« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019/10/24

201908 R.Japan ベリカード

お盆休みを挟んで2度中国に出張した後半戦で受信したR.Japanのベリカードがやってきました。
最近の返信は2カ月以上かかる感じです。
人員削減や付帯業務の増加でベリカードどころではないのかもしれません。
返信をいただけるだけありがたいことです。 

20190824rj

20190828rj

 

| | コメント (0)

2019/10/19

再びシャック模様替え

やはり、受信機がないのはさみしいです。

ということで、TENTEC RX340とSANGEAN ATS-909Xを戻しました。

ALA-1530LNを4分配して、IC-7851、RX-340、PERSEUS、FDM-S2に給電。

ATS-909Xには303WA-2をつないでいます。

落ち着きました。(笑)

20191019s

| | コメント (3)

2019/10/13

関西BCL 秋の串&ドテ焼き会 2019

恒例、秋の串&ドテ焼き会です。

いつもの、ミナミのいっとくさん。

ここのドテ焼きはとても美味しいです。

Img_7598s

昼間のミナミ。

もちろん、昼のひなかから、べろべろに酔っ払っているローカルのおっさんもいますが、ガイジンさんが無茶苦茶います。

ココハニホンカ?と言えど、もう大阪丸出しの雑然とした感じ。すっきゃでー、ミナミ。

Img_7597s

串最高!

Img_7599s

こんな感じで。

後ろのおネイさん方は、名古屋から串を食べに来た人たち。

飛び入り参加です。(笑)

Img_6824ss

 

夜はまた違った表情です。

Img_7603s

| | コメント (4)

台風19号

昨日、京都の横を通過し、関東方面から東北に移動中の台風ですが、幾分勢力を落としたとはいえ、列島半分以上をすっぽり覆う雨雲を連れています。

そこかしこで川の氾濫や決壊のニュースが報道されていますが、詳細はまだわかりません。

とんでもないことが起っていることだけは確かです。

台風の進路におられる方々の安否が気がかりです。

| | コメント (0)

2019/10/11

シャック近景

専用のスピーカーとCWパドルをやっと引っ張り出してきました。
再開局してからこのどん底コンディションですので、Phoneでは飛ばず、もっぱら、Digital(FT-8)モードでの通信です。
自由度ということではCWですので、耳と指のサビを落として、楽しもうと思っています。
専用スピーカは高価でしたが、良い音がします。
ぴったりフィットしますし、申し分ありません。

Img_0518s

| | コメント (2)

2019/10/09

台風19号進路予想(米海軍ハワイ台風警報センター発表)その3

台風接近ですが、今日は良いお展示でした。
進路にあまり変化はないようです。
まだ勢力は衰えません。

19_20191009202801

| | コメント (0)

2019/10/08

台風19号進路予想(米海軍ハワイ台風警報センター発表)その2

昨日からやや東に進路が変わったようです。
ニュースでは静岡あたりに上陸し東京へ進む感じです。
台風上陸後は太平洋側は台風の進路右手にあたるため、さらなる警戒が必要とのことです。

19_20191008234401

| | コメント (0)

台風19号進路予想(米海軍ハワイ台風警報センター発表)

今年最大と言われている台風が、季節の最後にやってきそうです。
アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風情報の進路はこんな感じです。
進路にあたる地域にお住まいの方はくれぐれもご注意を。。。
予想は12日の12:00Z(日本時間の21:00)が最長予測で紀伊半島の右をかすめ、浜松あたりの感じがします。
この3連休は大荒れかもしれません。

19

| | コメント (2)

2019/10/04

アンテナの遍遇

部屋を整理していたら、アンテナの写真が出てきました。
これは、93年3月13日の日付があります。
3mのクリエイトのルーフタワーの上に18MHzと24MHzのRDP(ロータリーダイポール)をあげその上にナガラさんのHX-330をあげています。
HX330は14,21,28のトライバンダーです。
軽量であるので、随分上にまで上げています。
HX-330はHB9CVタイプの位相給電アンテナでバンド幅を大きく撮れるのが特徴です。
1エレメントドライブの3エレより飛ぶという話もありますが、バンド幅が広くとれるよう工夫されている3エレですので実質は2エレビームの感じです。
この頃は、WARCバンドにQRVしている局があまり多くなく、RDPでも結構よく飛びました。(CWですが。。。)

Img_20190923_0001s

 

次の写真の日付は、93年9月26日です。
上の写真の6か月後です。
ルーフタワーが4mモノになっています。(驚)
ハーネスは12本張ってます。
下に、ナガラさんのTA-351が上は、たぶんナガラさんの7MHz、10MHzのRDPです。
TA351は5エレメントありますが28MHzだけが5エレメント動作です。
しかし、2エレ位相給電ですので、実質は4エレ、ほかの14MHz、21MHzは3エレメント動作です。
このアンテナは重量級です。
一人で良く上げたものだと感心します。
(まぁ、まだ若い頃でしたが。。。(笑))
このTA-351は良く飛びました。
この頃は、今のような超大型の台風は年に1回とかでした。

Img_0003s

 

現在はこんな感じ。
上2枚のちょうど間という感じです。
TA-341はTA-351のディチューンモデルです。
ブームが少し短くなって、5エレが4エレです。
重量も、ほんの少し軽いです。
ルーフタワーが3mですのでちょっと低いですね。
もう少し上げたいですが、台風を考えるとこれが精いっぱいです。
上げたのが2019年5月3日ですので、上のアンテナから25年以上たっています。
月日の経つのは本当に早いです。
使う人間も25年が経過しています。
よく工事が出来たものだと感心します。
「一心ノチカラ」ちゅうのは我ながらすごいものです。(笑)

 

Img_0332s

 

実はこの前に2018年11月にいったんこういったミニビームをあげています。
小さいくせに、14,18,21,24,28MHzの5バンドをカバーするミニマルチさんのアンテナです。
18MHzは飛びましたが、他はだめで6カ月で降ろしてしまいました。
結構高価なアンテナでしたが、飛ばなければ仕方ありません。(汗)

Img_0311s

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »