« 2015ドラゴンボート(ペーロン)大会 | トップページ | 11870kHz Anchor Point Alaska »

2015/08/29

17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia

良好に受信できています。(只今受信中。。。)
SINPO=45544

しかし、先週の番組が再び流れています。
送信所へのプログラム転送が豪州内で上手く行っていないか、米国から上手く送れていないかのどちらかです。
尾崎先生と、クヌヌラ送信所に連絡していますので、理由は解ると思います。

しかし、尾崎先生の声が若いです。
何年前のアーカイブなんでしょうね。

明日から、シナ(支那)東莞に行ってきます。
今回は、香港ランタオ・チェックラップコック空港から、香港には入境せず、フェリーに乗って、直接虎門港まで行きシナ入りしようと思っています。
初めての試みでありますので、ちょっとドキドキ(笑)、1人ですし。。。
ニッポンジン先発隊とは夕刻ホテルで合流予定です。

実は、あんまり行きたくありません。
「戦勝70周年記念日」でお休みがあるらしく、調子に乗った人による日本車のひっくり返しなんかがあるかもしれません。
日本車がひっくり返されるのはまだしも、私がひっくり返されるとイヤですもんね。(笑)

9/2(水曜日)までと短いです。
ちなみに、記念日休日は、9/3(木曜日)です。
ギリギリの日程調整で、戦勝記念日の前に支那を離れることにしました。
君子危うきに近寄らず。。。
(君子でもないし、危うきに充分近づいているとは思いますが。。。)

|

« 2015ドラゴンボート(ペーロン)大会 | トップページ | 11870kHz Anchor Point Alaska »

コメント

そのルートは何回も使っています。
香港のイミグレに行く前に途中、Ferry to Main-Landと言う様な表示がありまして、右方向にずれて進む形になります。そして、フェリーの予約の時に手荷物半券を見せて下さい。
見せないと自分の預け荷物はフェリーに積んでもらえません。その点が要注意です。
あと、深圳に着いた時には荷物は全部並べられて、用意ドンで自分の荷物を取りに行くことになります。余りチェックが無いようですので、ここも気をつて下さい。その程度で、安全に到着できると思います。
反日感情は確かに行く度に感じます。が、気にし過ぎない様にした方がお仕事もスムーズに進むかと思いますよ。では、お気を付けて!

投稿: 影山 | 2015/08/29 09:09

影山さん、
こんばんは。
コメントをありがとうございます。
いつもは、KCRでローウまでいって越境するか、ホンハムから特急で東莞入します。
久しぶりの、中華人民共和国です。
お仕事の相手さんは、台湾ベースなので全く問題ありません。
街ブラが今回はどうかなという感じです。

投稿: NGO | 2015/08/29 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/62176278

この記事へのトラックバック一覧です: 17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia:

« 2015ドラゴンボート(ペーロン)大会 | トップページ | 11870kHz Anchor Point Alaska »