« 天色(あまいろ)のインク壺 | トップページ | さらに、万年筆など »

2014/10/08

本性

どういう言葉だろう。
本性。

「普段は隠れていて見えない生まれつきの性質」とあるが、
生まれつきかどうかは別にして、普段は現れない、その人の素性という解釈でよいだろう。

妬みのようなものは、誰にでもあるものだ。
しかし、アサマシイ感情であることをみんな知っているので、表に出ないようにコントロールしている。
このアサマシイ気持ちを何かほかの事に転嫁させて、それを噴出させて向かってくる輩ほど厄介なものはない。

諭すこともできず、凝り固まった感情を溶解することも困難。
相手にしないに限る。

近い人が、そんな「気持ち」や、「さが」、「本性」を持っていたのかと解ったことほど悲しいことはない。
妬みや嫉みはもっとも恥ずべき感情と心得よ。
大らかに、健やかに、あっけらかんと行きたい(生きたい/逝きたい)ものよ。

And then Orange moon.
今宵は満月で、皆既月食なのだ。
Img_1496s


|

« 天色(あまいろ)のインク壺 | トップページ | さらに、万年筆など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/60444929

この記事へのトラックバック一覧です: 本性:

« 天色(あまいろ)のインク壺 | トップページ | さらに、万年筆など »