« サントリー山崎ブルーワリー工場見学 | トップページ | ケータイ電話 »

2013/03/02

国内中波がFM帯へ移行の検討を開始?

というニュースが。。

すぐすぐということではないのでしょうけど、そうなりますと夜間の遠距離からの放送が聞けなくなりますね。
遠距離放送の受信はさして強い電波でもありませんから、そりゃ聞きにくいです。
FMのほうが、音声もきれいですし、安定していますし良いのでしょうね。
でも、AMの音のほうがノスタルジーがあるというか安心できるというか、アナウンサーやパーソナリティーの語りなど、じっくり、しみじみ、聞けますので、私は好みです。
FMに沢山生息している「若いおねいちゃんパーソナリティー」が話す、「パンパラパーーン」とした語りや話題などは、FMのほうがよいかもしれませんね。
NHKのラジオ深夜便は是非AMで聞きたい。
と思うのは、私だけでしょうか。。
京都で聞いた、ニッポン放送、文化放送のオールナイトニッポン。
ああ、懐かしい。

|

« サントリー山崎ブルーワリー工場見学 | トップページ | ケータイ電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/56869796

この記事へのトラックバック一覧です: 国内中波がFM帯へ移行の検討を開始?:

« サントリー山崎ブルーワリー工場見学 | トップページ | ケータイ電話 »