« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »

2014/08/23

北嵯峨野の案山子

久しぶりに、ブリジストン・モールトンです。
北嵯峨野では、この季節になると、いろいろな案山子が登場します。
今年は、雪だるまのオラフもいました。(笑)

帰り道で通り雨に会い、30分大きな木の下で雨宿りをしました。
大きな木の下での雨宿り。。。
名は知りませんが、大きな木が、枝と葉を一杯に広げて雨から守ってくれます。
コンビニの軒先でのあまやどりにはない風情があります。

雨が止んで出発するときに、「ありがとう」とお礼を言いました。


R0012274as
R0012275as

落柿舎は、百日紅の花の色が2種類、とてもきれいです。
気の早いもみじが少しだけ色づきはじめています。
R0012279as

今日の走行距離:      22km(BSM)

今年の走行距離:       0km(ロード)・  0回
                 78km(BSM)・  2回
                  0km(BRO)・  0回
                618km(バル)・  15回

今年の走行距離合計:   696km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/22

久しぶりに万年筆など

R0012281aa自分で言うのもなんですが、大変な悪筆です。
小学校のころから、全く進歩がないというか。。。
大人の文字が書けません。
50を越えたオッサンの字にはとても見えません。

しかし、結構な「文房具好き」であります。
悪筆をカバーすべく(は、とってつけた理由ですが)、ペン、ノート、周辺の道具、買ってしまいます。

久しぶりに使いもしないのに、万年筆を買いました。
プラチナ万年筆、センチュリー・シャルトルブルー #3776と言うモデルです。
この万年筆は、使わないでいても、ペン先からイングが蒸発することなく保持されるという特徴があります。
半年くらい書かなくても大丈夫なのだそうで、そこが気に入りました。

フランスのシャルトル大聖堂のステンドグラスブルーをなぞったブルーの半透明ボディーの万年筆で、価格はそれほど高いものではありません。
#3776は世界遺産富士山の標高で、シャルトル大聖堂も世界遺産という何ともめでたい取り合わせです。

これに、インクアダプタを装着し、ボトルインクからインクを吸引します。
ボトルインクは、セーラーから販売されている、顔料系の「青墨」を選択しました。
書いた後の年月で、染料系インクのように退色はせず、青から黒に変わっていきます。(むふふっ)
パーカーのブルーブラックインクのような感じでしょうか。

これで書いても、世界遺産級のケタクソな字はヘタクソのままで、年月が経つとヘタクソのまま黒くなります。。(笑)

ペンを買うお金があるなら、ペン字を習った方がよいような。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HCJBリスナーの集い in Nasu

Hcjb_in_nasu_qsl_3趣のあるベリカードがHCJBより到着しました。

那須高原で開催されたHCJBリスナーの集いの幹事、小笠原さんが彫られた版画のベリカードです。
いい感じですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/17

そうだ、京都行こう。 黄檗山 万福寺

夏休みの最後は、黄檗山 万福寺に行ってきました。
シナの建築様式を色濃く取り入れたお寺ですが、臨済宗です。
ご本尊は釈迦如来です。
四天王に守られた布袋さん(弥勒菩薩の化身だそうで)もおられます。
講堂では、座禅を組むこともできます。
とても大きなお寺で、凛としています。
蓮の花はもう盛りを過ぎていましたが、萩の花がチラホラ咲きはじめ秋の到来を少し感じさせてくれます。
(まだ、とても暑いですが。。。)

京都・七福神めぐりの朱印帳を買いました。

人があまりいない。。。ちょっといい感じです。
Img_1368as

Img_1377as

Img_1378as

足洗いは京都駅前のえびすバー(布袋さんにも会ってきたことだし。。。)
Photo

ヨドバシカメラで、モノクロのページプリンターを新調しました。
1万円だって。
むちゃくちゃ、安くなりました。。。
こんな値付けはメーカとしてどうなんかなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »