« 季節が進みます | トップページ | <LA800再び>41mb »

2013/10/27

<LA800再び> 31mb

新発売されてから、大方1年が経過しました。
デビュー後、この1年で熟成の進んだ(と思われる)LA800を新たに入手いたしました。

ロットナンバー:17800-11△

本日は台風一過の日曜日に昨年上げたLA800とリプレイスを行いました。
(屋根登りはクタビレル。。。)

で、さっそくALA1530と比較です。

詳しくは、後々上げてまいりますが、中波、長波は相変わらず、LA800の圧倒的勝利です。
バンド内のオバケが圧倒的に少なくALA1530ではバンド全体のフロアが浮き上がっていますが、LA800は極めて静粛で、極論を言いますと、放送のあるところだけピークがあります。
これはすごい。。。

25mb以上では、ほぼ互角の様に思われます。

31mb、9819.08kHz で聞こえ始めた R.9 de Julhoをチューニングしたのが下です。
左がLA800、右がALA1530です。
ありゃりゃ。。。
ALA1530では音になって聞こえていますが、LA800では「ソラミミ」です。
ALA1530 SINPO=25432-35433
LA800 キャリアのみ確認

試しに、IC-R75+CushCraft R8Jで聞いてみますと、ALA1530と同じくらいで入感しています。

この受信に関しては、ALA1530の勝ちです。
チューニングは、S/Nの差を明確にするため、LA800のフロアノイズのレベルをALA1530に合わせています。

New_31mb


|

« 季節が進みます | トップページ | <LA800再び>41mb »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/58463803

この記事へのトラックバック一覧です: <LA800再び> 31mb:

« 季節が進みます | トップページ | <LA800再び>41mb »