« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018/03/28

さくらサイクリング

午前中で、仕事をかたずけ、帰宅。
帰宅途上で、やらないといけないことをかたずけました。
良い天気なので、ふらっと、さくらサイクリングに出かけました。
嵐山は、7割がガイジンさん。
奥嵯峨野の野の小路を走り、きぬかけの道をぬけて、北野天満宮の前を通り抜け市中から北山通りをめざして鴨川の東岸のさくらの道を北行。
ここは、踏み固められた地道で、自動車は走れません。
地道をゆっくり自転車ではしるのは気持ちが良いものです。

北山通りを東に走り、東大路通りを南行。
銀閣寺から、哲学の道を走り、南禅寺へ。
そこから疎水べりを走り帰宅しました。
どこもかしこもガイジンさんだれけ、さくらも満開です。
京都はほんに町中さくらです。

しだれも咲き始めました。
Img_e5329s

広沢の池の南側にさくさくらです。
満開
Img_5318s

さくらだけではありません。
奥嵯峨野にいる白モクレンも満開です。
この季節、いつも花を見せてくれます。
なかなかの大木です。
Img_5316s

今年初めてバルケッタにまたがりましたが、やっぱりこの自転車は良いです。
この乗り味はなにものにもかえがたいものがあります。
Img_5314s


今日の走行距離
 45km(バル)
今年の走行距離
21km(TRK)   1回
 0km(BSM)  0回
 0km(BRO)  0回
45km(バル)   1回
今年の走行距離合計
66km
伴走
(ODD:4218kmからスタート)
 0km(BSM)・0回
今年の伴走距離合計
 0km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/27

取り合わせの良いもの

月夜に満開のさくらと日本酒。

これ以上の取り合わせがあろうものか?(笑)

寒くもなく、もちろん暑くもなく、時々涼しい風がさくらを揺らします。
公園のベンチに座って、月を愛で、さくらを愛で、酒を飲む。
ああ、楽しからずや。
コツは、ちゃんとした服を着ていること。
でないと不審者通報されます。(汗)

Img_5303s

Img_5305s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/25

PCのHDDをSSDに換装

2014年の3月に購入したPCのHDDをSSDに換装しました。
1TByteのHDDを搭載していますが内蔵のHDDで使用しているのは230GByteほどで、データの多くは外部のHDDに書き込んでいます。
HDDの使用時間も1万時間を越えました。
はてさて、SSD搭載のあたらしいPCに乗り換えるかどうしようかとしばし思案の結果、CPUは旧式とはいえ、Intel Core i7-4702MQですし、まだもう少し大丈夫か?ということで、SSDに乗せ換えることにしました。

SSDはそれほど大きいのはいらんだろうと言うことで、480GByteを準備し、クローンを作り、無事乗せかえを行いました。
良い感じでサクサク動いています。
しばらくこれで良いでしょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の京都植物園

春ということで、京都植物園に行ってきました。
さくらは、まだ3分咲きくらいが多く、気の早いものは7分咲きという感じです。
次の土日が見頃でしょう。

NGOは年間パスを持っていますので、好きな時に何度でも行けます。
もう、自分の庭の様です。(笑)

今年最初のベッピンさん
Img_5283s

さくらだけでなく、この季節はこれからいろいろなお花が咲き始めます。
しかし、植物園はお花だけではありません。
森があります。
またこの森の道がいいんです。
Img_5289s

こんな大きい木もいっぱい生えています。
Img_5290s

大きな柳の木とさくら
春の風になびいています。
Img_5296s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/03/24

伏見春の蔵開き

蔵開きイベントに行ってきました。
回った酒蔵は、
金鵄正宗さん、招徳酒造さん、それから玉乃光酒造さん
じゃんけん大会あり、美味しいもんあり、ジャズの生演奏ありで、沢山いただいてご機嫌さんで帰ってきました。

天気も良く招徳酒造さんのさくらは、ほら、この通り。
良い天気で、昼間からの花見酒です。
Img_5260s

金鵄正宗さん
Img_5259s

地鶏の炭火焼き旨し!
Img_5257s

玉乃光さん
Img_5264s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

15400kHzHCJB 日本語放送 by Reach Beyond Australia

朝の放送。
15400kHzではこれが最後の放送です。
SINPO=45544
Sメーターはピークで9+20dBほど振っています。
放送の無いところでは、Sメータ-は振りませんのでこの数値は正味のS/Nです。
明日の曜日の朝からは、15410kHzに放送周波数が移行します。

Img_5252s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/03/23

今日の夜ごはん

諸般の都合で、今日の夜ごはんは、京都人のソウルフード、「天下一品のこってりラーメン」です。
時々、無性に食べたくなります。
仕事帰りの「一人飯」ということになり、文句なしで吉祥院のテンイチへ。
相変わらず旨いです。

こだわりのカスタマイズは、

チャーシューメンで、
こってり
麺の種類:定番
麺の硬さ普通
スープ多め
ネギ多め
にんにく入り
メンマトッピング

おいしかったです。
ごちそうさまでした。

Img_5251s


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/03/18

今年初めての桜

今年初めてのさくらです。
やぁやぁ、今年も会えましたね。とご挨拶。

ところは、京都市中、安倍晴明神社の向こう側、この世とあの世の結界があると言われる(笑)一条戻り橋の橋のたもとです。

きれいなピンク色です。
また、好きな季節がやってきました。

Img_5237s

Img_5233s

五芒星の鳥居がちょっと怖い。。
Img_5231s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/03/17

<続報追記>HCJB 日本語放送周波数変更

Hcjb

<さらに続報>
尾崎先生から、再度メールが来ました。
放送では、↓こう言ってますぜ。
と再確認に対して、
伝搬状態の悪い夜の再放送の周波数変更だと勘違いしていた。。とのことで、
ということは、
少なくとも、朝の放送が、15410kHzに変わるということのようです。
夜の再放送は、わかりません。。


<続報>
本日、2018年3月18日の放送の最後でも、
英語アナウンスは、
"Reach beyond Australia" advised that starting Sunday March 25th you are making change the new frequency of 15410 kHz in the 19 meter band.
と言っています。

しかし、尾崎先生は、3月25日から、夜の再放送の周波数は15410kHzになると放送でアナウンスされています。

確認をしましたところ、尾崎先生のアナウンスが正しい様子です。

3月25日(日曜日)から夜の再放送の周波数が15410kHzに変更されます。

<古い記述>
ホームページには、夜の(再)放送の周波数が、3/25から、15410kHzに変更されると書いてあります。
HCJBの尾崎先生からも同様のご連絡をいただきました。
しかし、本日の放送の最後、英語のアナウンスでは単に、3/25 日曜日から15410kHz(19mb)に放送周波数が変更になります。と言っています。
どちらが正しいのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/11

7年目の3.11

Img_1706s
今年も、3.11がやってきました。
この時期に、東北・盛岡で仕事をしています。
展示会に参加をしていましたが、14:46にサイレンがなるといったことはありませんでした。
ひそかに東に向かって、黙とうをしました。
夜のニュースでは、東北各県で行われた追悼集会の模様が映像で流されていました。
あの時、ここにいた人たちの心は「全く癒えず」、心の時は止まったままで、でも現実の時間は過ぎてゆき、そのギャップをどうすることもできず、突然逝ってしまった家族、子供、親、友達、近所のおっちゃん、おばちゃん、じいちゃん、ばあちゃんを想い涙を流されています。
全く、何も変わっていない場所が沢山あります。
全く、何も変わっていない心が沢山あります。

最近、氷で作る壁で、地下水を止め、汚染を防ぐ手法の効果が「きわめて限定的」と発表されました。
廃炉のロードマップは示されていますが、去年と何も変わっていません。
ふるさとに帰れない人は、まだまだ沢山おられます。

やっぱり、2020にオリンピックをやっている場合ではないだろうと言う気がします。
去年書いている、ゼニゲバ、偽教育者の問題はまだ解決していません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MORIOKAまで

生まれて初めての盛岡です。
いわて花巻空港まで大阪から飛んで、レンタカーで1時間ほど走ると盛岡です。
製品の展示会出展をパートナー企業がしているので、その視察とちょっとばかりのお手伝いです。
金曜日の夕方入り、日曜日の夜9時大阪着の出張です。
JALでばびゅーんと飛んでばびゅーんと帰ってきました。
夜は、ホテルで飲みながら、IBC岩手放送を聴いて受信報告書を書きました。(笑)

盛岡と言えば、冷麺です。(しらんかった。。。)
激うまです。
Img_5207s

写真は撮ってませんが、地酒は旨いですし、魚は、海、川ともに最高に旨いです。

岩手山が綺麗です。一面雪だらけ。
Img_5208s

花巻空港ではユーミンの歌がかかっています。
イメージソングだそうで、この歌大好きです。
空港にモニュメントがあり、除幕式にはユーミンが来たみたいです。
MORIOKAというその響きが、ロシア語みたいだった。。。♪~
Img_5213s

日曜日の花巻空港で、飛行機のゲーティングを待つ間、天ざると銀河高原ビール。
旨し!
Img_5212s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/06

Tokyo Big-Sight

展示会出展です。
ウチの事業部の営業部が出展しています。
東京での打ち合わせの道すがら、出展ブースをのぞいて、「お疲れ様どす。」
そして、少しばかり、営業のお手伝い。

去年から国内出張&ワークが多くなりました。
どうせなら、ハムフェアで来たいなぁ。

Img_5195s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/04

今月の1本:TALISKER Distillers Edition 2017 /2018年3月

今年も限定モノ、TALISKERのディスティラーズ・エディション2017が出てきたの見つけ早速ゲットしました。
タリスカーらしく、オイリーで潮の香りがします。
オーク樽で熟成させた後シェリー樽でもう一度ねかしているお酒でなかなか「円熟」しとるな~。。という感じです。
薫りは、TALISKERらしいウッディーでありピートの効いた、しかし、ラフロイグなどのアイラとはまた違うパンチの効いた独特のものがあります。
お味の方は、レギュラーの10年物よりもやや重く、スモークは同じような感じです。
ピリッとしたドライな味わいの中に、極めて深いウッドと潮、それからオイリーでスパイシー、その後からドライフルーツの甘みが追いかけてきます。
一番最後にはピートの薫りが残ります。
大変複雑で、面白いウイスキーです。
ちと高いのがタマニキズです。
もちろん、うまいです。(笑)

Img_0231s

Img_0229s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/03

せきやまさんから

「関西BCLの集い by せきやま☆あすか」参加記念としてABC 50'sの最新号をいただきました。(嬉)
記念に裏書を添えていただきました。

せきやまさんありがとうございました。


Img_20180309_0001

Uragaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西BCLの集い

群馬のBCLせきやま☆あすかさん主催のBCLの集いが関西の大阪ミナミで行われました。
貸会議室で8名のBCLが集まりました。
せきやまさんが集められただけありましてなかなか「こゆい」皆さまで、BCL、無線、アンテナなどなど盛り上がりました。
二次会は、関西BCLのご推奨、新世界のドレヤキ+串カツでしこたま飲みました。

皆さんお疲れ様でした。

会議室でお話し中。。
この中に一アマがお二人おられます。(すごいことです。)((笑))
R0013326s

こんな感じで。。。
R0013331s

大阪新世界の様子です。
Img_5189s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »