2017/09/16

秋のひまわり

去年のこの時期の拙blogにもあげていますが、京都の西山界隈、里山に秋のひまわり畑があります。
ひまわりって、元気をもらえる花ですよね。
大好きなので、今年も見に行ってきました。

うーん、頑張ってますなぁ。

夏が逝く雨中(あめなか)にさく、ひまわりは
顔をあげよと、我を励ます

Img_4512s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/11/22

湖北 鶏足寺

隠れた紅葉の名所ということで、行ってきました。
片道130kmほどであります。
見頃はちょっとすぎている感じでしたがそれでも綺麗でした。
散紅葉(ちりもみじ)も是また良し。

空の蒼、小春日和に、散紅葉

Img_1594s

唐辛子ができています。
初めて見ました。
ちょっと可愛らしい。
Img_1592s

海のように見えますが、琵琶湖です。
湖北に日が沈みます。
Img_1603s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/28

SuperMoon

2015年最後のSuperMoonだそうです。
十五夜は昨日ですから今日は十六夜(いざよい)

いつの間にか秋の鈴の音 虫の音(こえ)がひやりとすずしい風に乗って聞こえてきます。
月はいざよい、スーパームーンとても明るく、地面に自分の影が出来そうな感じがします。

鈴風や、十六夜(いざよい)月夜 影一つ

R0012963s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/11

長刀鉾の鉾たて

長刀鉾の鉾たて(鉾起し)に遭遇しました。
なんというラッキー。

鉾はねています。
Img_0997 Img_1003

長刀鉾の町衆です。
はっぴに心意気があります。
Img_1004

さて、いよいよ立ち上がります。
Img_1005 Img_1007

Img_1010 Img_1013

Img_1017 Img_1021

Img_1024

立ち上がりました。
京都町衆の心意気!
周りからは大きな拍手があがりました。
違う角度からもう一枚
Img_1025

空青く、こんちきちんと蝉のこえ。

見上げれば、ビルの間から、青空と白い雲が見えます。
今はもうビルの谷間ですが、京都洛中、鉾町では、祇園祭のお囃子のお稽古の音が聞こえます。
それのまじり、蝉の声が聞こえたような気がしました。
京都に夏がやってきます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/06/21

季節の花

今の季節の花と言えば、紫陽花でしょうか。
嵐山の南、松尾にある梅宮大社の紫陽花が見ごろというので出かけてきました。
紫陽花は、だんだんと色が変わってきれいです。

巡り来る 季節の恵み 紫陽花の青
(めぐりくる きせつのめぐみ はなのあお)

Img_0921s_2 Img_0922s_2 Img_0923s_2

Img_0925s Img_0926s Img_0927s

Img_0928s Img_0929s

境内には、寺猫さんが3匹います。
どの猫さんもとても良くひとになついていて、よってきてくれます。(笑)

Img_0932s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/05

金勝山ハイキング(湖南アルプス)

良い天気ですので、山歩きに行ってきました。
上桐生から落ヶ滝線、北峰縦走線で、天狗岩から耳岩、狛坂線を経由して大回りする、概ね4時間半のインスタントトレックです。
コースは、山坂あり、小沢登りあり、峰歩きありでなかなか楽しいコースでした。
トレッキング(ハイキング)はなかなか楽しいです。
山ハイクと言えば、関東の岩沙さんですが、なぜ良く出撃(笑)されているのかわかりました。

峰わたる、皐月の薫風(かぜ)と、鶯(とり)のこえ

写真は絶好の展望場所、「天狗岩」を尾根つたいの反対側の峰から撮影しています。
無線機を持って行ったら良く飛びそうです。
Img_0186s

その天狗岩の上で、おにぎりを食っています。(笑)
Img_0192

裾野にはスミレが咲いていました。
Img_0191s

大汗をかいた後は、沖縄料理屋さんで、オリオンビールです。
ああ、美味しい。。。
Img_0193s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/03

穏やかなお正月

2015年も、そろり、そろりと幕開けです。
お休み最後の日曜日は、どうして過ごしましょう。

一年一年が、年々早くなってきます。
50歳なら1/50、10歳なら1/10その差、5倍のスピードだそうです。(新聞に書いてありました。)

私の感覚はちょっと違って、人生の残り時間がかかわってきます。

70歳が天から与えられた寿命の人で、今が50歳なら残りは20年で、係数20
80歳が点から与えられた寿命の人で、今が20歳なら残りは60年で係数60
すなわち、先の人の1年間の体感スピードはあとの人の3倍。
3倍は言い過ぎですのでその半分の1.5倍というところでどうでしょうか。

晴れの日も、雪の降る日も、たおやかに、夕焼け空を雲は渡るる。

良くもなく、悪くもなくが、良きことと、見上げる空に初春の雪。

良くもなく、悪くもない、普通に過ごせることが良いこと。
元気に生きているということが良いことで、それで人生丸儲け。(笑)
でこぼこ道や、まわりくねった道も人生の一興であり、彩りと思えばまた楽し。
そんな気持ちで、晴れの日、雪の日、雨の日でも、いつかはやってくる、夕焼け空に美しく光る雲のように、もう少しばかりの人生を、穏やかに、たおやかに、そして、少しの贅沢を望むのであれば、誰かの心の中に少しでもとどまる夕焼け、風景のように生きて行ければと思いまするなぁ。。。

穏やかなお正月を楽しく過ごせたことに感謝。
新年を迎えられる幸せに感謝しつつ。

2015年 正月

| | コメント (0) | トラックバック (0)