« 久しぶりのDXCC申請 | トップページ | ドライブレコーダーを付けました »

2019/09/06

令和版 BCLマニュアル雑感

中国から帰国して、すぐにネット予約しました。

本日、帰宅したら到着していました。

時代に合わせて、少しの新しい記事と、記事、情報の追補、それから、故 山田耕嗣先生との思いでを語るBCL各氏のお話し、山田先生にまつわるお話しが掲載されていまして、1975年初版BCLマニュアルで育ったBCLの45年ぶりの「同窓会誌」という感じにも思われました。

記事構成と挿絵のタッチなど大変なつかしくページをめくっています。

 

考えてみれば、ご多分にもれず、NGOもBCLという趣味に出会っていなかったら、全く違う人生になっています。

東京のハムフェアのあと日本短波クラブの懇親会で、山田先生の向かいに座らせていただけることがあり、「そうですか、京都からですか。千葉に遊びにいらっしゃい。」と言っていただいたことを思い出しました。

「僕なんてね、今はもう、これよ、これ!、がっはっは!」と言って、使い込まれてスピーカーのところが、ボコボコになった、ソニーICF-SW7600G(黒いやつ)を出して見せてくださいました。

なつかしい思い出です。

山田先生のBCLログブックを一冊預かっています。
2002年から、2003年の1月まで、KBSの受信内容が豪快な字で、びっしり書き込まれているアドカラーのBCLログブックです。
ログを見ますと、このころは、KBSをずっと聞いておられた感じです。
「コアラ」、「ラッコ」、「ひまわり」などアナウンサーの愛称が一杯書いてあります。(笑)

Bclmanual

|

« 久しぶりのDXCC申請 | トップページ | ドライブレコーダーを付けました »

コメント

Jさん、
おはようございます。
定価2200円ですぜ。
3000円は高すぎです。(笑)
ちょっと待たれてはいかがでしょう。
あせって買うこともない、「同窓会本」です。
書いてあることは、たぶん全部知っていることです。
私に言わせれば、2200円でも高いです。(笑)
印刷と、紙は高級ですが。

投稿: NGO | 2019/09/16 07:17

NGO先輩
来週日本に出張なのでアマゾンで注文しようと思ったら、ものすごい価格(3,000円超)でビックリしています。まだ書店に並んでいるといいのですが、、、
価格が「需要と供給」のバランスで決まるのだとすれば、今の需要と供給はこの価格帯で釣り合いが取れている、ということなんでしょうか、、、
いやいや、、、(>_<)
Jack@Hong Kong

投稿: Jack @ Hong Kong | 2019/09/14 19:15

BCL大好きオヤジさん、

あっはっは、山田先生は、もう白髭で仙人の様でした。
BCL仙人。(笑)
2,3度お目にかかっています。
あっけらかんとした方で、家に遊びにおいでと誘っていただきました。
結局いけませんでしたが。
ログブックは、ある方からの預かりモノです。
持っていてどうということはないとは思うのですが、あまりないものなので、大切に保管しています。

投稿: NGO | 2019/09/10 00:16

NGOさん、おはようございます。
"令和版BCLマニュアル"、ゲットされましたか。
私はまだどうしようか迷ってます。
今日、本屋に行って置いてあったら買おうかな。

NGOさん、山田先生とお会いになったことがあるんですね。
貴重なログブックまで。羨ましいです。

投稿: BCL大好きオヤジ | 2019/09/08 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのDXCC申請 | トップページ | ドライブレコーダーを付けました »