« 円熟? | トップページ | 酷暑(お盆休み最終日) »

2020/08/15

PL-330続報

PL-330がやって来て3週間近く経ちました。

色々受信しながら、性能のチェックをしています。

当初、優秀だと感じた同期検波ですが、時と場合によることがわかりました。

ICF-SW7600G/GRに搭載されている同期検波ほど懐は深くありません。

ソニーのそれはほとんどの場合、同期検波の威力を発揮しますが、PL-330は状況によります。

もちろん悪くはないのですが、ソニーのようにオールマイティではありません。

また、このクラスのDSPラジオでは仕方ないかもしれませんが、ハイゲインの外部アンテナをつなぐと、中波の強力局の混変調が短波帯の下、60mbあたりまで微妙に発生します。

これは、中波カットのHPFとアッテネータで解決できますので大きな問題ではありません。

外部アンテナでも303WA-2などのパッシブでは問題ありません。

もちろん内蔵アンテナでも然りです。

オーディオ出力はやや高域よりで、ノイズまみれの信号の受信は、おっさんの耳にはつらいものがあります。(キキトレナイ)

音の輪郭ははっきりしていますが、やや耳に刺さる感じがします。

うーーん、同期検波が、7600か2001Dクラスのポータブルが登場しないかなぁ。。。

PL-990はどうなんでしょうね。

 

 

 

|

« 円熟? | トップページ | 酷暑(お盆休み最終日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 円熟? | トップページ | 酷暑(お盆休み最終日) »