。
  実は、北海道へは生まれてこのかた行ったことがありません。

何と今年は北海道に行けました。(飛行機で、です。)
温泉にも入りました。
来年は、夏の良い季節のころにバイクで行きたいと思っています。
バイクではちょっとだけうろうろ出来ました。
3-4回ショートツーリングに出かけました。

(5)エクササイズだぁ~。
  なーんとしても15%程度減量せねば。。ねばねば。
  軽やかなカラダを取り戻す!

体重コントロールは、運動もさることながら摂取カロリーのコントロールと見つけたり!
朝はがっつり食べないと元気がでません。
夜は、炭水化物をやめます。(お酒は飲みますが。。。)
結局積極的にコントロールできるのは昼食です。
そのおかげで少しだけですが、平衡を保っています。
(デモヘッテハイナイ。。。)

(6)東北支援
   本当に微力ですが、心のどこかに、いつでも、いつでも留めおいて、小さなことでも、こつこつと自分なり  の支援をしたいと思います。
  今年も、がんばれニッポン、がんばれ東北!

ずっと心にとめています。
来年も、がんばれニッポン、がんばれ東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年買って良かったもの 2012年

今年は、あんまり買ってません。。(笑)

今年は順位なしです。

○ ΔLOOP9
   影山チューンの特別モデル。
   影山さんありがとうございます。
   これはとても良いです。
   大屋根にかれこれ1年上がっていますが、ノートラブルで稼働中です。
   最近、ΔLOOPXという、同調+非同調のハイブリット最新版のテクニカルデータがリリースされました。

○ LA800
   同調型「シールド」ループアンテナ。
   このシールドというのが良いです。
   アルミのループはアンテナエレメントではなくまさしくシールドです。
   このチューブのなかに数巻のアンテナエレメントが入っています。
   先般やってきまして、空にあげたばかりですので、期待を込めてというところです。
<改定:2013年2月12日>
   期待大の「新型の同調式シールドループ」でしたが、現状では「10年前の設計、非同調式ALA1530」に歯が立ちません。(拙宅では)
   現状では、「殿堂入り」です。
   高価でしたから残念無念。AORさんには是非がんばっていただきたいものであります。

○ TECSUN S-2000
   久しぶりのラジオです。
   ジャイロアンテナにアナログのSメータ。。
   おっさんの気持ちをわし掴みです。(笑)
   音は、RP-2100に一歩譲りますが、ベッドサイドにおいて使う「寝ラジオ」として最適です。
   SWの感度も良いです。
   ただし、どこまで行ってもBCLラジオです。
   混信除去能力は対して高くありません。
   フィルターも広/狭帯域共に甘めです。

○ TECSUN PL-380
   ポータブルタイプのDSPラジオです。
   海外出張に必ず持って行きました。
   小さいですが、SW、FM共に高感度です。
   小さいながら複数選べるDSPによるフィルタの切れも抜群です。

○ デジタル腕時計 CASIO プロトレック PRX-2000
   目が随分悪くなりました。
   もう老眼ですなぁ。。。これは。
   そうなりますと大きな数字ではっきり表示されるデジタルが良いです。
   この時計は、気圧センサ、地磁気(方位)センサを内蔵する薄型の電波時計です。
   ソーラーパワーで動きますから、なんにもしなくてもいつも正確です。
   その他ワールド時計などの機能もあり、海外出張にも便利です。
   デジタル時計の分際で、無茶苦茶高いですが有用です。

○ パイロット フリクションボールペン-3
   3色ボールペンですが、ペンについているゴムでこすると摩擦熱でインクが透明になります。
   これの単色ペンを各色持って歩いていたのですが、一本で青、黒、赤が使え、
   しかも、木軸モデルが発売されました。
   これ、メモに本当に便利です。
   2013年もイトイの「ほぼ日手帳2013」を使いますが、これとセットで使えます。
   トモエリバーの紙質にも良くマッチします。


△ まっこと残念な殿堂入り。。。。 PERSEUS用ソフト Studio-1 (AOR社 PERSEUS専用バンドル版)
   このままいくと、LA800と一緒に購入したStudio-1は殿堂入りです。
   まだ熟成が進んでおらず、基本的なところの躾(しつけ)が出来ていません。
   アップデートが必須です。
   本家の単体販売のソフトはちゃんと動いているのかなぁ。。。
   日本ではまだあまりユーザがおられないようで、情報交換できません。
   あまりにも、あまりなので、ソフトメーカに直接メールをうちました。
<2013年2月12日改定>
   AORさんのサポートもあり、まともに動き出しました。
   音は、オリジナルより良いです。
   機能も豊富で申し分ない出来上がりです。
   あと、DBとの連動ができれば言うことはありません。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AOR社 LA800 Super Loop Antenna(1)

一昨日手元に届きました。
どうやら、15台目の筐体のようです。(笑)
30日は雨降り+家の中の掃除等で仮設置も出来ませんでした。

年末31日の今日、仮設置しました。
先ずは、開梱。
こんな感じの厳重梱包、これでもかというくらいの梱包です。
日本クオリティー、メーカの製品に対する愛着を感じます。
Img_0116s

ヘッドアンプはIP=65のABSケースの中で守られています。
RFケーブルとLANケーブルの2本差しです。
Img_0120s

ベランダの仮設置用ポールにつけてみました。
大屋根のトップにあるALA1530との高低差は6mほど、その下の、ΔLOOP9との差は4mほどあります。
仮設置場所ですので、大屋根のアンテナ群に比べるとやや不利な環境です。
もう少し暖かくなれば、大屋根のポールにクロスバー(腕)を付けて、両方に、ΔLOOP9とLA800を付けようと思います。
Img_0122s

コントローラはコンパクトで、ACアダプタ(12VDC)が付属しておりこれで、給電します。
チューニングボリウムはちょっと軽すぎる気がしますし、つまみはもう少し大きいほうが良いかもしれません。
チューニングは思ったほどクリティカルではありません。
カバレッジは10kHz-500MHz(附属のRG-58A/U同軸ケーブルではここまでは無理!(笑))
150kHz-30MHzの間は、同調型ループアンテナとして動作し、それ以外は、非同調型のアンテナとして動作します。

ちょっと聞いてみた感じとしては、静かなアンテナです。
同調させると、信号がぐーーんと上がりますが、一緒にフロアレベルも上がります。
S/N比として見た場合はどうなのよという感じです。
周辺のノイズは「シールドループ」ということで「あまり影響を受けていないような気」がします。
これから使ってALAとの比較をUPしたいと思います。

ちょっと高価なアンテナです。
(まだ使いこんでいないので、性能とにらめっこしてどうだということではなくて)
ALA1530より高いのではないかしらん。。
もうちょっと(あと1諭吉くらい)安価だと、買いやすいですね。
使い込んだ結果、値段だけのことはあるぜぇ~と言えれば良いと思います。

乞、ご期待!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/12/29

AOR LA-800 SuperLOOP アンテナ +  PERSEUS with Studio-1

年末も押し詰まりまして、またまたひょんなことで、AOR社からほんの数日前に発売された、アクティブシールドループLA800と、PERSEUSの新しいコントロールソフトStudio-1+もう一台のPERSEUSを購入しました。
思えば数年前、これもひょんなきっかけで、1台目のPERSEUSを手に入れました。
あのころはまだ国内に代理店はありませんでした。

今回は、LA800、PERSEUSとも、AOR社からの購入です。
新しいコントロールソフト、STUDIO-1がバンドルされたPERSEUSは、私が、AOR社からの販売(出荷)第1号とのことです。(嬉!)
ソフトのみの販売はまだもう少し先とのことで、1つのソフトで、複数のPERSEUSをコントロール出来るという話でしたので、まぁ、いいかということでの購入となりました。
すでに「ブツ」は手元に届いています。
ソフトの考え方や作り方は、先にあるPERSEUSコントロールソフトとは全く違います。
留守録やらくちん使いには前のソフトのほうが良いかもしれません。
まだよくつかいこんでいません。
添付のイージーセットアップガイドとイージーマニュアルは本当にイージーで、本家のサイトに行って、英文マニュアルを落とし、読んでいる最中です。

アンテナは、正真正銘のシールドループで同調型(ΔLOOP7と同じ)なので、どれくらいの性能のものか、興味しんしんです。
明日、ベランダに仮設置して聞いてみようと思っています。

アンテナ、受信機(ラジオに非ず)、久しぶりの購入となりました。
(年末に一気に、貧乏です。。。ううっ。。)

バーチャルレシーバを設定して、設定バンド内で、2波を同時に受信中。
(PERSEUSを2台使うと、設定バンド内のくくりがとれて、任意の2波の受信が可能)
Studio1


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/12/28

LA800とPERSEUSをもう一台

年末のお買いもの。(笑)

PERSEUSはStudio-1で複数のハードを動かしたいので2台目の購入となりました。
Studio-1はバンドルソフトです。
USBのドングルが付属していて、添付CDと対になっています。(らしい)
ブツの到着を待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/17

BCLライフ2012-2013発刊

恒例のBCLライフ2012-2013が三才ブックスより発行されました。
目玉は故山田耕嗣先生が録音されていた放送局の音源です。
CDで付録として添付されています。
「海外放送の今」はなかなか読み応えがあります。
1600円はちょっと高いかなぁ。。(笑)

発売日の今日は山田先生のお誕生日です。
また、「BCLの日」でもあるということです。
私が、最後に山田先生とお話ししたのが、2008年の8月で、その前の年のハムフェア会場でお目にかかり、日本短波クラブの夕食会でご一緒したのが最後でした。
あれからもう、5年以上になるんですね。
早いです。

Bcl_life2013


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/09

アレックス・モールトン博士逝く

本日、アレックス・モールトン博士の訃報を聞きました。
謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。

イギリスの名車、ミニのサスペンションの開発者であり、高級小径車「モールトン」のプロデューサーです。
このモールトンという自転車はラダーフレームのユニークなモデルで前後にサスペンションを持つ独特の構造の小径自転車で、高価なものであれば100万円以上します。
(世界で販売されているようですが、日本が一番の市場のようです。)
私の持っているモデルは、日本のブリジストンとのコラボモデルです。
もちろん、100万円もしたりはしません。
モールトン一族の中では最もリーズナブルな一台です。

2007年5月BSモールトンがやってきた。(ほとんどオリジナルのまま)
No1_20070527162s

ハンドルをドロップハンドルに、サドルをアナトミカ、タイタニコに変えました。
No2_p1100618

身体的事情により、ハンドルを、ブロンプトンのアップハンドルに、サドルはブルックスB17に交換しました。
No3img_0025s

ハンドルをノースランドバーに、サドルをブルックスフライヤーに交換しました。
今はこのスタイルで落ち着いています。
No4rimg0003s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/12/08

ODXC忘年会

関西在住BCL、いつものメンバーでの楽しいひと時です。
大阪で飲み、その後、ワインバーに繰り出してボトルを空け、シメは、無茶ウマのラーメンでした。
ビール、日本酒、芋焼酎、ワインのチャンポンでヘベレケでしたが、楽しく飲んでいますので、悪酔い、二日酔い、一切なしでした。

みなさん、おつかれさまどした。
楽しかったですね。
次は、新年会です。
よろしくお願い致します。

R0010582aas


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/07

何も変わりはなく。。

何も変わることなく、風が吹くが如く、今日の一日が暮れてゆく。
そして新しい一日も何も変わることなく、いつものように始まるのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/12/04

WRTH2013

WRTH2013が帰宅したら届いていました。
楽しみにしているジャンル別受信機評価(評論付き)はなく、SDRの記事と星マークでの受信機評価のみでした。
これからゆっくりその他の記事を読もうと思います。
しかし、今年ももうそんな時期なんですね。。

Wrth2013_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »