« 恒例 夏のビア会 | トップページ | ハムフェア2018 »

2018/08/19

ドイツまで

お盆のお休みに、かみさんとドイツに行ってきました。(8/11-8/19)
ドイツは、昔、テレビゲーム機の欧州安全規格を取得しに訪問して以来ですのでかれこれ30年ぶりくらいでしょうか。
フランクフルトに降り立ち、電車で北行し、ライン川クルーズをして、電車でケルン経由でフランクフルトへ。
そこからレンタカーでロマンチック街道を500キロばかり。
途中、ヴュルツブルク、ローテンブルク、ネルトリンゲン、シュヴァンガウと寄り道をしてミュンヘンまで。
ミュンヘンから空路、関西空港に帰ってきました。
シュヴァンガウでは、ホーエンシュヴァンガウ城、それから、シンデレラ城のモデルと言われるノイシュヴァンシュタイン城を訪れました。

まぁ、なんです。
ドイツは、どこの町もまぁ、よく似た作りで、最初は綺麗で、宮殿は豪華でびっくりしますが、飽きますな。
これはメシも同じです。
3日程滞在して、オーストリアかスイスに移動すればよかったとちょっと後悔。。。(笑)
ビールは、地ビールをたらふく飲みました。
旨いですが、NGO的にはエゲレスのエールの方が好きです。

BCLはD-808を携え、R.Japanをキャッチしてきました。
バンドをざっとサーチしましたが、中国語は数波で、ドイツ語、スペイン語、英語、それから中東系の言葉の放送が多く、英語放送や音楽番組を楽しむことができました。
ドイツで放送を聞く限り、まだまだたくさんの放送局や放送番組があるやんか。と思いました。
日本では、英語放送ですら、もう限られている感じで、どこもかしこも、中国語ですので、目からウロコでした。

今回は、一昨年から、2年に一度くらいのタイミングで、元気なうちにどこかの国に行こうという約束の旅行です。
次は、2020年、オリンピックイヤーです。(ゲンキデイラレルコトがデキルヤラ。。。)


ノイ・シュヴァン・シュタイン城(舌をかみそうな名前だ。。。ノイはNew、シュヴァンはスワン(白鳥)、シュタインはたぶんストーン(石))
->新白鳥の石の城
Img_6035s

ちょいとおしゃれな道案内
Img_6011s

ミュンヘンのドイツ博物館には、アマチュア無線の歴史コーナーがあり、なんとFT-101が。。
Img_6070s

|

« 恒例 夏のビア会 | トップページ | ハムフェア2018 »

コメント

NGOさん、おはようございます。

コメントが遅くなりましたがお帰りなさい。
奥様との欧州旅行羨ましいです。
うちは海外には行きたがらないので専ら近場の温泉旅行ぐらいです。
D-808は私も帰省した際持って行きましたが活躍してくれました。欧州では短波・中波・長波といずれも楽しめるのでBCLの幅が広がりますよね。日本ではCRIとCNRの独壇場でつまらないです。(泣)

投稿: BCL大好きオヤジ | 2018/08/25 05:00

BCL大好きオヤジさん、
おはようございます。
コメントをありがとうございます。
うちも長年そうでした。
一昨年にイギリスの子会社の社長娘の結婚式に一緒に行ったのが、新婚旅行以来の一緒に行く海外旅行でした。
そのあと、英語ができねばと、英会話教室に週一(笑)で通っていますが、今回の様子ですとどうもさっぱり上達していません。
欧州は本当に、沢山の放送がされています。(非中国語)
そうそう、日曜日は、ハムフェアに行きます。
JSWCと、せきやまさんのブースをのぞいてこようと思います。

投稿: NGO | 2018/08/25 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2974/67079111

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツまで:

« 恒例 夏のビア会 | トップページ | ハムフェア2018 »