« 滋賀県マキノ メタセコイヤ並木路 | トップページ | 真っ赤なラーメン »

2017/11/05

15400kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia

B17で放送周波数が15400kHzに変更になりました。
変更後、ずっとワッチしていますが、特に問題はないようです。
近接にQRMを起こす放送局もなく、プロパゲーションも安定しています。

ただ、気が付いたのですが、メインの放送が終わって、ステーションIDがISと共に流れるタイミングで1秒から2秒音声が途切れます。
キャリアはありますので、音声の問題です。
これは放送のボディー部分のパケットの問題ではなく、オーストラリアで付加される音声ファイルの問題の様に思われます。
放送自体に影響はありませんが、ISやIDのセッションで音声が途切れるというのもいかがなものか?とオーストラリアのエンジニアに音声ファイルを送り、連絡しました。
来週はなおっていると良いなと思います。

|

« 滋賀県マキノ メタセコイヤ並木路 | トップページ | 真っ赤なラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/66008651

この記事へのトラックバック一覧です: 15400kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia:

« 滋賀県マキノ メタセコイヤ並木路 | トップページ | 真っ赤なラーメン »