« センチュリーライド バルケッタ | トップページ | UKに行ってきました »

2014/06/17

今月の1本:Yamazaki Limited edition 2014/ 2014年6月

どちらかといえば、サントリーよりニッカを好みます。
企業のカラーや姿勢もニッカのほうが性に合います。
しかし、悔しいことにもう終売の「山崎 12年ボトル」とこの「2014年 限定ボトル」は別格です。
今月は「2014年 限定ボトル」
先ず、ボトルが凝っています。
正面に金文字で「山崎」
その裏には、鏡絵で、山崎蒸留所がボトルに彫り込んであり、正面から見ると、琥珀の向こうに、山崎蒸留所の風景が浮かんで見えます。
くぅーー! にくい演出です。

香りは熟した甘い果実、メロンのような感じです。
ストレートで含みますと、熟した梨、柿、そのあとからちょっとピリッとしたスパイス。
20年もののモルトを合わせてあるだけあって、全くトゲがありません。
ちょっと加水して飲みますと、さらに香りと甘みが引き立ちます。
後味は、熟成樽である、シェリーの香りが細く長く続きます。
山崎12年とはまた違った旨さです。
梅雨の晴れた日の、ちょっとむしっとした夜、窓を開いて風を入れ、九州熊本は栗川商店の名品のうちわで風を送って一杯やるというのはなかなか良いものです。
このうちわは、去年の夏前にいただいたものなのです。
いただいた方の気持ちが品物にこもっています。
送る風の優しいこと、優しいこと。♪~。
柿のしぶを何重にも塗り込んであり、大変しっかり作ってあります。
大事に使えば100年もつそうです。
100年使える、工業製品ってちょっとないですよね。
手作りの名工芸品ならではです。
ああ、ええかんじ。。。。

さて、明日から、月末まで、英国、イングランドに出かけてきます。
バタバタのお出かけですが、できればスコットランドまで足をのばして、蒸留所で、本場のスコッチを飲みたいものです。
Img_1062a


|

« センチュリーライド バルケッタ | トップページ | UKに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/59833291

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の1本:Yamazaki Limited edition 2014/ 2014年6月:

« センチュリーライド バルケッタ | トップページ | UKに行ってきました »