« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/30

インターバル

自転車のblogか、ラジオのblogか最近はわからなくなっているような状況で、、、
去年あたりは、自転車の事ばかりupしていましたが、今年は、アンテナとコントロールソフトの話が多くて、それはそれで良い感じです。

新しいラジオや受信機、関連ソフトやアンテナはカンフル剤になります。(笑)

今年2度目の出張が決まりました。
台湾です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALA1530 vs LA800 一気あげ

思うところもありどうしようかなと思っていたのですが、一気にUPします。
上が、ALA1530下が、LA800です。
あくまで、拙宅での結果ということで。。。

この比較をご覧になって、どう思われますか?
私の評価は次のページに。。。

120mb (深夜)
20130125night_120mb

90mb(深夜)
20130125night_90mb

75mb(深夜)
20130125night_75mb

60mb(深夜)
20130125night_60mb

49mb(深夜)
20130125night_49mb

41mb(深夜)
20130125night_41mb

31mb(深夜)
20130127night_31mb

25mb(夕方)
25mb3

16mb(朝方)
20130126morning_16mb

16mb(拡大)
20130126morning_16mb2

15mb(朝方)
20130126morning_15mb

15mb(拡大)
20130126morning_15mb2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/27

LA800というアンテナ

LA800がAOR社から発売されてまもなく2週間が経過します。
webに評価レポートがアップされているか探索しますと狸王さんのところだけです。
まだ言うほどユーザの手元に届いていないのか、ユーザ苦戦中なのか。
値段は安いとはいえないのでそれが原因なのか。。。。
こまったね。こりゃ。。。。

今日は、ΔLOOP9を上げなおそうと思ったのですが、今季一番の寒気襲来とのことで、寒すぎます。
もう全然無理です。
さぶっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/01/23

夕方の60mb(5019.9kHz SIBC) ALA1530 vs LA800

今夕はコンディションが悪いせいか、ALA1530でもやっと音になる感じでした。
LA800では存在がわかりません。
しかし、バンド全体のノイズはLA800のほうが少ないようです。
4750kHzのCNR1を聞き比べますと、ほぼ同じです。
ほんの少し、ALA1530のほうがS/Nが良いんでしょうね。

50199khzsibc_60mb

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夕方の25mb(2) ALA1530 vs LA800

ペルセウスのオリジナルソフトを使ってみました。
上がALA1530、下がLA800です。
こっちのほうがわかりやすいですか?(笑)
これから、こっちにしようかな。。
無理からStudio1を使うこともないですもんね。
もう一回、オリジナルソフトで最初からバンド・スクリーニングしてみようかなぁ。。

ところで、25mbでワッチ中のR.Japanですが、フロアノイズのレベルを合わせてみますとS/N的にはほぼ同じです。
それからよくわかるのは、ALA1530にPLCと思われるノイズが「おねおね」乗っています。
それが、LA800では見えません。

やはり互角で、しかしこのバンドではLA800のほうが外来ノイズの影響を受けていないことがわかります。
私は、静かなアンテナが好きです。

25mb3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方の25mb ALA1530 vs LA800

夕方の25mbを聞いています。
R.Japanのアジア向けシンガポール中継です。
大相撲の実況中継です。

さて全景が上のショット。
放送周波数付近が下のショットです。
全景的には若干ALA1530ほうがよさそうにも見えますが、個々の放送を聞きますと同じような感じです。
うーーん引き分けですね。

25mb1

25mb2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方の90mb ALA1530 vs LA800

夕方の90mbの状況です。
チョソンの声放送をワッチしています。
バンド全景をみて、S/N比的には互角と言えます。

90mb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の中波 ALA1530 vs LA800

夜はまた別取りをするとして。。。
拙シャックは、NHKとKBS京都放送の強電界地域です。
その結果、ALA1530ではフロアレベルが上がりまくり、例えば1143kHzのKBS京都が2246kHzで聞こえたりいわゆる「お化け」がでまくりです。
LA800はと言いますと、極めて静かで強電界でも十分使える状態にあります。
このあたりはさすが同調式のように思います。
中波では圧倒的にLA800のように思います。(朝の雰囲気では。。。)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の16mb ALA1530 vs LA800

では、ハイバンドはどんな感じかと、16mbをくらべてみます。

いつものように、上がALA1530、下がLA800です。
信号の山の高さを比べてみてもわかりますが、やはりS/N比的には10dB程度の差がついているように思われます。

16mb


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の60mb ALA1530 vs LA800

本日はヤボ用で家にいます。
朝の60mbをスコープしました。
いつものように上がALA1530、下がLA800です。

上のスクリーンショットは2MHz幅の前景、下は、5MHzの標準電波をフォーカスしたスクリーンです。
画面を切り抜いたタイミングもあると思いますが、フロアノイズのレベルを合わせて信号の山の高さを見ますと明らかにALA1530のほうが高いです。
S/N比的には10dB以上差がついています。
この差は、大きいですね。

前景
5mhz60mb1

拡大スクリーン
5mhz60mb2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/22

5019.9kHz SIBC 聞き比べ ALA1530 vs LA800

この局面だけをとって、ALA1530のほうが高性能だと言うのは早計ですが、SIBCを聞き比べますと、ALA1530は「音楽が楽しめる状態」 SINPO=34433であり、LA800ではなんとか放送波があるのがわかるような感じで、極端に差がつきました。
アンテナをローテータで回してみましたが、その差は変わりませんでした。
LA800のゲインを色々と調整しましたが入感の感じはかわりませんでした。
スクリーンショットは、LA800のゲインを調整して、フロアノイズのレベルを合わせています。
上がALA1530、下がLA800です。

Sibc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/21

オリジナルソフトアップデート ver.4.0C

ソフトのバージョンが上がりました。
主に、Windows8対応と、小バグのfixだそうです。

http://groups.yahoo.com/group/perseus_SDR/message/19394

http://microtelecom.it/perseus/Perseusv40c_b1.zip

うちは、7なんで特にアップデートする必要はないか。。と思っています。
(小バグは気になりますが、何をどう直したとは書いておまへん。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/20

10MHz(31mb)の風景(その2) AL1530 vs LA800

上がALA1530,下がLA800です。
概ねですが、S/N比的にはALA1530のほうが、3dBから5dBほど優勢である局面が多いように思われます。
フロアノイズのレベルが一緒の場合、Sメータ読みで1つから2つという感じでしょうか。
これは微弱局を受信する場合、「聞こえる」と「聞こえない」の差になって現れます。
しかし、添付のバンドスコープをご覧ください。
ワッチしている最中にPLCノイズが出現しました。(10200kHzより上で良くわかります。)
ALA1530のほうには、明確に妨害として表示されていますが、LA800のほうには出てきていません。
このノイズが電界ノイズであるとすれば、LA800がシールドループアンテナとしてワークしていることを示します。
周辺ノイズの状況によっては、ALA1530より静粛なアンテナと言えるかもしれません。
大変興味深いです。

10mhz31mb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15MHz(19mb)の風景(その2) ALA1530 vs LA800

ALA1530、LA800ほぼ同条件でのバンドスコープ比較です。
LA800は同調式ですので、同調のスイートスポットに持ってきますと信号れべるは上昇しますが、ノイズレベルも同じように上がりますので、S/N的には意味がありません。
フロアノイズレベルをALA1530と同じくらいにしてみました。
印象から言いますと、同じような感じです。
上がALA1530、下がLA800です。
わっかエレメントで、どれだけがっつりと電波を捕まえているか、その後、いかにノイズの侵入とアンプノイズを抑えて目的信号を持ち上げるかということになると思います。

15mhz


| | コメント (0) | トラックバック (0)

LA800を大屋根にあげました

太陽がでている良い天気です。
風も吹いていますが微風です。
気温は低いです。。。
しかし、がんばりました。
おお、寒い。
ALA1530の下、1mのところに横アームを出して設置。
これで、ALA1530と比較して、不当に条件が悪いということはありません。
ΔLOOP9をもう片方に付けようとしましたが、コントロールボックスを付ける適当な金具が無く断念。
ちょうどワイヤーエレメントを替えようと思っていたので、一旦撤収しました。

さてさてLA800はどうでしょう。

水族館のイルカショーのわっかみたいになりました。
あるいは、ますます新興宗教のシンボルみたいだ。。
おお、寒い。。。
Img_0139s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15MHz(19mb)の風景 using ALA1530 & LA800

アンテナの設置状況は以前と変わりません。
LA800が不利な状況です。
しかし、寒すぎて、屋根にあがれません。
おお寒い!
バンドスコープを眺めまするに、いかにもLA800の設置ロケーションが悪いことがわかります。
(上:ALA1530、下:LA800)
ハイバンドに行けばいくほどこの傾向なのでしょうね。
屋根の上にあげるのが楽しみです。
おお寒い。。。

15mhzup_ala_down_la800_20130120morn


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/15

10MHz(31mb)の風景 using ALA1530 & LA800

2台のPERSEUS with Studio-1にそれぞれALA1530とLA800を接続し、10MHz周辺の風景を切り取りました。
1月14日から15日に変わる頃の深夜の風景です。
ALA1530が上、LA800が下です。
ALA1530は大屋根の特等席、LA800はベランダからひょいと上にあげた仮設置場所ですので、大変なハンディがあります。
LA800はフルゲインのチューニングではなくALA1530のフロアノイズとだいたい同じ感じになるようにしています。

LA800は近いうちに大屋根のALA1530の下あたりにあげますので、どれくらい受信状態が変わるか楽しみであります。

20130114_10mhz_upala_dunla800


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/14

アンテナ部材調達

一般のDIYショップではコンジットパイプが置いていないので、結局アマチュア無線屋さんでわけてもらうことにした。
32φ3.6mが1本あると言うので、2.5mと1.1mにカット。
物色したら、1.4mのはぎれがあるのでこれも購入。
それから、32x32のデベマウントを2つと32x38を一つ。
ルーフタワーの下引き2x4材を替える為に新材を買っておいた分に防水塗装をする必要があり、刷毛と防水防腐ペンキ。

考えてみれば、冬にやることではない。
しかし、思い立ったらしてしまわないと気が済まないのは性分なのでしかたなし。

先ずは必要な部材がすべてそろったことに感謝。

京都は冷たい雨降りですが、関東地方以北、それから北陸以北の日本海側全域で大雪だそうで、お見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/13

2013年初走り

実家に用事があり、自転車で出動しました。
帰り道は北嵯峨野から嵐山をぬけて、自宅まで。
北嵯峨野はなんにもない。。。冬だ。
R0010644sa

去来の庵、落柿舎にも立ち寄りました。
寒椿が咲いていました。
R0010647sa


今日の走行距離:      29km(BSM)

今年の走行距離:       0km(ロード)・ 0回
                 29km(BSM)・ 1回
                  0km(BRO)・ 0回

今年の走行距離合計:   29km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンジットパイプ(アンテナマスト)

昔は、DIYショップなどでもよく販売されていた、コンジットパイプが見当たりません。
電材屋さんにいかないといけないのかなぁ。

アマチュア無線機屋さんにはあるにはあるのですが、ちょっと高い。。。
3m60cmで2500円は高すぎる。。。
うーーーん。

パイプだけでなくて、クロスマウントが3コ要りますから、1万円くらいかかってしまいそうです。(泣)
デベマウントが実績ありますが高い。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/12

香港で思ったこと

広東語は街中でもたいがいやかましいのですが、今回は街中で、普通話(標準語?)が溢れていました。
どうやら、メインランド・チャイナから沢山の人が香港にお買いものに来ているようです。

日本でもよく見かけますが、まぁ、マナーの悪いことこの上なし。
列は作らない、横入りというより先頭に行く。
声はでかいし、態度もでかい。
全ての人がそうだとは言いませんが、もう、圧倒的に多いです。
お金持ち(成金)なんでしょうげど、致命的に品がなさすぎます。
お金儲けより先に身につけないといけないことがあるように思います。
お寺など、昔の木造建築物などをみると、それはそれは巧みで緻密な構造をしています。
その時代の達人から日本は色々なことを学んだのだと思います。
前述の街中で見かける人達と同民族だとは到底思えません。
もうちょっと、周りを見て、自分だけが良ければ良いのではなくて、他人のことも考える練習をしたほうがいいよ。
やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港に行ってきました

去年の10月来の香港、今年初めての出張です。
今回は、探し物出張です。

滞在は九龍サイド、チムシャーツイだったのですが、近くには九龍公園があります。
大都会の真ん中にあって、非常に大きいです。
ニューヨークのセントラルパークのような感じでしょうか。
フラミンゴもいます。
R0010600s

香港といえば、世界一旨いメシ地域です。
最高得点はフランスに軍配がいってもアベレージとコストパフォーマンスなら断然香港でしょう。

こんなお弁当が700円(ちょっとした展示会での弁当なので高い!)
R0010605s

こんなランチセットが500円(安っ!)、でご飯が黄色いでしょ?出汁で炊いてあるんです。めちゃうまっ!
R0010633as

ワタリガニ。これはちょっと高いですが、激旨です。潮州料理のレストランです。
R0010612s

夕方、くたびれて。。。
R0010609s

ごちそうさまでした。
R0010611s

海辺ですので、こんな船も浮かんでいます。
R0010610as

ブルースリーもいます。(笑)
R0010608s

なんだか食ってばっかりのようですが、一日3食食べますから。。。香港ですから。。。
きっちりとお仕事もこなして帰ってきました。
ちゃんちゃん。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/07

PERSEUS with Studio-1(2)

周波数表示が逆に動く問題はレジストリを一旦クリアにして立ち上げなおしましたら、あっけなく治ってしまいました。
現状はまっこと良い感じで動いています。
大まかな機能もわかってきましたのでこれからというところです。

さぁ~て、いじってやろうとその気マンマンなのですが、明日から「香港出張」です。
土曜日に帰国しますので、それまではPL380でガマンであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

Double PERSEUS

せっかくPERSEUSのハードが2台あるのだからと、2台のハードを1つのPCにつないで、PERSEUS標準ソフトを2つ立ち上げてみました。
まぁ、あたりまえと言えばそれまでなのですが、なにのコンフリクトも起こさずに2台が立ちあがりました。
全く問題ありません。
これはちょっと嬉しいです。

1スパンのスペクトラムスコープ(最大2MHz)内で複数のワッチポイントを同時に受信しようとしないのであれば、この標準ソフトで充分なのかなとも思いました。
標準ソフトは局のデータベースとも連動していますし使い勝手も今のところ一番慣れています。
Studio-1の機能が全てわかっていませんので、データベースとの連動が可能かどうかもまだ見れていませんから、うかつなことは言えないのですが。。。

Studio-1(バンドル版)が早急にしないといけないことは、2つだと思われます。
(1) 現状見つかっている不具合の修正
(2) マニュアルの整備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/04

ヨイトマケの唄 美輪明宏

年末の紅白で歌っておられました。
同じバージョンは、youtobeでここに。

紅白で聞いて泪し、youtobeでもう一度聞いて泪しました。
この美輪明宏と言う人は、本当にすごい人(エンターティナーとは言いたくない)だと思います。
これぞ、「魂の唄」と言える唄を久しぶりに聞きました。

愛の賛歌も素晴らしいです。
ここ

AKBもモモクロも悪くはないけれど。。。この人と比べるとね、レベルが全く違います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろなSDR用のソフトウェア(1) HDSDR編(1)

Studio-1(PERSEUSバンドル版)に問題があるようなので、他のソフトをいじっています。
以前ギブアップした「HDSDR」を再びいじりまわして、やっと使い方や、ソフトのフィロソフィーのようなものがわかったような気がします。
周波数の校正方法、EiBiデータベースの呼び出し、表示の適正表示設定など一通り理解ができ、使用に不自由はなくなりました。

表示がきれいで、なれると使いやすいソフトウェアです。
音は、PERSEUS標準ソフトウェアより下が出ていてバランスが取れています。

4915kHz Radio Daqui受信中
Hdsdr


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初買い出し->工作部品

午前中に調達してきた、支柱類が太すぎで、年始早々殿堂入り(オレノバカヤローー、ワカランカ?ソンナコト。。)

午後からは大阪の日本橋に、電子部品諸々の買い出し。
影山さんと、待ち合わせをして、通天閣の近所、「新世界いっとく」でどて焼き、串カツ、生ビールでプチ新年会。
連れて行っていただいたお店は、どて焼きむちゃウマッ!
影山さんありがとうございました。


Dsc_0398s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/03

PERSEUS電源ボックス

年末に仕入れた2台目のPERSEUS用の電源ボックスを作りました。
マルツパーツは一年中無休です。(エライ!!)

思いっきり小さいアルミボックスに入れました。
容積で言えば前の一台目の電源ボックスの半分です。
放熱のことを思うともう一回り大きいほうが良かったかもしれません。
DC5V/1Aを出力するレギレータボックスです。
今回レギレータは、低ドロップタイプの東芝TA4805Bが欠品していましたので、ロームのBA50BC0を使いました。
元電源はトランス出力 DC6V1100mA品です。

後は、2台のPERSEUSを動かすStudio-1がシャキっとしてくれればOKです。
少々おかしな動作をする件はメーカーさんに伝えましたので直ちに修正されると思います。

Img_0135s

あとは新アンテナを大屋根に。。。
寒いんだこれが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年初受信

1/3 (木)0755(JST) Super R. Deus Amar 11764.8kHz SINPO=24332
    07:59 (JST) R.Habana Cuba 15340kHz SINPO=33332

が今年のログに記録された初受信でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

我が家のおせちと初詣の風景 2013

お正月は、何といってもおせちと初詣です。
初詣は、松尾大社です。
松尾大社は、お酒の大神様で、親近感万点の神様です。
今年も、一合升で樽酒を3杯いただきました。(3種類あったので。。)

おせちもいつもの通りですが、歳をとったせいかとても好きになりました。
子供の頃や若いころは、土のもの(ジャガイモ&サトイモ類、レンコン、ごぼう、タケノコといったもの)は得意ではありませんでしたし、白みそのお雑煮(京都は白みそどす。)も好きではなかったのですが、もう、最近は美味しい美味しい。(笑)
もう、あまり長くないのかもしれませんんね。。。
(こんだけ、美味しく食べられるなら長生きするかなぁ。。)

おせちです。(去年と特に変わりなし。。)
~イタリアおせちが一箱増えました。(上の一つ、購入品らしいです。)~
Img_0124as

松尾大社はいつもの賑い
Img_0130s

お酒が好きで、甘いものがすきで。。(笑)
Img_0132s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

PERSEUS with Studio-1(1)

新年早々から、楽しく受信機いじりです。
入手早々「どうなんだ?」と思っていた、受信周波数のキャリブレーション方法ですが、解明できました。
うまく調整できない(所望の動作にならない)と思っていた理由がわかりました。
お正月一番の頭の体操です。

さて、下の2枚の写真でおかしいところがあります。
10000kHzでWWVを受信していて9995kHzに受信周波数を変えました。
最初は、なんかおかしい?気持ち悪い、、なんだ??と思って画面をじーーとみてやっと気が付きました。

どこでしょうか?
おわかりになりますか?(笑)

1枚目
10000.000kHz(WWV)を受信中。
Sp1

2枚目
9995.000kHzを受信中。
Photo


| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます 2013年正月

明けましておめでとうございます。
2013年の幕開けです。
本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

本年の目標であります。

(1)BCL
もっとワッチする時間を増やすとともに、受信報告書を書く。
英語放送の聞き込み。(英語のヒヤリング能力のさらなる向上)

(2)自転車
おととしの12月ですから、すでに足掛け2年になります。
東京にお住まいの自転車評論家でサイクリストであり、自転車メーカー(まさしく作る人)小池師に1台お願いしております「バルケッタ」。
なかなか、出来あがってきません。
量産型工業製品とは対極のところにいる手作り工芸品的工業製品であるがゆえ、催促も督促も許されません。
じっと辛抱して待っています。
きっと、死ぬほどすごい自転車がやってくると信じています。。。
ハヤクコイコイ。

(3)モーターバイク
オンロードモデルに乗り換えたいなぁと思っています。
はてさて。。。

(4)したいことをする。
もう残された時間は少ないです。(はっきりと自覚)
したがって、しないで済む「ガマン」はしない。
出来るだけ「したいことだけ」に時間を注ぐ。
もう、時間がありません。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »