« 君と歩いた青春 コンサート | トップページ | 京都をぐるっと自転車散歩 »

2016/09/24

Brooks B67 Selectというサドル

イギリスの自転車サドル老舗にBrooksがあります。
1912年から、サドルを製造しはじめ、、と製品の化粧箱に書いてあります。
革製のサドルと言えば、今やBrooksかTaitanicoか?という感じですが、様々な製品の種類ということではもうBrooksでしょうね。
その中でも、アップライトの姿勢でのる自転車サドルならばもうBrooksのバネ付き一択です。
(世の中に、まねっこ、コピー製品はつきものですが。。)
その中でも、タンニンなめし(ヌメ革)のSelectシリーズは別格です。
Brooksのサドルもいろいろ使いましたが、B67というモデルが今のところ一番お尻にあっています。
ロードレーサのように前傾でのるにはTaitanicoが良いと思うのですが、今の乗車姿勢なら間違いなく座面の広いB67です。
ヌメ革ですから最初は淡いクリームホワイトですが、表面に保湿、表面保護の専用のワックスを薄く刷り込み、大切に1年-2年使ってますと飴色の味わい深いサドルに変化します。
最初革は硬いのですが、500kmも乗りますと、革が徐々にお尻の形に合ってきて、大変快適になってきます。
上が、昨日手に入れて、コンフォートロードに取り付けた新品で、下が、バルケッタグライダーについてやってきて、かれこれ2年使い、お尻になじんだB67 Selectです。
気が付きませんでしたが、こうしてみると、随分いい感じで飴色が進んでいます。(嬉)
使えば使うほど、「もっさくなる」(ぼろくなるの京都弁)のではなく、味がでるというのはええですねぇ。

さて、Selectですが、現在入手はなかなか難しいです。
メーカーはすでに製造を中止しているため流通在庫のみです。
ヌメ革が高いためか、製造管理が難しいのか。。
どうして製造中止なんでしょうね。
高価なサドルですが、市場で見つけたら、もう一個買っておこうと思います。

Brooksb67select


|

« 君と歩いた青春 コンサート | トップページ | 京都をぐるっと自転車散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/64248079

この記事へのトラックバック一覧です: Brooks B67 Selectというサドル:

« 君と歩いた青春 コンサート | トップページ | 京都をぐるっと自転車散歩 »