« <再掲>関西HCJBリスナーの集いのお知らせ | トップページ | 週末ダウン »

2013/06/21

台湾出張

今年3度目の台湾出張でした。
しっかり仕事をこなしまして、、、

最終日に午後時間ができましたので、念願の9份に行くことができました。
台北セントラルからバスに乗って1時間ちょっとで行ける北のはずれの田舎です。
同じ北でも、北投や、淡水とは方向が違い、どちらかと言えば、基隆に近いです。
ドラマのロケ地にもなり、随分商業化がすすんでいます。
また、千と千尋の神隠しに出てくる湯屋のモデルとなったお茶屋さんもあります。
ここで、お茶を飲むと冷たいウーロン茶が1000円(日本円)します。
むっちゃ高い!

しかし、一人出張というのはアキません。
ご飯を食べるにしたって、アキません。
淋しいし。。。

湯屋のモデルとなったお店
R0011005s

白龍がいます。(笑)
R0011013as

高いとはいえ、せっかくなので。。。(これ以外に、お茶菓子がいっぱい出てきます。)
R0011012s

翡翠貝と言うのだそうで、100NT$(だいたい350円)
R0010986s

うんこのところまで食べられます。
苦くなく美味なり!
R0010987s

台北の劍潭駅の近くにある、Radio Taiwan Internationalです。
中に入れてくれぇ~と丁寧にお願いしてみましたがダメでした。
どうも、歴史資料館のようなものは無いようです。(残念)
R0011020s

客気(ハッカー)料理と言うのだそうです。
ちょうど広東料理と福建料理の中間くらいで、日本人は大好きと思います。
機会があれば、ご賞味あれ。
R0010983s
R0010981s


|

« <再掲>関西HCJBリスナーの集いのお知らせ | トップページ | 週末ダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/57651860

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾出張:

« <再掲>関西HCJBリスナーの集いのお知らせ | トップページ | 週末ダウン »