« 夕方の25mb(2) ALA1530 vs LA800 | トップページ | LA800というアンテナ »

2013/01/23

夕方の60mb(5019.9kHz SIBC) ALA1530 vs LA800

今夕はコンディションが悪いせいか、ALA1530でもやっと音になる感じでした。
LA800では存在がわかりません。
しかし、バンド全体のノイズはLA800のほうが少ないようです。
4750kHzのCNR1を聞き比べますと、ほぼ同じです。
ほんの少し、ALA1530のほうがS/Nが良いんでしょうね。

50199khzsibc_60mb

|

« 夕方の25mb(2) ALA1530 vs LA800 | トップページ | LA800というアンテナ »

コメント

うーん、面白い比較ですね。
静かと感度が低いは紙一重です。PA0RDTも無茶静かなアンテナですよ。でも、感度が全く低くて当方では使えませんでした。静かと言うより、S/Nが良いアンテナって良いですよね。。。

投稿: 影山 | 2013/01/26 11:42

台湾からのコメントをありがとうございます。
単独行でしょうか?
うまいもん食ってるんでしょうね。(笑)
そうですね。
環境ノイズのシチュエーションによって両者の良し悪しは変わりそうです。
現在の状況ですと、積極的にLA800を選ぶ理由は少ないかもしれません。
ALAより良くないと同調式の「意味がない。」の一言に尽きます。
ローバンドとMWはALA1530よりよさそうですが。。。

投稿: NGO | 2013/01/27 00:13

はい、昨日も今日も予想外に休みになり、春節前の台湾の様子を見て回ろうと思っています。
地元の飯は安いけど、間違うと食えないものが出て来ることもありましたが、今はどこがうまいか大体わかりますし、日本食も近くに本当に多くて、不自由しません。
もちろん昼飯は、地元の麺か?ハンバーガーくらいで済ませています。今日の夜は寿司でも食いに行こうか?って、うまい寿司屋情報を先程から検索中です。
ホテルのフロントの人の情報によると、リンスンペイルーのあたりに良い店がるらしいので、ここからなら歩いて行ってみようと思っています。
すみません。もちろん一人旅です。

LA800ですが、本当に同調式なのかな?と思います。非同調に固定のバンドフィルタを何個か入れていて、それを選択できるようにしているのでは?と思ったりします。ΔLOOP7のようにバリキャップまでは使っていないのでは?これは、使ってみればわかると思います。
基本的には、シールドLOOPは同調させるには容量が大きすぎて無理ですからね。

投稿: 影山@台北 | 2013/01/27 11:17

無事ご帰国のようですね。
お疲れ様でした。
詳しいことは別途飲み会でお話ししますが、バリキャップはいってますよ。
それから電子式のON/OFFスイッチもはいってますね。
なかなかたくみなことがしてあります。
はい。

投稿: NGO | 2013/01/30 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/56606673

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方の60mb(5019.9kHz SIBC) ALA1530 vs LA800:

« 夕方の25mb(2) ALA1530 vs LA800 | トップページ | LA800というアンテナ »