« 今年最初のベリカード(HCJB) | トップページ | 紙ベリカード3通/Day »

2021/01/17

アンテナ切り替え器

どうも受信信号が安定しない状態が続いてまして、コネクタの接触不良か、はたまたALA1530のアンプが不調なのか色々調べてましてやっと原因が見つかりました。

原因は複合で、一つは、ALA1530LNの室内ユニットのBNCコネクタの接触不良。

早速付け替えました。

しかしまだ接触不良っぽい症状が残ります。

で、もう一つの原因はこいつです。

Photo_20210117171501

ネットで安く(2000円くらい)で買ったアンテナ切り替え器で、懇意にしていただいているBCLの方が使われていて良さそうだったので購入したのですが、こいつのスイッチ接点に不良でした。

蓋を開けてびっくりです。

配線は同軸でなく単線処理です。

インピーダンスもクソもありません。

復活しないかと接点復活剤を使ってみましたがダメで、おシャカです。

大して切り替えしていたわけではないのですが、半年ほどでアウトになりました。

受信アンテナと受信機の分配切り替えに使う目的での購入でしたが、この無線のセオリーも、技術の神をも畏れぬパチモンはイケません。

同じものをお使いの各位はご注意ください。

で、もう少し良いものをということで、こちらを早速調達しました。

Daiamondcx310

さすがDiamond社製。しっかりしています。

これで、各受信機に分配できます。

受信信号も安定しました。

めでたし、めでたし。

|

« 今年最初のベリカード(HCJB) | トップページ | 紙ベリカード3通/Day »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初のベリカード(HCJB) | トップページ | 紙ベリカード3通/Day »