« 17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia | トップページ | そうだ京都、いこう 祇園建仁寺 »

2015/06/28

初体験 「座禅」->ビーフシチュー

想いあり。
早朝から、祇園建仁寺 両足院で座禅をしてきました。
30分ほどの入門コースです。

難しくは考えず、
大きな木の根が大地に張るように、胡坐は畳と一体をなすがごとく。
骨盤を垂直に保ち、しかして力まず大木の枝葉が風になびくように自然に揺れるがごとく、リラックス。。。。
硬直することなかれ。
目は閉じず、薄目で己の存在を確かめつつ。。。
呼吸を整え、息を吸い、そして吐くときに、「ひとーつ」と心で数を数え、自己の存在を体内に返すごとく。。。

何も考えず、「ただそこに座っている。」
ということだそうです。

ほぉーーーーーっ!なーーるへそ!(笑)
そういうもんですかいのぉ。

言うのは簡単。

考えたらアカン、アカンと思えば思うほど、色んな事が湧き上がってきます。(笑)
でもそれでいいんだそうです。
そういう気持ちで、ってことだけで、
さいしょっから、そんな境地になれるもんですかい!

しかし、長いかなと思っていた時間は、それほどでもありませんでした。
座禅は、5分組んで、お坊様のお話しを聞いて、次に15分組みましたが、2度目の15分は、あっという間でした。
ちょっと短めですが、ま、入門ということで。。。。
咳を我慢するのがちょっと難儀でした、のど飴をいっぱい口にいれて。。。無念無想(ウソをおっしゃい!)

お庭は半夏生が見ごろで素晴らしいです。
(葉が半分白くなり、季節が過ぎるとまた緑にもどるらしいです。)
Img_0941s

石庭、枯山水が良い感じです。
Img_0952as Img_0955as_2

Img_0968s

阿弥陀様がおられます。
そして天井には2匹の龍がいます。
龍の爪は5本ですので、位は「皇帝」です。(中国)
日本の龍の爪は3本。(日本は、古来、「天」、「地」、「海」の3界ありと、3が尊ばれたそうです。)
韓国の龍の爪は4本が多いそうです。(本当は、中国同様5爪にしたかったが、叱られることを恐れこの本数。しかし手の中にもう1本隠していて、本当は5本だそうです。 なかなかトリッキー(笑))
Img_0962as

そのあとは、祇園の鍵善さんで、本蕨(わらび)もちをいただきました。
黒蜜+きな粉でスーパー旨し!
Img_0971as

祇園はもう、中国からの観光客7割、その他地域ちょっと+日本人観光客で情緒もクソもありません。
歩きながらアイスクリームをぺちゃぺちゃいわしながら食ってるし、混んでるのに気を使う風情もなく時間をかけてじどり棒でピースサインで写真撮ってるし、入るわけでもないのに、一力さんの中に入って暖簾を触って写真撮ってるし。。。。(怒!)
でも、そんなところから一筋入りますと静かです。
本来は、こんな感じなんですけどね。
Img_0969ss

四条通を歩いていますと、お昼です。
なんとシチュー専門店、「銀の塔」を見つけました。
30年くらい前に北山通りのまだ北にお店がありました。
懐かしさ満点で、入って、ビーフシチューをたのみました。
30年前の記憶通りのディッシュが出てきました。
お味もそのまま。
激ウマであります。
Img_0973aas

|

« 17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia | トップページ | そうだ京都、いこう 祇園建仁寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/61807667

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験 「座禅」->ビーフシチュー:

« 17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia | トップページ | そうだ京都、いこう 祇園建仁寺 »