« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014/10/31

秋が。。

R0012475as京都本願寺前のグリーンベルトが紅葉しています。
グリーンベルトと言ってもちょっとした公園のようです。
秋がやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/27

B14データが出そろいました

青木LIST
http://hiroshi.mediacat-blog.jp/

EiBi
http://www.eibispace.de/

HFCC
http://www.hfcc.org/data/

これで、半年間また快適にBCLを楽しむことが出来ます。
青木OMはじめ、データを編集されているOM皆様に感謝、御礼申し上げます。
ありがとうございます。

そして、青木LISTをELAD用に変換するプログラム・マクロを作成、ご提供いただきました、hiros_bcl777さんに感謝申し上げます。
ホンマに助かりまする。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/26

月夜(つきよ)のインク壺

Img_1537s天色(あまいろ)に続いて、月夜を買ってきました。
ブルーブラックとはちょっと違うブルーとブラックの中間なのですが、書いた後、しばらくすると、心持ち深い緑が加わります。

月夜、、、確かに月夜は濃い青というより少し緑が入っているような気がします。
大変落ち着いた良い色のインクです。

色雫シリーズの代表的な製品です。

あとは、松露(しょうろ)かな。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

HCJB B14スケジュール

2014年冬季スケジュール/周波数変更が発表されました。
本日、2014年10月26日(日曜日)からです。

毎週、土曜日、日曜日
07:30(JST)-08:00(JST)
17760kHz

再放送
20:00(JST)-20:30(JST)
15440kHz

朝の放送が、15525kHzから変更になりました。

本日の朝、ワッチしましたら、15525kHz同様に良好でした。
SINPO=45544

20141026hcjb_on_17760khz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の受信

07:30~
強烈に大きい太陽黒点が出現。AR2192とNASAは命名。
今後様々な問題が出てくると予測。
朝の間はデリンジャー現象で、HCJBがカスカス。
このカスカス具合は、オーストラリアからの放送が始まって初めてのものと思われます。

周波数     放送局           SINPO
15525kHz  HCJB / Reach Beyond    25532

16:00-18:00
9819.88kHz  Radio 9DE JULHO       34333
9575kHz    Radio Mediterranee      33333
9630kHz    Radio Aparecida        34333
11700kHz   Radio France International  45433
11710kHz   Radio Japan           45433
11945kHz   Radio Australia         35333
12015kHz   Radio Japan            45444
9700kHz Radio Newzealand         45544
9710kHz   Radio Australia          45544
15140kHz   AWR Via Nauen         34333
11605kHz  R.Taiwan International      54444
11735kHz  R. Trans Mumdial         35333
12084.87kHz Voice of Mongolia        44544
15200kHz  KTWR Guam            45433

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こってり豚骨(大阪・茨木)

大阪の影山さんとラーメンランチをしてきました。
この方、旨いラーメン屋さんを良く知っておられます。
ラーメンばっかり食ってると、血圧上りまっせ。(笑)

しかし、旨いもんは、糖と油と塩でできているとはよく言ったもんです。

駅から遠いと言うことで、折り畳み自転車でプチ輪行です。(笑)

ど真ん中というラーメン屋さん。
こってり豚骨ですが、クサミ等はまったくありません。
チャーシューは炙りで、それから太い太いシナ竹に極細麺。
スープがからむからむ。
なかなかうまかったです。
高菜とショウガを入れて1.5玉いただきました。
影山さんありがとうございました。

Dsc_0005s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/19

京都 美山の里

美山の里は、かやぶきの里です。
秋晴れの良い天気で、これから寒くなると、春までまたバイクにのらなくなると思い、一駈けしてきました。
日本海まで抜けようと思って走り出したのですが、出発が遅かったので断念。
京都の北も山里、美山を回って、冬はスキーでにぎわう佐々里(ささり)を回って帰ってきました。
走行は190km程。
多分バイクツーリングは今年最後。

ちょっとお尻が痛くなりました。
山間の日のささないところやトンネルは、もうとても寒く、ライダージャケットの下にはフリースが必要な感じです。

かやぶきの里。バイクは200台以上いた感じです。
でっかいバイクの多いこと。。。
R0012462s

もうすぐ紅葉が始まります。(一部赤いところもありました。)
R0012467as

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/18

昼間の16mバンドがひどいことに

午前11時にざっとバンドサベイしました。

周波数(KHz)  局名       SINPO
17495        CRI         45544
17510       火龍         45544
17550        CNR-1       44433
17565        CNR-1       44433
17580        CNR-1       44433
17595        CNR-1       44433
17605        CNR-1       44433
17625        CNR-2       44444

17730        R.Free Asi     45544
17750        R.Australia      35443
17780        VOA         35443
17810        R.Japan       35443

17820       R.Pilipinas     35433

なんと、China National Radioが6波、そのほかを入れると、8波も並んでいる。
公共のバンドを一か国でこれほど占有してもよいものなのか?
ちょっとは程を考えよといっても、無理なクニか。。

このバンドで、聞いていて楽しいのはR.Pilipinas。
英語放送でわかりやすい。
上手にフィリピンという国を海外に紹介している。
好感が持てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/12

セチガライというかなんというか

台風襲来前にいつものようにちょっとだけ自転車散歩です。
北嵯峨野に広沢と言う名前の大きな池があります。「廣澤の池(ひろさわのいけ)」
この周り、道路と池ののり面と言えばよいか、境に、「ザクロの木」が数本植わっています。

珍しいですね。
ザクロ。

一般の車道、歩道にかぶさるように、ザクロは植わっているので、簡単に実がとれそうですが、
写真のように、「私物につき、実とることを禁ず。」とあります。
だから、とっちゃダメです。(笑)

でも、私物ねぇ。。
なんで、公共のところに植わっているのかな?
私物で取られちゃ困るなら、庭にでも植えときゃよかろうと思います。

R0012461s

今日の走行距離:      21km(バル)

今年の走行距離:       0km(ロード)・  0回
                 78km(BSM)・  2回
                  0km(BRO)・  0回
                701km(バル)・ 18回

今年の走行距離合計:   779km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/11

受信情報など

Time (JST) Station Frequency (kHz) SINPO
17:28 Myanmar Radio 9730 35332
17:39 Super R. Deus e Amer 9587.07 35332
17:40 R9 de Julho 9819.88 33533
17:45 T8WH 9930 45544
17:47 Cross Radio 4755.58 35232
17:53 R.Marumby 6080.06 35232

RX: TENREC RX349, JRC NRD-545, Micrortelecom Perseus
Ant: ALA-1530 15m high

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにバイク

オイル交換をして少し走ったのが6月ですので、3-4か月ぶりでしょうか。
午前中、嵯峨野を抜けて京北まで60kmほど走ってきました。
走行はやっと2000kmを越えました。(笑)

嵯峨野にあった、かわり案山子、だめよ、だめだめ。(笑)
R0012446s

秋は進行中
R0012448as

大好きな京北の神社岩戸落葉神社へ
R0012454s

京北中川郷の北山杉丸太置き場(ジブリのアニメに出てきそうな良い感じです。)
R0012457s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/10

さらに、万年筆など

Img_1498sメモ取りように片手で取り扱えるキャップのない万年筆を買いました。
パイロットのデシモと言います。
今は、M(中字)とF(細字)の2本あります。
この万年筆は20年前にもありました。
落として壊してしまいましたが。。。
結構歴史あるシリーズです。

さてさて、書き味は、
どちらもインクフローに問題なく、ふくよかに、ヌラヌラ書けます。
ニブは普通の万年筆に比べて小さいですが、ペン先の弾力は充分です。

何かあると、パソコンでタイピングメモですが、手書きは良いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/08

本性

どういう言葉だろう。
本性。

「普段は隠れていて見えない生まれつきの性質」とあるが、
生まれつきかどうかは別にして、普段は現れない、その人の素性という解釈でよいだろう。

妬みのようなものは、誰にでもあるものだ。
しかし、アサマシイ感情であることをみんな知っているので、表に出ないようにコントロールしている。
このアサマシイ気持ちを何かほかの事に転嫁させて、それを噴出させて向かってくる輩ほど厄介なものはない。

諭すこともできず、凝り固まった感情を溶解することも困難。
相手にしないに限る。

近い人が、そんな「気持ち」や、「さが」、「本性」を持っていたのかと解ったことほど悲しいことはない。
妬みや嫉みはもっとも恥ずべき感情と心得よ。
大らかに、健やかに、あっけらかんと行きたい(生きたい/逝きたい)ものよ。

And then Orange moon.
今宵は満月で、皆既月食なのだ。
Img_1496s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

天色(あまいろ)のインク壺

Img_1487s万年筆用に天色(あまいろ)のインクを買いました。
明るい空色で、水色よりは青が勝っています。
最近は、土筆(つくし)色とか、驚くほどさまざまな色のインクが販売されています。
また、色の名前もおしゃれです。
万年筆好きには良い時代です。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/04

伊吹山登山(といっても駐車場から上ること30分)

滋賀県と岐阜県の県境にそびえる高峰、伊吹山に行ってきました。
標高は、1377mです。
頂上は、風がもう寒くて、半そでではいられません。(ヤッケが必要)

遥か彼方東に、御嶽、乗鞍が見えます。
目を北から西に向けるとパノラマ的に、穂高、白山も雲の上から峰を突き出しています。

乗鞍岳(左)と御嶽山(右)
R0012440s

御嶽山からのぼる噴煙が見えます。合掌。
R0012433s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/03

今月の1本:NIKKA FROM THE BARREL/ 2014年10月

モルトとグレンを合わせた後、もう一度バレルに入れて、一定期間なじむように期間をおいて出荷されているらしい。
51%のアルコール分
500ml入りのボトルですが、2000円でおつりが来ます。

香りは、樽由来の木質の香り。
その向こうにうっすらと甘い香り。

ストレートで口に含むと、木の香りと若いウイスキー独特の角のある味がします。
トゥワイスアップ(水1:酒1)にしてみると、先ほどかすかに感じた、花の香りが、ぱっと広がります。
香りと甘みが広がるだけで、酒の芯がしっかりしていますから、ボケるということはありません。
飲んだ後も、香りが長く残っています。
なかなか良いお酒です。

Img_1486s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Radio Akhbar Mufriha

E06E。

9/27 0652-0715(JST)
SINPO=45444

e-mailで報告したら6日で電子ベリ(pdf)が帰ってきました。
自分で印刷するわけですが、やっぱり印刷されたものが送られてくる方がいいよなぁと思うワケででりますな。。
貰っといて、文句言うなと反対なら思うに違いないのですが。。。

ポストメールで送って、現物ベリを発行してもらうわけにはいかんとですか?と問い合わせましたら、手間が大変なので、堪忍して頂戴と返事が来ました。
やはり、那須単身さんにお教えいただいたとおり、e-mailレポで、e-べりをもらうのがよさそうです。

Img_20141003_0001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »