« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021/03/31

WAZアワード到着

やっとWAZ(MIXED)が到着しました。

真正から18カ月かかりました。

アマチュア無線を初めてかれこれ43年ほど経ちますが、やっとこさ、WAZです。
DigitalのWAZも申請していますがこちらは3年程ですので、FT-8モードが如何にすごいかということです。

Digitalモードの方はアワード発行までまだあと1年くらいはかかるんでしょうね。

しかし、嬉しいことです。

DXCCはMIXで296になりました。

閉局までになんとか300を達成したいと思っています。

Waz_mixedss

| | コメント (2)

2021/03/28

SWLコールサイン到着(笑)

SWARL(ShortWave Amateur Radio Listening)という団体に申請していたSWLコールサインが届きました。

「JA300?SWL」という番号です。

アマチュア無線には使えません。SWLにだけ使えますとメールに記載がありました。

その大昔、アマチュア無線の免許を取得する前、JA38???という番号(準員ナンバー)をJARLから貰った以来です。

立派なCertificate documentをいただきました。

感謝。

Ja3005swl640a

| | コメント (0)

2021/03/20

お花見

今年も新コロナ騒ぎで、お花見宴会はなし。

カミさんとカミさん方のお墓参りをして嵐山方面へぶらぶら散歩。

桂川沿いはもう桜が咲いています。

お昼時分でしたので、コンビニでお弁当を買って河原の土手に座り、インスタント花見をしました。

桜の下で飲むと美味しいのはなぜでしょうね。

①日本人だから。

②桜のはなが好きだから。

②昼から飲めるから。

②単にお酒が好きなだけ。

 

全部正解!

Img_9807as

 

 

| | コメント (0)

2021/03/19

お彼岸

金曜日ですが、「有給休暇消化奨励日」ということでお休みをいただきました。

おりしも、A25RU(ボツワナ)とVK9CE(ココスキーリング島)のDXペディが始まったばかりです。

ボツワナと言えば、VOAの送信所のあるところです。

早速、VK9CEはGet。A25RUはコールバックはあったもののその後が続かず、ログに入っているか確認して、ダメなら再挑戦。

久しぶりのペディ局ですので、バンド中に活気があります。

そのあと、お彼岸ということで、実家近くのお墓へカミさんと自転車で出かけました。

それから足洗。スプリングバレーブリルーワリー京都で一杯。

Img_9796

近くに、モールトン自転車専門店のMOKUさんがあるので、ブリジストン・モールトンのメンテナンスをお願いしに行き、自転車を預けてきました。

おおよそ2週間の予定で、足回りと駆動系リフレッシュをお願いしてきました。

費用は、特上の通勤自転車が買えるほど。。。まぁ、10年以上いじっていないですから仕方ないです。

もう10年乗るつもりでと。。

そこからは電車で帰宅しましたとさ。

今日の走行距離
15km(BSM)

今年の走行距離
000km(TRK)00回
000km(BRO)00回
000km(BAR)00回
089km(BSM)04回

TRK:トレックロード改 お散歩仕様
BRO:ブロンプトン
BAR:バルケッタ・グライダー、小池師作、至高のツーリングバイク
BSM:ブリジストンモールトン改 お散歩仕様

今年の走行距離 089km

| | コメント (0)

2021/03/13

ZD7MY Cfm

ZD7MY St.Helena島からのQRVです。

14MHz FT-8モードでのQSOでした。

1エンティティUPです。

DXCC300まであともう少し。。。

Zd7my

| | コメント (0)

TZ1CE Cfm

TZ1CE Maliからの QSLが届きました。

30mBand FT-8でのQSOでした。

ATNOで、1エンティティUPです。

6.5mLongのモノポール+ATUに200Wで飛んでいきました。

嬉しい1UPです。

Tz1ce

| | コメント (0)

2021/03/11

10年目の3.11

Img_9763

今年も3月11日がやってきました。

 

毎年、花が咲く季節はやってくる。

しかし、一緒に見たいあいつはいない。

10年は長く短い。周りはどんどん変わっていくけれど、女房との時はとまったままだ。

 

と、深いしわの男の人が海に手を合わせておられます。

まだ奥さんが見つかっていないのだとか。。

まだ、涙が出ます。

合掌。

| | コメント (0)

2021/03/07

BSモールトンタイヤ交換+河津桜見自転車散歩

2007年5月にBSモールトンを手に入れました。

今年の5月(まもなく)で丸14年になります。

走行距離はさほどではなく、合計5000キロというところでしょうか。

しかし、14年年間、タイヤの交換をしていません。

山は、、まだ充分ありますが、サイドモールが切れていたりで、ちょっと危うい感じもします。

中のゴムチューブも心配です。

ということで、とりあえず前輪だけ、ゴムチューブ、タイヤそれからリムテープの交換をしました。

案の定、リムテープはボロボロでタイヤチューブと固着していました。

今週は前輪、来週は、後輪の交換をしようと思います。

前輪のタイヤ交換が済んだところで、京都の淀、河津桜が満開との話で、カミさんと自転車散歩に出かけました。

川沿いに手入れされた河津桜が500mほど。

町内の方が総出でお手入れされているとお聞きしました。

なかなか見事でした。

Img_9754

Img_3484

今日の走行距離
29km(BSM)

今年の走行距離
000km(TRK)00回
000km(BRO)00回
000km(BAR)00回
074km(BSM)03回

TRK:トレックロード改 お散歩仕様
BRO:ブロンプトン
BAR:バルケッタ・グライダー、小池師作、至高のツーリングバイク
BSM:ブリジストンモールトン改 お散歩仕様

今年の走行距離 074km

| | コメント (0)

2021/03/06

ELAD FDM-S2ソフトバージョンUP(Ver.3.47)

ELAD FDM-S2のソフトウェアのバージョンが上がっていました。(2021年1月)
PERSEUSは、ソフトの進化が止まっていますが、ELAD FDM-S2の方は、ちょこちょこ改定がされ、楽しみがあります。

今回の改定は、

FDM-S3にだけ関連することを除けば、

1.セットアップウインドウでのFDMデバイスの表示

2.セットアップウインドウのグラフィック表示の改定

3.セットアップウインドウを閉じるときの処理の改善

4.xmlファイル設定エラー処理の改善

5.TCP中心周波数コマンドとFX受信周波数コマンドの周波数レンジの拡張

とあります。

FDM-S2単体の受信に関わる大きなバージョンアップはありません。

ところで、FDM-S2にはあたかも2台のコンソールを使っている感じの周波数2chモードが実装されているのですが、大変便利です。

これにより、全く違うバンドで放送されている局の同時受信などが可能となります。

ヘッドフォンを使えば、左と右で「全く違うバンドの放送」を聴くこともできます。

Elad347_20210306144101

| | コメント (0)

RTIのベリカード

Radio Taiwan International日本語放送からベリカードを頂戴しました。
A60A。

とても雰囲気のあるベリカードです。

紙質も印刷も大変高級で、データ面も完璧。

新年のご挨拶までいただきました。
ありがとうございました。

Rti_e

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »