2018/01/20

ELAD FDM-SW2 Software Version UP to 3.002

今年1回目のELAD FDM-SW2のコントロールソフトのバージョンアップが2018年1月4日にありました。
バージョンは、3.002になりました。

改定ポイントは、
1) solved TX button in advance setting;
2) Recording TImer Bug solved;
3) CAT Standard solved bug;
4) SWBC import correct Data values automatically;
5) solved Generic IF after exiting Transverter mode;
6) Unload Station Memory file bug solved;
7) on main form added the software version;

大きく関係ありそうなのは、
2)と6)くらいでしょうか。
確かにセットしたはずの留守録タイマーが上手く動作しないことがありましたので、これでOKなのかもしれません。

ここからダウンロードしてください。

拙宅のELAD FDM-S2は何の問題もなくUPGRADEされ動作しました。
Elad302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/29

ELAD FDM-SW2 Software Version UP to 3.00

ELAD FDM-SW2のコントロールソフトのバージョンアップが2017年12月27日にありました。
バージョンは、3.00になりました。
私の前のソフトは1.50Beteでした。(去年の12月からバージョンアップしていませんでした。)
右クリックでのファンクションが増えたこと、あとは細かなバグが修正されています。
新製品のS3にも対応したとリリースノートに書かれています。

購入して初めて周波数キャリブレーションをしました。(53Hzマイナスシフトして正しくなりました。)

少しづつですが、使いやすくなりました。

Elad


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/10

Virtual Audio Cable Ver4.15

hiros_bcl777さんからいただいた情報で、VACを4.13から4.15にバージョンアップしました。
ありがとうございます。

改善は、いくつかのバグフィックス、イベントログ機能はじめいくつかの機能の追加です。
レコード側でのレベル調整の追加などが便利かな?と気になりますが、インストールしたままで特に大きな問題なく使えています。

Vac415


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/21

Ver. UP to 1.37

しらんまに、ソフトのバージョンが上がっています。
あがりましたよー!とか言ってくれるリマインダーはないものか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/27

B14データが出そろいました

青木LIST
http://hiroshi.mediacat-blog.jp/

EiBi
http://www.eibispace.de/

HFCC
http://www.hfcc.org/data/

これで、半年間また快適にBCLを楽しむことが出来ます。
青木OMはじめ、データを編集されているOM皆様に感謝、御礼申し上げます。
ありがとうございます。

そして、青木LISTをELAD用に変換するプログラム・マクロを作成、ご提供いただきました、hiros_bcl777さんに感謝申し上げます。
ホンマに助かりまする。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)