« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015/03/31

夜ざくら見物

明日からまた、台湾>香港出張で、帰国は4月9日です。
そのころにはすっかりさくらの見ごろを過ごしてしまっているに違いないと、小松から帰って、ひと心地ついてから、近所の公園の(夜)さくらをみに出かけました。
フラッシュで色が飛んでいますがそれはそれで綺麗です。
雪のようなさくら。

忘れずに今年もちゃんとこの季節に花をつけ、癒してくれます。
ありがとう。
来年もお願いします。

R0012803

R0012806


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Radyo Pilipinas

シンプルなベリフィケーションカードが到着しました。
A41Aです。

言葉は英語ですが、アナウンサー(DJ)によってはやや聞き取りにくいです。
しかしながら、楽しめる放送局です。
Radyo_pilipinas_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/30

巣立ち

上のボーズが就職ということで、大学+院の6年をおえ4月から社会人一年生です。
就職先は、石川県・小松市というところです。
自動車に引っ越し先で最低限必要なものを積み込み、お休みを1日とって、日、月、でいってきました。
ノンストップで3時間半、休みながらで4時間ほどのドライブです。
小松市は、自動車はのんびり走っていますし、人に情はありますし、地の言葉はチャーミングですし、魚(お寿司)は旨いですし、言うことありません。

あんなに小さかったボーズが上から見下ろす位、大きくなって社会人になるというのは、、、何か、こう、「ぐっと」こみ上げるものがあります。
向かい風にも負けずに立ち向かう人であれとエールを贈ります。

しかし、自宅の空き部屋がちょっと寂しいです。。。
親はしんみりしてても、子供は大元気です。
みんなそんな感じなんですかね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/28

帰路 台湾->沖縄->伊丹

超朝早便ですので、空港で朝ごはん+土曜日なので、朝ビール(笑)
小籠包は旨いです。
Img_0061s

那覇で入国、国内便に乗換です。
折角なので、ソーキそばと、オリオンビールです。
Img_0064s

出かける火曜日は寒かったですが、帰ってきたら台湾並みに暖かいです。
駅から、自宅への帰り道にある公園のさくらは3分咲き。
8分咲きで満開とある本に書いてありましたので、満開まではもうすこし。
R0012799s

水曜日からまた台湾->香港に出張、帰国は衆をまたいで木曜日になりますから、さくらの良い時期は少し外してしまうかもしれません。
まだ咲いている間に帰ってこれればなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/27

台湾最終日:輝かしき夕食 ”鵝” 激ウマ

鵝であります。
「がちょう」です。
もう、うまいのなんの。

ホテルの前の、こんなお店なんですが、、
Img_0060s

これだけたのんで、190NTD=850円
Img_0058s

ガチョウうますぎるので、追加発注。
ショウガと一緒に食べるとおいしいのですが、特にくさみがあるわけではありません。
Img_0059s
これで、200NTD=900円程。。

恐るべし。。台湾。
この手のお店は、英語が通じない場合も多々あり、1人で入るのにやや勇気がいる様に思われるかもしれませんが、往々にして、店主(おっちゃんの場合もあり、おばちゃんのばあいもあり)は大らかで、一生懸命、話(オーダー)を聞いてくれます。
言葉はよくわからなくても、「はお」(Good)や「へんはおつー(ちーとつーの間)」(Very good taste)は通じますし、満面の笑みで、「おいしかった!!」と言えば分ってもらえます。

こういう庶民的なお店で、まずいとこに当たったためしはありません。
あーー、満足です。

明日は、超早起きで、沖縄経由で帰国します。(台湾の方が大挙花見で日本に来られるらしく、飛行機が取れませんでした。。。。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015/03/26

台湾のはかたラーメン

はかたラーメンを見つけて、何とも抗しがたく入ってしまいました。
鍋焼きの固形燃料コンロみたいなのが出てきます。
イヤナヨカン。。。

出たぁ。
オモウツボ。。。
スープは確かにパイタンで白濁していますが、違います。
この店主は、遠い昔一度だけ、はかたラーメンなるものを食べて、その味の記憶(遠い昔のかすかな記憶)を頼りに、あとはネットで、写真を見つけてそれをもとに作ったという感じです。

大切な台湾の夕食が台無しでした。
0点!
ビールは、まぁ、一番搾りでしたし、青菜はおいしかったです。
とほほ。

Img_0054s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/25

台湾2日目の昼晩御飯

バタバタしていて、昼飯を食いそびれました。
歩き倒して、18000歩。。。
腰にきていますが、順調にこなしています。

で、晩御飯というか夕ご飯です。

台湾ならば、小龍包でしょう。
飛び込みで入った小さいお店でしたがおいしかったです。
Img_0049as

エビ炒飯。
台湾、香港のチャーハンはなんでこんなにうまいんだ!
Img_0050as

部屋に帰って、イッパイやりながら、R.Japanを受信中。。
Img_0051s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/24

初日の晩御飯はっと。。

台湾も香港も美味しいもんがいっぱいですが、一人できますと、ごはんは途端に困ってしまいます。
先ず、一人で食ってもうまくありませんなぁ。
それに、普通の中華料理屋であれ、小店であれ、沢山たのめません。
ホテルの近くに、一人鍋屋を発見しまして、台湾風、牛シャブ+ビールという取り合わせでいただきました。
明日から本番ですので、しっかり食べて、リキつけて。。。(笑)
後は、日本で買ってきた、シーバスリーガル12年のハーフボトルをちびちびやりながら、明日からの構想を練りつつ寝ます。。

しかし、一人はいつもながら淋しい。。。

野菜もしっかり食べて、バランスよく!
Img_0045s

台湾ビールは、ちょっと薄いです。
Img_0047s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

R.Japan in Taipei

内湖区のホテルにいます。
気が付きましたが、ここは以前(数年前)泊まったことがありました。
ホテルの近くを散策して、思い出したというオソマツ。。。

夕刻のR.Japanは、強力です。
ホテルの7階で、SONY LP-1とPL-380の組み合わせです。
17:00-18:00JST 17585kHz SINPO=45444
18:00-19:00JST 11815kHz SINPO=45444
18:00-19:00JST  9750kHz SINPO=44443

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関空到着

いつものように、そじ坊で、天ざるを食って、台湾まで行ってきます。
ここは、わさびを自分ですります。
良い香りでおいしいです。
空港は、中国語だらけで、31mbなみですなあ。
帰国は、土曜日の予定で、日月は、上ボーズの就職に伴う引っ越しを手伝い石川まで行ってきます。
ああ、淋しい。。。

1427154965270


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/22

HCJB日本語放送 by Reach Beyond

今週末も良好でした。
日曜日は、お便り交歓の時間で、知っている方のお名前が沢山でてきました。
尾崎先生もお元気そうで何よりです。

土日、朝 07:30-08:00(JST)
17760kHz SINPO=45544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/21

京都西陣 キッチンパパ(久しぶり!)

久しぶりに、キッチンパパに行きました。
さすがお米屋さんの洋食屋さん。
相変わらず、ごはんがうまうまです。
丹波の玄米と丹後のコシヒカリをいただきました。
ハンバーグは言うにおよばず。。。

11時20分でぎりぎり。
その後は、長蛇の列でした。
ごちそうさま!

Dsc_0027s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWR Kigali Relay

DWのKigali送信所が3月で閉鎖されます。
スペシャルスタンプQSLがいただけるということでワッチしました。

3/21 02:00-02:30(JST)
9490kHz AWR Kigali Relay SINPO=34333 Amhala語(エチオピアの公用語らしい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/15

北嵯峨野 嵯峨豆腐森嘉豆腐店

今年2回目(驚!:まだ2回目!)の自転車です。
初乗りしてから、2か月乗っていません。
びっくりです。
天気の悪い週末が続いていたこと、ちょっとバタバタしていたことなどが理由です。
曇り空でしたが、北嵯峨野まで自転車散歩してきました。
北嵯峨野には知る人ぞ知る、森嘉さんがあります。
こちらのお豆腐、お揚げ、ひろうすは絶品です。
おあげさんは、揚げたてをその場で食べることもできます。
うんまいっ!

Dsc_0028as

Photo

今日の走行距離:      19km(バル)

今年の走行距離:       0km(ロード)・  0回
                  0km(BSM)・  0回
                  0km(BRO)・  0回
                 52km(バル)・  2回

今年の走行距離合計:    52km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末のHCJB日本語放送 by Reach Beyond, Life changing radio

この週末(土日)朝の放送は、大変良好でした。
SINPO=55444
Sメーターは9+20dBをピークでさします。
放送電波の無いところでは、Sメータは1しか振っていませんから、掛け値なしです。
(NRD 545+ALA1530)
来週の日曜日はリスナーのお便り紹介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/14

春がやってきました

しばらく週末の天気が良くなかったので、春の花がどうなっているのか花見に出れず仕舞いでありました。
今日も朝から雨が降っていましたが、午後からはそれも上がり、日が差し始めました。
自宅から、長岡天神までは7kmほど。
てくてく歩いて、1時間半ほどの距離です。
長岡天神の梅林を見に行くべく、歩きはじめました。
帰りは、阪急電車ですが、道ぞいの神社に寄り道しながら、てくてく、てくてく。
合計17,000歩。
良い運動になりました。

梅は満開まではもう少し。
でも梅林は良い香りがしていました。
春は来ているようです。

Img_1706s

Img_1707s

Img_1698s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

丸源 肉そば

Dsc_0026asチェーン店なのですが、、大変おいしいです。
ゆずからしがラーメンにポトンと浮かんでいて、(写真では左上のオレンジのものです)スープにとかしながら食べます。
スープはこってり、あっさりの醤油系で最後まで飲めます。
お店が最初にできたとき(2年ほど前)は、「なんじゃこれは?」という不味さだったのですが(たまたま作った人がヘタクソだった??)、無茶苦茶進化しました。
文句なく旨いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/11

4年目の3.11

Dsc_0242aas今年も、3月11日がやってきました。

亡くなられたすべての方に合掌。

復興が進む地域と進まない地域の差が年々広がっていくように思います。
傷を負った人の心の復興は進まぬままです。
放射能の除染は進まぬまま、またゲンパツからの高汚染水が海洋に漏れだしていたことを2年に渡って隠していたことが公になりました。
東京電力は何を考えているのでしょう?
ばれたらパニックになるから?
現場責任者が責任を負わされる?
黙ってりゃわからない?
これ以上攻撃されたくない?
オリンピックに影響が出る?

全部自分本位の勝手な言い訳だ。

放射能汚染は完全にコントロールされています!と言っていた安倍首相に問いたい。
どうコントロールできているのだ?と。

オリンピックに使う財源があるならば、取り残されている地域を、人を、地場産業を救え。

あと何年かすれば、環太平洋各国の人達から補償要求があるかもしれない。
わかっているのか?
広がる汚染の対策費がもっと必要だろう。
もっと必要な復興予算とともに準備すべきではないだろうか?

今、オリンピックなどやっている場合ではなかろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/03/08

Yamazaki Distillery再び

有料のウイスキーセミナーを受講してきました。
題して「ウイスキーとショコラ(チョコレート)のマリアージュ」
だそうで。。。
出てきたウイスキーは、N/Aの山崎、白州、響12年とそれからバーボン・メーカーズマークの4種類。
それぞれに合うとされる、4種類のチョコレートが出てきて、チョコレートを食べながら、ひとつづつ試飲していきます。
うーーーーん。。。どうなんかなぁ。。これは。
ウイスキーはチョコレートとあうんですけど(ウイスキーボンボンがあるくらいですから)なんか、ちょっと違うなぁ。。
それから最後に、美味しいハイボールの作り方。(前にも聞いた)

好みに合うのは、響12年>山崎>>>>>白州>>>メーカーズマークの順。
不味いわけではありません。
それぞれ個性があって、それぞれに美味しいと思います。
好みに合う合わないだけのコトであります。

近くにある、山崎山荘にもいってきました。
英国風建築の立派な建物で、美術館になっています。
アサヒビールの所有で、ニッカウヰスキー創業時の筆頭株主であった加賀さんという大金持ち一族の所有だそうです。
敷地内に加賀と表札のかかった大きなお屋敷がありました。
眼下に、桂川、宇治川、木津川の3川が合流しているところが見渡せます。
素晴らしい景色でした。
また山荘の内装、作りが素晴らしいです。

サントリー山崎蒸留所。
工場長であった、後のニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝氏が発注し、備え付けた最初のポットスチルが、正面玄関にモニュメントとしてかざってあります。
R0012728s

世に出る時を待つ樽達
貯蔵庫は、オーク材、古木の落ち着いた良いにおいがします。
R0012726s

大山崎山荘も素晴らしいです。
中でアサヒビールが飲めます。
R0012721s

お土産は、蒸留所でしかかえないコレ。
山崎のシングルモルトです。
まだ若いのでしょう。
ややアルコールの刺激が強いですが、ツワイスアップで飲むと、バニラのような甘みが、立ちあがります。
美味しいです。
R0012729s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

青木OMリストUPDATE

青木OMの「AOKI LIST]が3/6付けで改定されています。
PERSEUS、FDMなどをお持ちの方は、更新を!

青木OMはじめ、編集各位に感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/07

今月の1本:初号 Hi NIKKA 復刻版 2015年3月

先月に引き続き、「復刻版」シリーズです。
先ほど、Hi NIKKAに復刻版がリリースされました。
BLACK NIKKAの復刻版同様、残されていた現物をテイスティングし再現したものらしいです。
当時は、500円で販売されていたようですが、今回購入は、1000-1500円の間。
当時の500円を思いますとだいぶんと買いやすいお値段です。
ボトルには、HiHi NIKKA(ハイハイニッカ)と印刷されています。
「はいはい ニッカ」とゴロが良かったのでそのように命名したのだそうです。(笑)

香りは、あまりたちません。
やや甘く、若いアルコールの香りが微妙にします。
ストレートで飲みますと、若干のアルコールの刺激と共に、ほんのりとバニラと甘さがやってきます。
先のBLACK NIKKAほどに甘くはなく、私は、こちらの方が好きかなぁ。
アルコールの刺激もイヤな感じではなく、ウイスキー然としたもので悪くはないです。
スモーキーフレーバーとピートは抑えられ、しかし、必要以上に甘くもなくスムーズでマイルドな飲みくちです。
少し加水(水1:ウイスキー1)して飲みますと、アルコール香は抑えられ、甘みが強調(これは、グレーンですね)され、その向こうに木質の味わいがやってきます。(少しですが。。)
シンプルで美味しいウイスキーだと思います。
竹鶴政孝さん(マッサン)は、これを愛飲していたらしいです。(ほんとかな?)

R0012714s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のBCL

07:00台

11780kHz R.N.deBrasilia SINPO=35333
11760kHz R.Habana Cuba SINPO=35332
15345.07kHz RAE SINPO=45433 強い
11650kHz R.Sultanate Oman SINPO=35332 この局はちょっと注目中
11764.6XkHz R.Deus e Am SINPO=23432 11695.02kHzからのQRMあり
17760kHz HCJB日本語放送 SINPO=45544 協力 1992年頃放送のアーカイブ

今朝はまずまずのコンディションではないだろうか。。。

受信機:NRD545
アンテナALA1530

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/06

TOKYO BIG SIGHT

今年2回目です。
経済が上向きなのかは、まことに微妙ですが、Showは活況でした。
あっちこっち歩いて、くたびれました。
前もってアフター5のフリー計画が立てられず、東京在住の諸兄となかなか飲めません。

なので、帰りは、新幹線で1人宴会。
黒毛和牛弁当(本当か?本当にワギューなのか(笑))+プレモル+ローヤル水割り(缶)+赤ワイン(小瓶)
京都につくころには、出来上がりでした。

R0012674s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/01

HCJB 日本語放送 by Reach beyond

17760kHz 07:30-08:00JST

SINPO=45544と良好。

どういうわけか、昨年11月30日の聖書遊覧バスの再放送。。
送信ファイルの取り違えか、手違いか、それとも間に合わなかったか。。。

尾崎先生からのメール返信もないので、ちょっと心配だ。

→ ご家族でご旅行中の様子。安心!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »