« 2015年9月6日 - 2015年9月12日 | トップページ | 2015年9月20日 - 2015年9月26日 »

2015/09/19

NHK朝の連ドラ まれ いよいよ最終週

懲りずにみています。
ネットを見ると結構批判的なのでびっくりします。
うーーん。。。

僕は好きです。
1話、15分ですが、毎回2回くらいは泣きそうになります。
歳をとったのか、涙腺よわすぎです。

1回は、笑います。

主題歌も良いです。

まれは、まんで、おもしれーわいね。
(んーー、正しい??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの同居魚

クラウンローチと言います。
2匹います。
実家に7年程いまして、オヤジが他界して、うちに13年前にやってきました。
なので、年齢は20歳以上です。(笑)

この魚は面白い魚で、こっちから見ていますと、やってきて、水中でフローティングして、こっちをじーーと見ます。
ほっておくと、土管の中で寝ます。
寝るときは、横になって寝ます。
人間みたいです。

完全に寝とりますな。(笑)
Img_1355ss

| | コメント (0) | トラックバック (0)

では、短波帯を見渡してみれば、、

全てのバンドで、上から下まで、チャイナ・レイディオ・インターナショナル。
第1放送から、いったいいくらまであるのだ?というくらいの放送局数と送信チャンネル数。
放送バンドが上から下まで(ちょっと大げさないいようですが。。。)、中国からの放送。
同じバンド中で同じ内容の放送が、そこかしこ。
まるで、自分たちのもののように使っています。
放送帯は、世界各国の共有物のはず。
まるで、わが物、我だけがよければそれでよい、世界の中心は我なり、というまさしく「中華思想」。

バンド中、チャイナからの放送と、自国民に聞かせたくない海外からの放送を「殲滅」するための火龍と呼ばれる、強烈な音楽放送。
一日中、中国風の音楽がうるさいドラの音色+中心周波数とスプラッタで周りの周波数を、「侵略」し続けています。

こんな国に、今まで戦後70年間、特に、国交を回復し80年になってからODAを取るだけ取っておいてその国に対して、「侵略国家」と呼ぶこの国は何なのだろう?と思えてしまいます。
分かり合えないのかなぁ。。。

かつて、世界の超大国であった、米国、ソビエト連邦でもありとあらゆる放送バンド、それからそのバンド中を上から下まで独占なんてしていなかったと思います。

凄いことをやってのけています。
世界世論などはくそくらえ、これが、「核心的利益」であり、「中華思想」なのだという感じでしょうか。

「同盟国」であるはずの韓国は、「反日」という言葉と思想を根本とし、この中華思想に同調しているところもあり、、島は不法占拠され、対馬の仏像も返却されず、もはや、単独では(米国の仲介なしには)同盟国と呼げやしません。
このクニがキタからの攻撃を受けたとしても、このクニが、助けてくださいと言ってこない限り、日本は助ける必要もないでしょうし、日本国内の米軍に対して、攻撃のための基地使用許可を与える必要もないでしょう。
覚えていますか?
紛争国で活動中のこのクニの軍隊に対して、枯渇した銃弾を貸与した時のことを。
もし紛争が勃発すれば、反撃の手段がなかろうと、親切心で行った行為に対して、後ろ足で砂をかけられました。


赤い国は、我々は、一切の侵略的行動はしないと宣言していますが、それなら、まず放送バンドを解放してください。
サウススプラトリの島の埋め立てをやめ、元通り、平和なサンゴ礁の島々に戻してください。
日本の領海に日本の海保に似たラインの入った海監船や、漁船に似せた、政府ご用達の船を走らせないでください。

我々には、「ケンポウ」があります。
「ダイキュージョウ」があります。
読んで差し上げますから、お願いします。
出て行ってください。

あっ、思いつきました。
バンド中に広がる中華放送の中で、中国語で、ケンポウの崇高な条文を放送したら、ぴたっと止むかもしれませんね。(笑)

ちゃんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安保法案 参議院本会議可決

ニッポンはやっと普通の国になった。。。
集団的自衛権の(限定的)行使が法的に可能となった。

①自分の国を自分で守る。
②自分の国を守ってくれている友好国(ここでは、米国)がピンチの時(ピンチになりそうな時も)は助けることができる。

①はどこの国でもやっていること。(国軍を持つと言うのはそういうことです。)
②欧州NATOの軍事同盟なんかはこれですね。
同盟国が、不条理、不法にに攻められた場合は、自国が攻められた場合と同様、NATOの連合国軍は反撃するのだ。というものです。

かたや、日本の憲法には、紛争を解決する手段として武力の行使を放棄すると書いてあります。
日本の周りの国々は、戦争をしない穏やかな善良な人達(国々)ばかりだと「信じて」いるので、武力は持ちませんし、戦争もしません。ということです。
今、この前提は正しいとは言えません。
日本の事を70年間におよび侵略したファシストの国だと糾弾しているあの国は、南シナ海において、島を埋立て、軍事施設を作っています。

日本は、軍事的には(それほど)強い国ではありません。
軍事的脅威にさらされれば、どこかに頼らざるをえないのも現実でしょう。

赤い国にすりよるのか、戦後同盟を結んだあの国と協調するのか。

もう一つの道、世界最高の軍事大国になり、どの国からも攻撃を受けないようにするのか。

この場合、世界第3位の経済大国の名前は返上しないといけませんね。
軍事のお金を経済に回して、経済大国になったわけですから、維持できないでしょう。

はたまた、周辺各国を信じるのであれば、自衛隊は解散。
国軍は持たず、国が本来もたなければならない自衛権も放棄。
絶対せめてこられませーーん!世界は平和でーーす!(ノーミソの中も。。(笑))と言い続けるか。。。

たしかに、世界が平和であれば、こんな新法はくそくらえに違いありません。

そんな世界を目指したいものですが、なかなか、なーかなか、難しいのが現状でしょうね。

やはり、あと70年くらいたたないとわからないのでしょう。
何が正しいかはこれからの歴史が証明してくれます。

1960年代の安保も大きな社会現象でした。
反対を唱えた学生運動もすごかったです。
しかし、今、結果として、反対していたかつての学生たちも、60年安保は正しい選択だったと言っています。
これとて、あと70年経てば、一層明確にわかるでしょう。

ああ、きなくさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iphone iOS 9

iphoneのOSがバージョンアップされましたね。
大きく改定され、軽くなり、アプリの機能がUPしたようです。
どこまで便利になってゆくのでしょう。
人間の思考とそこからの行動を科学的に解析しインタフェースが改善されています。
アンドロイドOSの考え方とは随分違うようです。
その他アプリで特に問題は出ていません。(今のところ。。。)
動作が軽くなり、電池の持ちが良くなったように思います。

このアップデートは、iphone5以上が対象のようです。
4ではCPUのパワー不足なんでしょうね。^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/17

安保法案 参議院特別委員会通過

安保。
安全保障法案ですね。
集団的自衛権を許す法案が参議院平和安保特別委員会で可決されました。

この法案が良いことなのか、良くないことなのかは、これから先、another and next 70 yearsで答えがでるのでしょう。
日本の外側の情勢によって良かったか、良くなかったのかがわかるような気がします。
今、只今、はわからないと思います。

ただ、もっと議論を重ねるべきかと思います。
議論している間に、どこかに攻めてこられたらどうするんだ?という意見もありますが、それは議論をするというチャンスをつぶしてしまい、どこかの国に攻めてこられるより、危険極まりないことのように思えます。

しかし、人類の歴史で、力なきものが言葉や話し合いだけで侵略を抑止、阻止できた事例は一度もありません。
言葉や話し合いを行う後ろ盾には、具体的な力と実行が合法であるという状態が必要だというのも事実です。

平静ではいられません。
ニッポンはどこを目指すのか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/13

ちょっと秋っぽくなってきたので

日本最古の木造建築、日本最初の世界遺産、奈良斑鳩の法隆寺に行ってきました。

柿くえば、鐘が鳴るなり、法隆寺

秋の風情の句です。
これ、芭蕉と思っていたら違うんですね。子規、正岡子規でした。。。(笑)
全然違いますね。(はずかし。。)

秘宝展が開催されていたりして、なかなか勉強になりました。
暑くもなく、寒くもなく。。。

Img_1284

Img_1294


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月6日 - 2015年9月12日 | トップページ | 2015年9月20日 - 2015年9月26日 »