« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/31

CASIO MANASLU PRX-8000T

久しぶりに、デジアナの時計を買いました。
CASIOです。(笑)
MANASLU PRX-8000TというPRO TREKシリーズの腕時計です。
5年前に買った、同シリーズのデジタル時計PRX-2000T以来です。
今年もあと少しですし、まぁ、頑張った自分へのご褒美ということで。。。
どう、家庭内デビューさせるかが「問題」です。。。(汗)

デジアナは「ヲタク」みたいでなぁ、、と敬遠される方もおられますが、NGOは結構好きです。(笑)
「ヲタク」か??(笑)

これが仕事をしている間に買う最後の時計になりそうな気がします。
これから、そういうことが多くなりそうな気がします。
あるいは、気がつけば(振り返れば)あれが最後やったなぁ。。というものが。。。

そろそろ色々と断捨離をしないといけないような気がしてきます。

今回のMANASLU
Prx8000t

5年前に買ったMANASLU
関東のあのDXerもお使いです。
(腕に付けておられるのを目撃しました。(笑))
Prx2000t_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRTH2016 その2

早速、振り込みました。
土曜日でしたので、中央郵便局から。
四条烏丸まで電車で出かけ、京都駅まで2kmほど散歩がてらテクテク。
今日は午前中、親戚の法事があり、こちらも途中からあるいてお寺まででかけましたので、本日は18000歩を越えました。(笑)

WRTH2016は12月中頃に到着するとのことで楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の昼ごはん

またまた、丸源ラーメンの肉そばです。
今日は、九条ネギ入り。
むちゃくちゃ好きです。(笑)

ごちそうさまでした。

Img_0360s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然動かなくなったPERSES

Windows10上で、調子よく動作していたPERSEUSですが、昨夜帰宅後PCをONして動作させようとしましたら、動かなくなっていました。
Windows10が勝手にUpgradeされたのかもしれません。
USBまわり、ドライバーまわりを点検、再度ドライバーをインストールしてみましたが変化がありません。

うーーん、どうすっかなぁ。。。

ELADは動いていますので、当面困らないのですが。。。

昨夜あたりから、そんな症状が出ている方おられませんか?

原因判明!
昨夜書き換えたUserlist2が原因でした。
*.txtファイルなのですが、何かが悪いのでしょうね。
フォルダから除外したら動き出しました。
システムが立ち上がるときに、DBのテキストファイルも読み込んでいるんでしょうね。
そこで引っかかると本体のソフトが立ち上がらなくなるみたいです。


B15のデータが青木OMのHPで公開されています。
早速インストールさせていただきました。
OMありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/29

WRTH2016

JSWC日本短波クラブが会員向けにWRTH2016取り寄せ販売のアナウンスをし始めました。
毎年お願いしていますが、もうそんな季節なんですね。
ちょっとびっくりします。(イチネンガ、ハヤスギル。。。)

いつも、ラジオ(受信機)、アンテナ評論と、放送局探訪記をよんで、そのあとはたまに放送局の住所や放送周波数を調べるくらいで、もったいない限りなのですが、今年も買います。(笑)
復活から買っているのが部屋に置いてありますからもう25冊ほどあります。
そろそろ整理しないと。。。
Wrth2016


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/25

町内リクリエーション

英語的には、リクリエーション。。
でも、良く聞くのは、「レク(リ)レーション」(笑)->「町内レク」
町内レクになんて言ったのは、小学生の頃の海水浴以来です。(笑)

ええ、行きましたよ。 行ってきましたとも。
人数が足らないので、参加してくれと町内の役員さんに言われ。。。
でも、楽しかったです。

もうー、快晴!!
雲がありませんん。
瀬戸内海は穏やかです。
しまなみ海道を思い出しました。
Img_1510s

①赤穂城址で、大石内蔵助さんのお宅跡を見ました。
大きなお屋敷で、年収3億円(現在の貨幣価値)の家老筆頭だったそうです。
18歳で要職について。。(家督を譲られた)ずっとですから、大したお金持ちですね。
お家断絶から、討ち入りまで、京都の山科で「浮さま」と言われて遊び倒していて大丈夫だったわけです。(笑)
しかし、仇討ちを果たしました。
浮世の毒に惑わされず、エラい人だったようです。
Img_1503s

②姫路城を見てきました。
別名、白鷺城。
この間改修されたばっかりで確かに美しく白いです。
お城には、白城と黒城があるらしく、江戸時代前、乱世の時代には黒城が多く、太平になってからは白城が多いらしいです。
名城と言われる熊本城などは黒城の筆頭だそうです。
黒田(くわんべい)->秀吉ー>池田->本多->榊原->松平->酒井->(明治時代)と城主がころころ変わります。
軍事的要所だったからのようです。
しかし、美しいです。
Img_1515s

③灘菊酒造
姫路の軟水でお酒を造っている酒蔵を見学しました。
美味しいお酒が沢山ありました。
試飲させていただき、2本ほど買ってきました。
ウイスキーは美味しいですが、日本酒はまた別のものとして美味しいです。(笑)
Img_1528s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/24

17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia

今日も良好です。
SINPO=45544

レイ・アルファンソ・正田さんインタビューアーカイブ放送です。
フォルクローレが良い感じです。

RX: ELAD FDM-S2
ANT: LA800(AOR)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/21

ARdbEG/アードベック2題

週半ばでありますが、お仲間がとっておきのバーに連れてくれました。
琵琶湖の東岸にあるのですが、確かにこんなところに。。。という感じであります。
入ると長い一枚板のバーカウンターがあり、なかなか重厚。
カクテルというよりウイスキー押しのお店です。

ここで、アードベッグの変わり種(?)を2杯。
良く飲む、10Yearsとの違いや如何に。。。

最初の一本
ARdbEG CORRYVRECKAN / アードベッグ コリーヴレッカン
なかなか、渦潮です。
渦潮が海底に引きずりこみます。
「臆病者、飲むべからず。」と記されています。
アードベッグ特有の、煙りと塩っぽさ、オイリーでもありますが、旨いお酒です。
10年もの「Ten]同様に定番にすべく、アードベッグ社がリリースした、ニューラベルです。
流石、ウイスキー押しのバーです。
ニート(=ストレート)でオーダしたのですが、水とスポイトを持ってきてくれました。
ほんの数滴、加水するだけで、香りと味の広がりがかわります。
Img_1499s

次の一杯は、ARdbEG AIRIGH NAM BEIST / アードベッグ アーリー ナム ビースト
長期熟成の樽から作られた、限定ボトルです。
アーリー ナム ビーストは、野獣が棲むところと言う意味だと聞きました。
「TEN」と比べると、まろやかですが、そこはアイラウイスキーで、強烈なピート&スモーキーはそのままです。
その向こうから、深い深いふかーーい、甘みがやってきます。
さすが、バーボン樽で16年ねかせただけのことがあります。
このバーボン樽フィニッシュというのはなかなか良いもんでありますね。(笑)

こちらは、ツワイスアップでいただきました。
このボトルはもう町にはないかもしれませんね。
アードベッグは美味しいです。
Img_1496s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/20

20150830 Radio Japan

本年、8月30日に中華人民共和国、東莞市で受信した報告書のベリカードが帰ってきました。
50日ほどですね。

龍馬に続け(高知県)とカードに書いてありますので、桂浜の風景ですね。
20150830rjapan


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/17

17760kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia

案の定起きられませんでした。
留守録をセットしておいて正解!

SINPO=45544

ロドリゴ・ロドリゲスさんへのインタビューです。
ロドリゲスさんのギターが素晴らしい。

RX: ELAD FDM-S2
ANT: LA800(AOR)

そういえば、ELADから新しい受信機が発売されました。
もともとトランシーバだったものの送信機分を外して、ソフトを作り直した感じです。
開発費はあんまりかかっていないけれど、販売母数を大きく見ていないのか、800ユーロ超で高いです。

でもかっこいいなぁ。。欲しいなぁ。。うーーん。
高い。。。(笑)
Duor


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015/10/16

帰国しました。

草臥れましたが、無事帰国しました。。。

今年は、これで、海外行はないと思います。
(ひょっとすると、来月、中国東莞があるかもしれません。。。うーん、ありそうだ。)

滞在地は、日本で言えば、秋田県、秋田市あたりでしょうか。。。
地方都市ですので、ロンドン(東京)のようによそ行き顔ではなく、人情あり、親切な人が多いですが、夜の「飲み」になると、しつこい、しつこい。(笑)
NGOも相当しつこいですが、「もう勘弁してくれぇー。」と言うくらいしつこいです。
ガイジン(かの地では、こっちがガイジン、ニッポンジンですが。。。)ばっかりで、しかもお酒が入ると早口になり、地の言葉、こっちもお酒が相当入ってて、疲れもあり、眠たい。。。で理解度は、30%以下。
場合によっては、「*#$%&++*?」。。。と聞かれて、
なぁーーんにもわからない。。。。
What are you talking about?
Say again?
と聞いても、向こうもお酒が入っていて、面倒くさいんでしょうね。(笑)
そのままほっておかれるという、それはもう「行」という感じの局面がたびたびありました。
奴らが話しているのは、英語ではありませんし、米語でもありません。
むっちゃ、なまっとる。。。。


いやぁー、かなわんわー、おかあはんにいいつけますえー。 そないなもん、ほっときやす。 (正調 京都弁)

えーっ、かなんな(なんやそれ)、 おかあちゃんにいいつけたんね。 そんなん、ほっといたらええし。(現代 京都弁)


標準日本語を習ったガイコクジンに、これがわかるだろうか??(笑)

あー、言葉がわからんというのはこういうことか。。。と実感しました。
みんな楽しく話しているのに、入れない。。。(なさけなや。)
普通語(中国語)でももうちょっとはわかるような気がする。


朝はたいがいこんな感じの標準的なフルブレックファスト
飽きますな。。。おかゆとか、白ごはんに、焼き魚が食べたい。。。
Img_1470s

で、シンプルにこんな時も。。。
でも、おかゆとか、白ご飯が。。。。
Img_1485s

休みの日に、ラッキーにも、スコットランドvsサモアのワールドラクビー観戦に誘ってもらいました。
ちょっと興奮しました。
イングランド人は、サモアを応援していました。(笑)
イングランド人はスコットランド人がキライなのか??(笑)
そう言えば、独立騒ぎがありましたもんね。
サモア人も沢山来ていました。
スタジアム前には見たこともない数のスコットランド人がいました。
おっさんのくせに、スコットランド柄の巻きスカートをはいて、ポーチをぶら下げています。
ほんまもんのスコットランド人はあのスカートの下は下着をつけていないらしいです。(ホンマか??(笑))
Img_1450s Img_20151016_0001s

R0012997s R0013011s

NewCastleの夕暮れはきれいです。
高層階のバーでビールを飲んでいます。
NewCastleのバーの英語は聞き取れます。(笑)
Img_1474s

ノーサンバーランド国立公園まで足をのばします。
自動車で1時間ちょい。
公園の中のお茶屋さん。
パターソンの世界です。
6月のUKも良いですが、この季節も悪くありません。
夜にさーっと通り雨があって、朝方には、水たまりがあり道路や木々は濡れていますが、日がさしています。
やや肌寒いですが、空気は街中ですらさわやかです。
田舎ならなおさら。。。
R0012990s

朝方、海岸べりに出て、R.Japanを聞いています。
PL380とボヨヨンループを持参。
後ろに見えているのは、いつものホテルです。
15290kHz(フランス中継 アフリカ向け)
SINPO=23322
ここでは、ビームサイドです。
弱し!
Img_1456s

帰国!帰り道のアムスです。
この飛行機が連れて帰ってくれました。
席は、トイレの横の「ヘ」の「931番」(うそ)
安い席です。
こんな安くって、ペイするのか?
結構ニッポンジン(おばさんが圧倒的に多い)乗っていました。
横に座っているオバサンにどこかの席のおばさんが複数でやってきて、NGOの前に腕をにゅーっといれとなりのおばさんの方をパンパンたたいて、手を振ります。
しょっちゅう来ます。
視界中、左から右に腕がにゅーっと入ってきて、右横のおばさんの方をパンパンたたかれるというのは、あまり気分の良いものではありません。(笑)
しかも、NGOの前のテーブルにはワインが置いてあったりします。
ジブンのことしか見えないのは、どこの国のオバサンも一緒か。。。(笑)
Img_1487s

アムスでトランジット。
我慢できずにいつもの「めちゃ高」ラーメンを食います。
今回は、エビラーメン。
結構おいしかったです。
Img_1486s

関空でシメのお蕎麦。(おひるごはん)
ああ、美味しい。
Img_1488s

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/10

今年3回目のエゲレス

本日は移動だけですので、朝ごはんを食べて、寝れるように、朝ビールをば。。。(笑)
関空のそじ坊の鴨ねぎつけ汁そばは絶品です。
Img_1419s

無事到着、翌日早朝の朝日です。
アムステルダムに向かうフェリーが沖合で接岸を待っています。
Img_1429as

土曜日の朝の食事は海の見える窓際で。。。
一人はいつものことながらおいしくないです。
今朝は、フィールドマッシュルームのポーチドエッグ
日本語ならば、地生きのこの温泉卵添えと言う感じでしょうか。
いつものことながら、コショウと塩、ブラウンソースを好きにかけて味付けしていただきます。
Img_1422s Img_1423s

金曜日に帰国の予定です。
ちょっとつめつめ、キツキツのスケジュールですが、うまく行くかなぁ。。
今年も押し詰まってきていますので、なんとかしないとねぇ。
スコッチをすこっち飲んで、作戦を考えます。

別件をひとつ。。。
先週開催された、関西HCJBリスナーの集いの写真をテロップを付けて関本幹事長閣下にお送りしていますが、ご出席同志におかれましては、受領されていますでしょうか??
関本幹事長閣下からはご返答がなく。。。
(お忙しいのかな。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/05

今月の1本:BOWMORE LEGEND/ 2015年10月

アイラの女王 BOWMOREの格上ボトルです。
BOWMOREの12年モノは2014年7月にUPしています。
一年でちびちびのんでいるようですが、12年のボトルは一本空けて2本目です。(笑)
さて、LEGENDですが、樽の中で寝ていた時間が長いのでしょう。
18年くらいは寝ているでしょうか。。
12年と比べると木質の香りが強く、スモークも際立っています。
しかし、そこはアイラの女王、どこまでもノーブルで上品です。
冬の暖炉の傍、パチパチ響くまきの音と木の香り。
ウイスキーかくあるべし。
スコッチの面目。

Img_1758s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/10/04

亀岡 七福神めぐり

昨日、HCJB関西リスナーの集いでご一緒だった、WakiOMから教えていただいた、亀岡七福神めぐりに行ってきました。
日本で最短の七福神めぐりだそうで。。。(笑)
自宅から、嵐山に抜け、嵯峨野嵐山駅から亀岡駅までJRで行き、そこから7つのお寺と、出雲大社の出社を回り、千代川から嵐山まで戻ってきます。
てくてく歩きは、18km程。
良い運動になりました。

Img_1401s Img_1402s Img_1404s

Img_1406s Img_1407s Img_1410s

Img_1411s

道すがら、彼岸さくらが咲いていました。
Img_1412s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/10/03

2015年 HCJB日本語放送 関西リスナーの集い in 神戸

今年のHCJB日本語放送 関西リスナーの集いは神戸開催でした。
幹事をお引き受けいただきました関本さん、ありがとうございました。
お疲れ様でした。
楽しいひと時を尾崎先生と、リスナーみなさんで過ごすことが出来ました。
お礼申し上げます。
尾崎先生もお元気そうで何よりでございました。

Img_1755abss


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »